肉体改造

なぜ浪人すると太るのだろう?

浪人を経験している人って今はたくさんいると思うんですよね。私が所属していた高校は浪人をする人がとても多い学校だったので、

私の周りでも浪人をしていた人がたくさんいるのですが、浪人をすると、なぜか太るんですよね。私は浪人をする前まではどちらかというと、

 

痩せている方だったのですが、浪人の時に太り、結果的に10kgくらいは体重が増えてしまったという経験を持っているのです。

 

では、なぜ浪人をすると太るのでしょうか?今回はそんな事について書いていきたいと思います。

 

 

浪人の時には食事くらいしか楽しみがない

 

 

これは言える事だと思うんですよね。浪人をしていると、朝から晩までずっと勉強をしているんですよね。

「この人の講義つまらないな」と思っていても、我慢して聞いて、ノートをとり、講義が終わったら自習室にこもって自習するわけですね。

こう書いてみると、簡単そうに見えますけど、実際にはこれってかなりきついと思うんですよね。浪人をしている時には何も楽しみがない状態が続いてしまうわけです。

 

実際、私も勉強以外の事で何をしたのか?と思い返してみても、ほとんど何もしていないんですよね。浪人をしている時って、

 

遊ぶ事が逆にストレスになってしまう時もあるので、遊んだりとかってあんまりないのです。そうなってくると、食事だけが楽しみになってきてしまって、

 

浪人すると、太るという事態になってしまう事があるんですよね。私は浪人をしていた時には、最大で週に5日もラーメンを食べていた事があったんですよね。

身体に良くない事はわかっていたのですが、それでも食事しか楽しみがないので、食事に走ってしまうわけなんですよね。

 

ただ、浪人の時に食事しか楽しみがないから太る事に関してはそこまで気にしなくても良いんじゃないかな?と思っているんですよね。

 

それでストレス発散になるのであれば、太る方が良いと思っているのです。

関連記事:なぜ太るのか?という原因を考える事が大切

 

 

運動をしないから

 

これはあると思うんですよね。浪人をしている時って基本的に座っている事が多く、ほとんど運動する機会がない事が多いと思うのです。

私自身は元々運動が得意な方なので、浪人をする前までは結構運動をしていたのですが、浪人をすると、なぜか運動が面倒になってしまうわけなんですよね。

 

予備校から帰ってきたら、それだけでクタクタになってしまいますし、何もする気が起きないという事が実際には多いんですよね。

これはきっと浪人している人であれば、わかると思います。

 

だからこそ、浪人をすると、太るんですよね。運動ってやはり結構重要なんですよね。運動をすればするだけ消費をしますし、

 

筋肉がついてくるので、基礎代謝が上がり、太りにくい身体になっていくのです。つまり、これは逆に言うと、

 

運動をしなければしない程、どんどん太っていくという事でもあると思うんですよね。運動をする習慣がないという人ってたくさんいると思います。

 

しかし、そうなってしまうと、浪人の時に太る原因にもなってしまうのです。浪人の時には特に運動をする事はありませんでしたが、

 

今思うと、浪人の時でもジムに通ったりする事は出来るので、そういったところからでも始めてみれば良かったなと思います。

関連記事:勉強しない子供の心理と将来どうなるかについて

 

 

コミュニケーションをとる場所でもある

 

これも言える事だと思うんですよね。浪人で太る原因が外で食べてしまう事であれば、弁当とかを持っていって、

痩せるようなものを食べれば良いだろうという意見を持った人もいると思うんですよね。しかしながら、浪人の時には、

 

コミュニケーション場所が飲食店しかないんですよね。私は友達と共に予備校に通っていたのですが、基本的には授業中である事が多いので話さないんですよね。

 

そうなってくると、お昼の時間でしか会わないという事になってしまうんですよね。つまり、お昼の時間って何よりも大切なコミュニケーション場所なのです。

 

そうなってくると、自然とお昼は外に食べに行ってしまう場合が多かったわけですし、それが普通だったんですよね。

 

浪人の時に太る原因として外食をしてしまいがちという事はあると思いますが、浪人の時って孤独感が強いんですよね。

だからこそ、これに関しては割と気にせず食べてしまった方が、精神的には良いと思うのです。そこを我慢してしまうと、

 

どこかで破綻してしまう場合が多いんですよね。緊張と緩和が大切なのです。

関連記事:ダイエットが続かない人が上手くいくコツ

 

 

人と会わないから気にならない

 

これもありましたね。浪人の時って本当に人を会う機会がないと思うんですよね。確かに、予備校にも友達はいたんですけど、

浪人すると、割と太る人が多いので、気にならないんですよね。だからこそ、現役で入った人たちと会うと、

 

「あれ?なんでそんな太ったの?」と言われたのです。浪人の時には人に会う機会って本当にないものでして、

飲み会とかにも行きませんし、運動に誘われるような事もあまりないんですよね。そういった感じで生きていると、別に浪人して太る事が気にならなくなってしまうのです。

 

私は今でも浪人時代に撮った写真を持っているのですが、今見ると、「なんでこんなに太るの?」と思うんですよね。

 

それくらい浪人の時には太るものだと思っているのです。ただ、それが全て悪いのか?というと、決してそういうわけではないと思うんですよね。

 

浪人の時には太る事を気にする事が出来ないくらいストレスが溜まるものです。「今年受からなかったらどうしよう?」という気持ちが誰にでもあると思います。

 

だからこそ、浪人の時には太る事なんて気にしないで頑張ってみれば良いと思うんですよね。終わってから頑張って痩せれば良いだけの話だと思うのです。

関連記事:浪人の時にやってはいけないこと。

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。