ブロガー「水瀬まりも」とは?
コラム

気分をリフレッシュしたい時に実際に私がやっている事。

勉強をしている受験生でも、サラリーマンでもそうだと思うのですが、だんだんとストレスが溜まってきて、気分をリフレッシュしたいと思う事って絶対にあると思うんですよね。

 

ただ、気分をリフレッシュしたいと思っても、実際には適切な方法を考える事が出来ない人が多いと思うんですよね。

 

私自身、多くの時間を仕事に費やしているため、疲れが溜まってしまう事が多いんですよね。だからこそ、気分をリフレッシュする事が大切だと思うのですが、

 

実際にはどんな事を行っていけば良いのでしょうか?今回はそんな事について書いていきたいと思います。

 

 

湯船にしっかりと入る時間を作る

 

 

これは気分をリフレッシュさせるためにはとても大切な事ではないか?と思っているんですよね。湯船にしっかりと入っている人って、

 

実は少ないと思うんですよね。しかし、私は気分をリフレッシュするためには湯船にしっかりと入る事は大切な事だと思っているんですよね。

 

湯船に入る時間がないという人もいるかもいれませんが、実際にはそんな事はないと思うんですよね。寝る時間すらほとんどないような人を除けば夜の時間にはたくさんの空き時間があると思っているんですよね。

 

その時間を使ってお風呂に入るという事が大切だと思うのです。また、お風呂の環境にしてもあるわけなんですよね。

 

例えば、私の場合であれば、お風呂を最適な環境にするために、乳白色にしているんですよね。

 

 

これって最近よくあるような可愛いパッケージではないのですが、医薬部外品のきちんとしたものなんですよね。

硫黄の匂いが強過ぎる事が欠点ではあるのですが、これを使うと乳白色になりますし、実際に使ってみると気分もリフレッシュするものなんですよね。

 

ただ、問題点として使用後にきちんと洗わないと、バス自体が痛んでしまう可能性があるので、その点は気をつけた方が良いと思っています。

 

また、最近だと

 

 

 

これも気になっているんですよね。kindleoasisというものなのですが、これってお風呂でも本を読む事が出来るというものなんですよね。

 

お風呂を入る事が面倒だという人もいると思うのですが、気分をリフレッシュさせるためにはきちんと湯船に入る事が大切な事だと思いますし、

 

本を読む事によって湯船に入るモチベーションが出来るわけなんですよね。気分をリフレッシュするために、こういったものを取り入れてみる事もありだと思うのです。

関連記事:「子育てに疲れた。もう何もしたくない」そんな主婦がするべき事。

 

 

遊びを取り入れる

 

 

これも私が気分をリフレッシュしたい時に使うものなんですよね。気分をリフレッシュしたい!と思っていても、

 

中々遊びには時間を使わないものなんですよね。しかしながら、これってとても大切な事だと思うんですよね。

 

気分をリフレッシュしたいと思っている時には、仕事や家庭から離れて普段とは違う事をやってみた方が良い時だってあると思うんですよね。

 

気分をリフレッシュさせるような遊びなんて実はたくさんあるわけなんですよね。

 

遊園地に行ってみても良いと思いますし、水族館に行ってみるというのも1つの手段ですよね。私も就活をしていた時代には、

 

水族館の年間パスポートを持っていたので、こういったものって気分をリフレッシュするための方法としてはとても有効だという事を当時から考えていたのです。

 

最近だと、ASOVIEW!とかを使えば、遊びなんて簡単に探す事が出来るわけなんですよね。だからこそ、何でもやってみれば良いと思うのです。

 

スクリーンショット 2017-10-19 17.13.21

 

屋内でスカイダイビングを体験してみても面白いと思いますし、

 

スクリーンショット 2017-10-19 17.15.27

 

スキューバダイビングとかも面白そうですよね。こういった遊びを日常に取り入れる事によって、気分はリフレッシュされると思っているのです。

関連記事:お金を使わない遊びを創造しよう。

 

 

 

自分が知らない土地への散歩

 

 

これも私が行なっている事なんですよね。気分をリフレッシュするために、家の近くを散歩する人っていると思うのですが、それだと私はダメなんですよね。

 

新しい土地に行って、新しい環境で新しい景色を見る事によって、気分をリフレッシュする事が出来るのです。

 

もしも、みなさんが東京に住んでいるのであれば、神奈川に行ってみれば良いと思いますし、大阪に住んでいるのであれば、京都に行ってみても良いでしょう。

 

 

散歩の範囲なんて決まっていませんし、気分をリフレッシュさせたい!と本当に思うのであれば、別にどこに行くのも苦にはならないと思うんですよね。

 

私もよく遠くまで散歩をしにいく事があるのですが、行く時には「なんか遠いな」と思っても、実際に行ってみると、結構楽しめる場合が多いんですよね。

 

自分が慣れた場所にいると、どうしても日常から離れる事が出来ません。だからこそ、少しだけ遠くの自分が知らない土地に行って、

 

散策してみる事が大切だと思っているのです。これによって、気分はリフレッシュされるものなんですよ。

関連記事:USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)のハリーポッターエリアに行ってみた。

よく読まれている記事
関連記事だよ