恋愛と私

彼女からの結婚プレッシャーで別れてしまう人も多いと思う。

彼女と付き合っていると、いずれは結婚の話が出てくると思うんですよね。「そろそろ結婚したい」という彼女側のプレッシャーってきっとあると思います。

社会人になった後の23歳から28歳くらいまでが「人生で最も美しい時期」だと思っている女性もいます。

結婚適齢期でもあるかもね。

 

だから、20代後半、30代前半になってくると、彼女からの結婚のプレッシャーがかかるのは当然のことでもあるんですよ。

 

「旬を逃しちゃいけない!」という感覚があるだろうから。

しかし、彼女から結婚のプレッシャーをかけられて別れてしまう人も実は多いのではないか?と思っているんですよね。

 

男は結婚を決意する事を怖がっている

 

これは彼女からの結婚プレッシャーを受けている人の本心だと思うんですよね。結婚をする事って幸せな事だと思いますし、

 

出来れば結婚したいという人だってたくさんいると思うんですよね。20代前半とか、10代後半で結婚する人もいますから……。

しかしながら、結婚に関して、男性は大きなプレッシャーを感じている事も事実だと思うのです。

 

結婚したら共に生活をしていかなければいけません。だからこそ、考えなければいけないのが生活費なんですよね。

いくらかかるのか?結婚したらどうやってやりくりしていくのか?ということを考える必要があるんです。

 

男性って基本的に「養ってあげなくてはいけない」と思っているものだと思いますし、結婚すると、しっかりしなければいけない、と思う人が多いんですよね。

意外と男性も真面目な部分があるんですよ。そうは見えないかもしれないけど……。

 

中にはそうではない人もいるかもしれませんが、男性は基本的にそうやって思っている人が多いと思うんですよね。

 

だからこそ、彼女からの結婚のプレッシャーがストレスになってしまう事だってあると思うのです。今は若い人の給料だってそこまで高いわけではありませんし、

 

結婚をして家族を養っていくという概念自体が崩壊している側面だってあると思うんですよね。彼女としては結婚のプレッシャーをかけないと、

いつまでも結婚出来ないと思ってしまう事もあると思うのですが、これはこれでしょうがない事ではあると思います。

 

女性は女性で子供を安全に産める年齢というものがありますし、周りが結婚していくと、そのプレッシャーや、親からのプレッシャーを感じている事だってあります。

 

しかし、男性は男性で結婚についてきちんと考えている事も多いんですよね。彼女との結婚を考えている時に、

 

彼女から結婚のプレッシャーをかけられると、それがストレスになり、結果的にうまくいかなくなるという事だってあるのです。

関連記事:結婚したら夫婦の財布は一緒?分けるべき?

 

結婚する前に何かを始めたいと思っている人も多い

 

男性であれば、起業をしたいと思っていたりとか、より給料の高い企業に転職してから結婚したいと思っている人も多いと思うんですよね。

中には「やっぱりバンドマンとして生きていきたい!」なんて思っている人もいるんじゃないかな……。

女性側は「穏やかな家庭を作りたい」と思っているかもしれないけど、男性側は「仕事で一旗あげたい!」と思っていることがあるし、

男性側は家庭にあまり興味がない場合も多いんですよね。女性には言わないと思うけどね。

 

男性は「子育て大好き!」という感じではなく、「自分のやるべきことをやる!」というスタンスの人が多いんじゃないかな?と思うよ。

そんな時に彼女から結婚プのレッシャーがかかるとそれはそれで辛いと思うんですよね。結婚する時には、自分の年収というものをきちんと考える男性って実は多いのです。

 

私の周りでも、「今の会社で働いていても、結婚なんて出来ないから転職を考えている」という人や「結婚して子供とか出来る前に起業したい」という人がいるんですよね。

 

結婚をすると、自分の自由というものはだんだんとなくなってきてしまうものなんですよね。もちろん、これは心理的なものも含まれているので、

 

全ての人がこれに当てはまるわけではありませんが、それでも、そういった考え方をしている人って多いと思うんですよね。

バンドでも、歌手でも、起業でも同じですが、結婚が挑戦する時の足枷になってしまうこともあるんですよ……。男性からするとね。

 

彼女から結婚のプレッシャーをかけられると、別れたくないという気持ちから、結婚を決意する人もいるのですが、

 

それが出来ない人もいるんですよね。だからこそ、結果的に彼女が「この人は結婚する気がないんだ」と思ってしまい、

 

別れてしまう事だってあると思うのです。

男性側も「うわ、めんどくせえ」と思って別れを切り出したりする。

ただ、彼女は彼女で親とか周りからのプレッシャー等があるので、難しい問題なんですけどね。

「いつになったら結婚するの?いつまで独身でいるつもりなの?」という強烈なプレッシャーをかけられたりもするんですよ……。

 

自分がやりたい事を優先したいという気持ちと彼女側の「親を安心させたい」という気持ちは相容れないものでもあります。

まあ、そもそも性別が違いますから。考え方も異なりますよね、当然。

 

だからこそ、きちんと話し合っていく事が大切になってくると思うんですよね。

関連記事:幸せな結婚をするために大切な事とは?

 

結婚を焦る必要はない

 

彼女から結婚のプレッシャーをかけられる事ってあるんですよね。しかし、男性は別にそんな事は気にしなくても良いと思うのです。

気にしてはいけない、とも思う。強い意思を持つんだ、男子!聞こえているか!男子!

 

彼女からの結婚のプレッシャーで別れてしまう、という事だってあると思うのですが、そうやって別れてしまう人であれば、最初からその人が運命の人ではなかったという事です。

 

本当に一緒になるような2人であれば、一緒になると思いますし、そういったカップルだっているものなんですよね。

 

彼女からの結婚のプレッシャーを感じているという人は私の周りにもいますし、それでストレスを抱えてしまう人も多いのです。

 

しかし、そんな事を気にしていたら、自分の人生を生きる事が出来なくなってしまいますし、自分の好きな事が出来ない人生になってしまうと思うんですよね。

 

結婚して、幸せになるという事だって大切な事だと思いますが、その一方で、自分がやりたい事を人生を通してやっていくという事だって大切な事だと思うんですよね。

 

やりたい事が出来ない人生なんてどこかで後悔するものですし、やりたい事は全てやってしまった方が良いと思うのです。

結婚するために生まれてきたわけじゃない。私たちは自分のやりたいことをやるために生まれて来た。

地球に生まれてきて、息を吸っているのは「結婚するため」ではないのですよ。

 

だから、「これがやりたいんだ。これに人生を賭けたい」と思えることに向かって走るべきなのですよ。

関連記事:結婚式をしないという選択肢もありだと思う。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。