恋愛と私

告白されたけど、断るという時に大切だと思う事。

告白をされる事ってあると思うんですよね。仲の良い友達だと思っていた人でも、相手は恋愛感情を持っている事ってよくある事でもあるので、

 

友達だと思っていた人から告白される事もあるんですよね。また、数回デートをした人でも、自分の事を運命の人だと思ってくれて、

告白をしてくる人だっていると思うのです。

しかしながら、告白をされても断る時だってあると思うんですよね。そういう時ってどうすれば良いのかわからないものなんですよね。

そこで、今回は告白されたけど断る時に大切だと思う事を書いていこうと思います。

気持ちは嬉しいという事を伝える

 

告白されて断る時でも、告白されると嬉しいものですよね。たとえ相手の事が全く好きではなかったとしても、

 

告白してくれるという事だけで嬉しいと思う人は多いと思います。だって、誰かから好かれているわけでしょ?好かれているってのはやっぱり人間だから嬉しいのよ。

しかし、こういった気持ちを伝える事が出来ない人はたくさんいると思うんですよね。

 

告白を断るという事だけに集中してしまい、相手の気持ちを一切受け付けていないような態度になってしまう事もあるのです。

告白を断る時って自分の気持ちは固まっているかもしれませんが、

 

相手は「どんな答えが返ってくるのか?」を考えて、緊張していると思うんですよね。もしも自分が相手の立場だったらドキドキして待っているでしょう?

そんな時にただ断りの言葉だけを相手に対して送ってしまうと、

 

相手は相手で傷ついてしまうと思うんですよね。告白を断るのであれば、相手の気持ちは嬉しいという事だけは伝えておいた方が良いと思いますし、

それによって関係性も悪くない方向に行くと思うのです。告白をされて断ると、その前までは友達だった人と全く関わらなくなってしまう事ってあると思うんですよね。

 

しかし、これだとあまりに悲しいと思うのです。告白を断る時に、相手の気持ちや言葉だけは嬉しいという事を伝える事が大切だと思いますし、その方が波風が立たないと思う。

面倒な部分もありますけどね。何度も何度も告白されている側からすると、「もう疲れるからやめて」みたいな状態になるだろうし。笑

関連記事:告白されたいのはなぜ?女性の心理を考える。

はっきりと断る事が大切

 

 

ただ、はっきりと告白された時に相手に対して何の気もないのであれば、はっきり断る事も大切だと思うんですよね。

 

よく「今は彼氏がいるから無理だけど、いなかったらA君と付き合っていたよ。」という人がいると思うのですが、これってあまり良い事ではないと思うんですよね。

 

相手はこれを聞いて嬉しいかもしれませんが、はっきりと断れない限りは相手の気持ちってなくならないんですよね。

 

告白を断る時って怖いものですし、緊張しますよね?相手を傷つけないために、本心ではない事を言いたくなる気持ちもわかります。

 

でも、それをやってしまうと、いつまでも相手の心の中からあなたが消えません。ずっと消えずに残ってしまうのですよ。

これは本人のとってはとても辛いことです。ずっとずっと残るのだから。

 

中にはストーカー癖のある男には特徴があったのだ。でも書きましたが、ストーカーチックになってしまう人だっているんですよね。

自分のためにも告白を断る時にははっきりと言ってしまった方が良いと思うんですよね。

 

諦めさせてあげるという行動も実は大切なものだと思いますし、それによって相手が余計に傷つかなくなるのです。

傷つかないで済むのであれば、そっちの方がお互いに良いじゃないですか。

はっきり言う事って日本人は苦手です。だからこそ、告白をされてもはっきりとして言葉で断る事が出来ない場合も多いと思います。

 

しかし、相手のためにも自分のためにも気持ちのない思わせぶりはしない方が良いんじゃないかな、と。

はっきりと断らずに何度も何度もデートに行ったりして、結局断るくらいだったら、最初からきっぱりと断ってくれた方が楽ですよ。

関連記事:弱みを見せる事が恋愛においては大切だと思う。

 

 

他の人には絶対に言わない

 

告白されると嬉しいものなんですよね。だからこそ、告白を断るにしても、周りの人に、

 

あの人に告白されちゃったんだよね。」と言いたくなるものです。まあ、自慢材料としては最高ですからね。自慢したくなる気持ちがわからないわけでもありません。

でもね、これって相手を傷つける事になると思うんですよね。

 

告白されて断るのであれば、相手はその時点で傷ついています。だからこそ、そこからさらに周りの目線まで入ると辛くなってしまう事があるんですよね。

 

告白されるという事は確かに嬉しい事だと思いますし、周りの人たちに自分が誰に告白されて、どんな状況だったのか?という事を言いたくなると思うんですよね。

まあ私が周りだったら聞いちゃうかもしれないし。笑

周りの人は気になるからね。他人の面白い恋愛話を聞いてみるのが好きですから。

しかしながら、それをやってしまうと、相手はより傷ついてしまうものなのです。また、こういう事があると、

 

「あの人に告白すると、周りにバラされるらしい」という噂にもなってしまうのです。そうなると、後々あなたの事を好きになった人が現れても、

 

告白する事が怖くて、告白されなくてなってしまう場合だってあるんですよね。リスクを考えると、告白するのってだいぶ危険ですからね。

こういった悪い情報を流されないためにも、

 

告白されて断るのであれば、黙っておく事が大切なのです。自分がされて嫌だと思うような事は周りにも絶対にしない方が良いと思っています。

まあね、自分がどうか?よね。相手に立場になってみたら、意外とやって良いことと悪いことなんてすぐに見えてくるはずです。バカじゃないのだから。笑

関連記事:恋愛より結婚がしたい女性の心理。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。