ブロガー「水瀬まりも」とは?
ブログ運営を語る

アドセンスだけではそこまで稼げないって割と事実だと思う。

ブログを収益化している人って最近は増えてきたと思うんですよね。ブロガーというものを職業にしている人だってたくさんいると思うんですよね。

 

そして、そういった人たちがよく使うマネタイズの手段こそが、Googleアドセンスだと思うんですよね。一般的にはアドセンスと呼ばれているものなのですが、

 

これって簡単に言うと、バナーをクリックしてもらえれば、お金が入ってくるというものなんですよね。

 

ブログのPVがあれば、ある程度の収入にはなるのですが、実際にアドセンスだけでは、そこまで稼げないというのは事実だと思うんですよね。

 

今回はそんな事について書いていきたいと思います。

 

 

単価が安い

 

 

これは言える事だと思うんですよね。アドセンスが稼げないと言われている理由って実際にはこれだと思うのです。

 

ネットの広告について知らない人とかだと、アドセンスというマネタイズ手段ってとても魅力的に映ると思うのですが、

 

アドセンスって実は単価が安いため、そこまで多くの金額は稼げないんですよね。例えば、10万PVあるサイトでも、せいぜい2万円くらいの収益になると思うんですよね。

 

つまり、100万PVあっても、やっと20万円という感じですよね。アドセンスは単価が安いため、そこまで稼げないというのが実際のところなんですよね。

 

ただ、実際にはアドセンスってどこのブロガーでもいれているものだと思うんですよね。安定的な収益になるからこそ、

 

アドセンスを補助的に考えて使っているという人はたくさんいると思うのです。また、アドセンスは単価が安いとは言いましたが、

 

何も考えなくても、広告を最適化してくれるわけですし、そういった意味においてはとても効率的なものだと思うんですよね。

ジャンルにもよりますが、収益性が高いジャンルとかだってありますからね。カードとか脱毛とかそういった高単価のジャンルのものに関しては、

 

アドセンスは上記よりも高い水準になる場合があるので、そういった分野の場合は稼げないとは一概には言えないのですが。

関連記事:趣味でブログをやるならちゃんと収益化した方がいい

 

 

だんだんとバナーが飽きられてきている

 

 

これはあると思うんですよね。アドセンスって昔はもう少し稼げる印象があったんですよね。しかし、昨今はバナー=広告という概念が定着してきたのか。

クリックされる機会って全体的に減っていると思うんですよね。実は、これもアドセンスが稼げないと言われる原因ではないか?と思っているのです。

 

皆さんも広告だと思ったら、何か押したくないような気分になりますよね?それは当然の事だと思うんですよね。

 

だからこそ、アドセンスが稼げないという事は実際にある事だと思うのです。アドセンスが稼げないという事って実際、結構前から言われている事なんですよね。

 

アドセンスだけで生活していこうとする人もいると思いますが、それが成功する人なんてほとんどいないわけなんですよね。

 

アイドルになりたいアイドルの卵が有名アイドルになるくらい、稀な事であると思っているのです。

 

バナー自体、皆さんはもう見慣れてきていますよね。どれが広告でどれが広告ではないか?という事はだんだんとわかってきていると思うのです。

 

だからこそ、アドセンスだけでは稼げないという事は実際にある事なんですよね。ただ、ここにも例外はあります。

 

それは英語を使ったブログなんですよね。海外とかだと、アフィリエイトみたいなものに頼らずにアドセンスだけでやっているブログって結構あるんですよね。

 

では、なぜアドセンスでは稼げないと言っておきながら、英語ブログだと稼げるのか?というと、これは検索する人数の桁が違うからなんですよね。

 

日本語を使うのって1億人強くらいだと思いますが、英語を使う事が出来る人たちは、ネイティブスピーカーだけでも約4億人いるんですよね。

 

つまり、単純計算で4倍近くの顧客がいるという事になるのです。当然の事ながら、検索する人が多ければ、

 

PVも増えるので、アドセンスで稼げる事にもなるんですよね。こういった例外もあるのです。

関連記事:大学生のうちからブログ運営をやった方がいい理由

 

 

多様な広告手段を持った方が良いと思う

 

 

ここまでアドセンスが稼げないという事について書いてきたのですが、別にアドセンスだけに頼る必要性はないと思うんですよね。

私は自分で本当におすすめする事が出来るというものだけを紹介した方が良いと思っているので、そういった考え方が前提ではありますが、

 

クリック型であるアドセンスだけでは稼げない時代になっているという事を踏まえるのであれば、A8.net であったりとか、

ASP「アクセストレード」を使うメリットを解説してみようと思う。でも紹介したアクセストレード等のアフィリ案件にも手を広げれば良いと思うんですよね。

 

私も自分が良いと思うものでないと、紹介したくないので、基本的にはそういった考え方でやっていった方が良いと思うのですが、

 

アドセンスだけで稼げないという事であれば、使ってみても良いと思うんですよね。また、アフィリ以外にも記事広告を出したりとか、

 

そういった事でも稼げるようにはなるのです。アドセンスで稼げないというのは事実ではありますが、お金が入ってこないわけではありません。

 

多様な広告を使っていく事が大切なのです。

関連記事:ワードプレスの初心者がブログを作る時にやるべき事。

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。
よく読まれている記事