恋愛と私

既婚者とは絶対に付き合わない方がいい3つの理由

既婚者の男性を好きになってしまう女性って意外と多いですよね。

結婚していない猛獣のような男と違って、家庭を持っているので落ち着きも余裕もある男って女性からするととても魅力的に感じるものです。

でも、私は既婚者男性と付き合うことは絶対にオススメしません。一度好きになってしまうともう止めることが難しくなってしまいます。

だからこそ、少しでも「いいな!」って思ったら連絡をとらないようにしましょう。

 

好きとかではないよ!既婚者だし!」っていって好きになってしまうひとを何人も見てきましたから。そもそも既婚者である時点でさ、「魅力的な人」だと他の女性が認定した人ですから。

好きになる可能性は高いわけです。

一度好きになってしまったらなかなかその気持ちって消すことが出来ません。

 

それなら最初から断ち切ってしまったほうがいいんですよね。

では、そんな既婚者との恋愛について書いていきたいと思います。

既婚者は離婚する気がない?

 

女性は既婚男性が奥さんと別れて自分と結婚してくれると思っているひともいるようですが、そんなことは絶対にありません。

 

もう一度いいます、絶対にありません。現実的には離婚しないものなんですよ。会っている時にどれだけ甘いことを言ってきたとしてもね。

 

男性ってやはり動物的にも子孫を多く残したいという本能があるものです。だから、浮気の可能性ってのはありますよね?

そして実際に浮気をしてしまうひとも結構いるんです。でも、だからといって奥さんが大切なひとであることには違いないことって多いんですよ。

 

また、離婚するって結構リスクだってわかっていますか?もしかしたら慰謝料をとられるかもしれないしワザワザそんな面倒なことはしません。

 

女性だけでなく男性も「愛されたい!」って思っているひとがとても多いです。だからこそ、複数の人と恋愛関係になってしまうことが多いんです!

口先だけで思ってもいないことを言う事だって別に出来るんですよ。

 

不倫してしまうひとって結局自信がなかったりとか日常に満足していないことが多いんです。要するに日常の中に刺激がなくてつまらないんですね!いってみればもはやゲーム感覚の恋愛をしているんですよ。

不倫相手になっている人はただそのゲームの登場人物Aでしかないわけです。

関連記事:家庭環境のトラウマが恋愛に与える影響

結局は自分が辛くなる

 

好きって気持ちは抑えられないからいまはとりあえず付き合う」って女性は結構います。でも、これって自分の時間をとても無駄にしています。

 

こうは言っていても実際に見ていると、別れないひとばかりです。不倫ってニコチン中毒みたいなもので、依存性があるんです。

 

そうすると、だんだん自分が辛くなってきてしまうんです。「奥さんにはなれないのかな?」「もうこの関係をやめなきゃ…」っていつも悩むようになってしまうわけです。

恋愛ってそもそも、日々の疲れをとるものだと思うんです。でも、既婚者との恋愛って疲れがとれるのは会っているときだけでそれ以外の時は基本的に苦痛の連続です。

苦痛の方が多い。なのに、別れられないのです。

 

世の中にはたくさんの男性がいます。というか半分は男性なわけ。

 

だから、他にもたくさんの良いひとがいますよ。

 

浮気するような男の時点で良い男ではないと理解しなければいけません。もし、仮に向こうが奥さんと別れて自分と結婚することになったとしてもその男性は結局また同じことをしますよ。

 

そして、またその時に傷ついてしまうのです。浮気って結局病気なんですよね。浮気をするひとはずっとするし、しないひとはずっとしない。

 

私の知り合いでも男性で浮気しているひとがいます。でもそのひとも何度バレて反省しても浮気してしまうみたいです。

結局、何度でも浮気するひとはするんですよ。浮気しない旦那を見つけたほうが全然良いと思います。

 

好きって気持ちがあると盲目的に愛してしまいますが、他にも良いひとがたくさんいるんです。

関連記事:一人っ子の性格の特徴と恋愛とは

 

 

相手の家族全員を傷付けている加害者だということ

 

 

浮気をしていると奥さんだけではなく、その子供まで傷つけてしまうのです。奥さんの悲しみもさることながら子供の悲しみって凄いですよ。

 

自分の親が他の女性と浮気するなんて考えられないですよね?普通。

 

それが発覚したなんてことになったら自分の存在すらも否定したくなるほどです。子供って父親と母親の関係性の上に成り立っているので。

 

でも、女性側はどれだけ向こうの家族を傷つけているのかということを自覚していないことが多いです。だって、奥さんとなんてあったことがないひとがほとんどでしょうからね。

実感が湧かないんでしょう!

 

奥さんも子供も自分の人生をめちゃくちゃにされたような感覚に陥ってしまうんですよ。そりゃ浮気をけしかけて来たのは男性のほうかもしれません。

 

でも、男性の家族からすれば加害者は女性のほうです。

 

もしも、それが自分だったらって考えたらわかると思うんですけどね。それがわからなくなってしまうのが恋愛だと思うんですよ。

もし仮に不倫相手が亡くなってしまったとしても葬式にも入れないことがたくさんあります。

 

私の友人でも、自分(女性)が不倫相手(母)の子供だということを父親の死を通じて知ってしまったみたいです!

 

しかし、その子は父親の葬式にも行く事が出来なかったし、死に目に会う事も出来なかったそうです。

 

まあ、いまとなっては公認会計士を目指しているんですけどね。父の会社を継ぐために。

 

既婚者と付き合っても良いことなんて何もないですよ。男なんてたくさんいるんです。夢から醒めましょう!

 

それでも、まだ既婚者と恋愛しますか?

関連記事:社内恋愛で不倫してるのが見てて辛い

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。