ブロガー「水瀬まりも」とは?
恋愛

【男女共通】モテる話し方とは

ものすごくイケメン、美女ではないのにいつも彼氏彼女が絶えない、という人がいますよね。

 

そういう人に共通するのは、話し方がうまい、ということです。

 

でもモテる話し方とはどんな話し方なのでしょうか?

 

今回はモテる人の話し方の特徴について書いていきたいと思います。

 

どうでもいい自分の話をする

 

モテる話し方を研究したいと思っている人にはこれはびっくりすることだと思うんですが、

実はモテる人は「どうでもいい自分の話」を率先してするような話し方をするんですね。

 

普通おしゃべりを盛り上げたいと思ったら、相手が興味がありそうな話題を振ろうと多くの人がすると思うんですが

本当にモテる人はどうでもいい自分の話をするんです。

 

例えば「昨日食べた夜ご飯のカレーがものすごく美味しかったんだよね」というような

一緒に体験したことでもないことでも、自分の話をしてくるんですね。

 

別にそこにリアクションが欲しいだとか、何かを求めているわけではなく

モテる人は自分が思ったことや思いついたことをそのまま口に出すわけです。

 

そうすることによって「何を話しても構わないんだ」という雰囲気を作ることができるんですね。

 

多くの人は人と話をする時に「面白い話をしなきゃ」「相手が食いつきやすい話題を振らなきゃ」という強迫観念のようなものに駆られてしまうんですが

 

こういった「どうでもいい自分の話」をすることによって

相手もまた「どうでもいい自分の話をしてもいいんだ」というふうに思うことができるわけなんです。

 

特に女性の場合は相手の話を聞くことよりも自分の話を聞いてほしいと感じている人の方が多く、

人に話を聞いてもらうことによってストレスを発散させることができるものなんです。

 

ですが、自分の話をするというのも勇気がいることで、

なかなかそういう話をしやすい空気がないと自分の話は始められるものではありません。

 

だからこそ、モテる人は「どうでもいい自分の話をしやすい雰囲気」を作るために

先に「どうでもいい自分の話」をするんですね。

 

モテる話し方は、相手を気遣うよりも、自分のどうでもいい話をするっとするところから始まるのです。

関連記事:上手な話し方をする人の特徴とは?

 

相手の味方になる

 

モテる人はいつも相手の味方に立つような話し方をするんですね。

 

これによって、話をしている相手は余計に話がしやすくなるんです。

 

よく話をしていて、相手に選択肢を提示するために別の意見を出そうとして

相手の話に「でも…」という接続詞で入っていく人がいますが、

 

この接続詞で入ってしまうとどうしても話をしている相手は自分が否定されたかのような気持ちになってしまうんですね。

 

もちろん話している側は否定したつもりは全くないと思うのですが

逆接を用いるとどうしても話そのものを否定された気になってしまうのです。

 

もちろん別の意見を出す、ということは建設的な話をするにはとても良いです。

 

ただ、相手の立場にたって、相手の味方になるような言い方をできると

さらにモテる話し方へと変わるでしょう。

関連記事:会話が苦手だ、という人が克服するべきポイントとは

 

同調するのがうまい

 

モテる話し方をする人は相手の話に同調するのがうまいんです。

 

相手の話によく耳を傾け、

きちんと目を見て、頷きや相槌もものすごく入れるんですね。

 

実は話し方がうまい人というのは、話をするのがうまいのではなく、

相手の話を聞くのがうまい、つまり聞き上手な人が多いんです。

 

話をするのがうまくなりたい、と思ったら、

まず相手の話を聞く練習から始めるといいでしょう。

 

どんなふうに話を聞いてもらったら自分は話しやすいのか、

もっと話したいと感じるのか、ということを考えることが大切です。

関連記事:人の話を聞かない人はビジネスにおいては不利だと思う。

 

悩みを相談してくる

 

モテる話し方をする人は自分の悩みを相談してくる人が多いです。

 

悩みって相談されるとちょっと嬉しくないですか?

それは相手にとって悩みを相談しようと思ってもらえるような人に自分がなれていたと思えるからだと思うんですね。

 

また、悩みというのは自分の弱みでもあると思うんです。

 

自分は完璧ではない、と言っているようなものですからね。

 

つまり悩みを相談してくれる人というのはある程度自分に心を開いてくれている人だ、と思うことができるはずなんです。

 

相手が自分に対して心を開いてくれているなら

こちらも心を開きやすいですよね。

 

自分も相談したかった悩みを相談しよう、という気にもなるかもしれません。

 

モテる話し方をする人は、自分の悩みを自ら相談してくる人なのです。

 

これはこと恋愛に関してとても重要なことで、

お互いに自分の弱みを見せることができるカップルというのは長続きする傾向があります。

関連記事:弱みを見せる事が恋愛においては大切だと思う。

 

 

今回はモテる話し方に関してお話をしてみましたがいかがだったでしょうか?

 

実は全てそんなに難しいことではなかったと思います。

むしろ会話がうまくなりたいと思っている人はもっと努力している人が多いでしょう。

 

それよりもより自然体でいることの方が大切なのです。

 

では今日はこのあたりで。

よく読まれている記事
関連記事だよ