人生に悩む君へ

友達がいないから寂しいという人が考えるべき事。

友達がいない人って実は多いと思っているんですよね。友達がいないと寂しいと思ってしまう事って実際には多いと思います。

 

友達がいない状態のままだと、どうしても「周りの人はみんな友達がいるのに」と思ってしまうものなんですよね。

 

しかし、実際には友達がいない人ってたくさんいると思っていますし、友達がいないから寂しいという感情を気にする事はないと思うのですが、

 

実際には友達がいなくて寂しいという事に悩んでいる人もたくさんいると思うんですよね。

 

では、そういった人は何を考えれば良いのでしょうか?

まずは自分が心を開く事が大切

 

 

これは思う事なんですよね。友達がいない、寂しいと思っている人って結構「一人でいる方が楽だと思ってしまう事も多い」という人がいると思うんですよね。

 

でも、そういう人って結構自分の心を開いていない事が多いんですよね。他人からこう思われたいとか、こう思われたらどうしよう?と考えてばかりで、

 

結局自分という人間をさらけ出していない事が多いのです。しかしながら、それをやってしまうと、相手も心を開いてはくれないんですよね。

 

あけすけに何でも話す事が出来る関係性ってまずは自分が心を開いたところから始まるんですよね。友達がいないから寂しいと思っている人は、

 

自分から他人に対して心を開いていくという事が大切になってくると思っているのです。自分の心を開いた事がない人って本当はたくさんいると思うのです。

 

しかし、開いてみると、意外と周りの人たちって優しかったりするものなんですよね。友達がいないから寂しいと思っているかもしれませんが、

 

実際には皆さんの周りには、気軽にではなくとも、連絡をする事の出来る人たちがいると思うんですよね。

 

だからこそ、友達がいないから寂しいと思っているのであれば、自分の心を開いて何もかもを相手に解放してしまうようにコミュニケーションを取っていけば良いのです。

関連記事:実は友達がいない大学生ってたくさんいると思う。

 

 

自分から連絡をする事も大切

 

 

友達がいないから寂しいと言っている人って、高確率で「自分から誘えない人」なんですよね。自分から「会いたい」という意思を伝えないわけです。

しかし、そうなってきてしまうと、相手が自分を誘ってくれるのを待つしかないわけなんですよね。

 

こういった感じだと、相手だって「あの人はいつも誘ってくれないからそこまで自分に会いたくないのかな」と思ってしまうものだと思うんですよね。

 

だからこそ、友達がいない、寂しいと思っているのであれば、自分からも積極的に誘ってみれば良いと思うのです。

 

自分から誘う事に慣れていない人って、「自分から誘って良いのかな?」と思う人もいるのですが、誘ってもらえると嬉しいものですよね。

だからこそ、普段連絡をしない人とかにも、「今度、ランチでもいかない?こんなお店があるんだけど!久しぶりだし、話そうよ!」といった感じで送ってみたら良いと思うんですよね。

 

意外と相手だって嬉しいものなんですよね。友達がいないから寂しいのではなく、自分から誘わないから寂しいという事だってあるのです。

 

誘われていきたい?と思っているかもしれませんが、友達って自分と似たところを持っている人なんですよね。

つまり、自分から誘えない人の友達は自分から誘えない人なのです。だからこそ、自分から勇気を出して誘ってみる事が大切だと思うんですよね。

 

それによって変わる事だってあると思いますよ。

関連記事:友達が少ないのって良い事だと思う

 

 

与える事が楽しいと思える相手と過ごそう

 

友達がいないから寂しいと思っている時って、「本当の自分を理解してくれている人はいないし、愚痴を聞いてもらう人だっていない。辛い。」という気持ちになっていると思うのですが、

 

これって全て「もらう発想」なんですよね。ギブアンドテイクで言えば、全て「テイク」の発想だったりするんですよ……。

人間同士の関係性って基本的には与える事が楽しいと思える関係性が大切だと思うんですよね。

 

「この人のためなら何かしてあげたい」という気持ちを持つ人たちと一緒にいるべきだと思うのです。自分がもらう事ばかりを考えてしまう事ってあると思いますし、

 

私にだってそういう瞬間はありますが、友達がいない、寂しいと思っているのであれば、まず「GIVE」の発想を持った方が良いと思うのです。

 

自分が本当に仲良くしたいと思っている人から「与えてもらう」のではなく「与えてあげる」という事が大切なのです。

 

友達がいないから寂しいと思っているのであれば、まずはこういった事を実践してみた方が良いと思うんですよね。

 

友達がいない事が悪いとは思いませんが、もしも寂しいと思うのであれば、ある程度は今の自分について考えてみる事も大切な事だと思うんですよね。

 

誰しも自分に合っている友達と出会うチャンスはあるんですよね。だからこそ、そういった人たちを見逃さないようにする方法を考える事が大切だと思うのです。

関連記事:めんどくさい友達は本当に大切な存在?

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。