恋愛と私

結婚への迷いがある人が考えるべき3つの事。

結婚って難しいものですよね。家族であれば、血が繋がっているので許せる事でも、夫とか妻って基本的には血が繋がっていない他人なんですよね。

本当の他人と一緒になって生活するとかその時点で笑っちゃうくらいおかしなことじゃないですか。

他人と生活する事になるのが結婚というものなのです。そのため、実際には結婚に迷いが出る事だってあると思うんですよね。

 

「本当のこのまま結婚して良いのだろうか?」と結婚への迷いが出る人って少なくないのです。

そりゃ迷ったりもしますよね。簡単に決められるものでもなかったりするでしょう?

では、そんな結婚に迷いがある時には何を考えるべきなのでしょうか?

 

今回は結婚に迷いがある時に考えるべき3つの事について書いていきたいと思います。

 

 

結婚生活を想像出来るのか?

 

これは単純なのですが、大切な事だと思うんですよね。誰しも自分が付き合っている相手と結婚したいと思うものだと思うし、

そういった人が多いと思うのですが、結婚に迷いが出る時だってあると思うんですよね。だからこそ、彼と彼女との結婚生活を想像する事が出来るのか?

 

という事を考えるべきだと思うのです。相手と結婚する事になったら、雲一点なく幸せな暮らしを思い浮かべる事が出来ますか?

 

もし、ここで少しでも疑問があるのであれば、私はもう少し考えてからでも良いと思うんですよね。相手との結婚生活を思い浮かべる事が出来ないという事は、

それだけ相手との婚期が熟していないという事でもあるんですよね。

 

相手と生活をするという事は、帰っても起きても相手がいるという事なんですよね。いつでも相手がいるんですよ。パートタイムラバーじゃないから。笑

その状況に辛さを感じないのであれば、良いと思います。

ただ、結婚生活がいまいち鮮明ではないからこそ、結婚に迷いがある事もあるんですよね。

 

結婚に迷いがある時には、自分の結婚生活を考える事が出来ない事が多いのです。相手の事が好きでも、相手との結婚を考える事が出来ない場合ってあるんですよね。

不思議なもので、相手が好きかどうかとはちょっと別の次元の話だったりもするんですよね……。

それはお金の事かもしれませんし、性格の事かもしれませんが、結婚には迷いがつきものだと思っているのです。

関連記事:結婚したら夫婦の財布は一緒?分けるべき?

他の異性と遊びたいという気持ちはないのか?

 

これも大切な事だと思うんですよね。結婚をすると、基本的には死ぬまで一緒にいる事になるんですよね。

そして、結婚をすれば、その後は異性と恋愛関係になる事は基本的には許されていないわけなんですよね。

不倫をしたら、離婚することになるだろうし、慰謝料とか養育費だって払うことになるかもしれない。

だからこそ、結婚に迷いがある時には、「本当にもう遊ばなくても良いのか?」という事を考える必要があると思っているのです。

 

この人しか知らないのに、結婚して大丈夫かな?」と思う人だっていると思いますし、実際にそういう人って多いと思うんですよね。

最初の彼氏や彼女と結婚するのが不安な人だっているだろうしね。

結婚に迷いがあるのであれば、もう一度ここは考えるべきだと思っているのです。結婚してからそういった男女の関係になってしまうと、

 

より事は大きくなると思いますし、今の時点で遊びたいと思っているのであれば、将来的には必ず浮気すると思うんですよね。

遊びたいと思っていなかった人でも、不倫するのが普通ですから。笑

浮気をするなんて考える事が出来ないという人もいると思いますが、世間の人は思っているよりも浮気をしているものなんですよね。

 

結婚に迷いはあったけど、結局は結婚をして、そこから遊んでしまったという人は意外と多いものなんですよね。

 

遊ぶ事は悪い事ではありませんが、それは結婚をする前にやっておくべき事だと思うんですよね。結婚に迷いがある時にはきちんと考える必要性があると思っているのです。

関連記事:幸せな結婚をするために大切な事とは?

自分が自然な姿でいる事が出来ているのか?

 

これも結婚を迷っているのであれば、大切な事だと思うんですよね。結婚をすると、基本的には常に一緒にいるような状態になるんですよね。

 

つまり、家族になるわけです。しかし、家族になっても、本来の自分を出す事が出来ないのであれば、精神的に疲れてしまうと思うんですよ。

 

旦那さんの前では清楚で細やかな女性のフリをしているけど、実際にはそんな事がなくて、ズボラな性格をしていたりとか、

 

本当は家事が出来ないのに、出来るフリをしてみたりとか?そういった事をしていると、最終的に2人の関係性って悪い方向に行ってしまうと思うんですよね。

付き合う最初の時に使う手法としては良いと思うよ。でも、それが結婚となってくると話が変わってくるわけですよ。

自分が自然な姿でいない限りはストレスになってしまうものなのです。だからこそ、結婚に迷いがある時には、

 

自分が相手の前でどれだけ素直でそのままな自分でいられるのか?とい事を考えた方が良いと思うんですよね。

もしも、ここで躓くようであれば、きっとこの先の結婚生活でもうまくいかない事が多いと思いますし、リスクではあると思っているのです。

自然な姿のままでいられるのか?という事は結婚に迷いがある時には大切な指標になってくれると思うんですよね。

ナチュラルでいられなかったら、続かないもん。取り繕って一緒に生きていくことなんてできないよ、誰も。笑

家でオナラばかりしている女性が彼氏と結婚してから改善できる?違うよね。笑

ただただ、ストレスが溜まっていくだけなんですよ。

いくら飾っていても、結婚をしてしまえば、汚いところを隠さずにはいられませんから、自然なままの姿でいれるのか?という事は結婚に迷いがある時には考えるべき事だと思います。

 

そこで迷ってしまうのであれば、他の人を見つけるという事でも良いと思うんですよね。

関連記事:婚活で女性が見ている結婚相手の条件とは

 

 

結婚なんて自分が本当に好きな人と1度すれば良い話

 

結婚なんてさ、まあ何度もする人もいるだろうけど、失敗しない限りは1度だけすれば良いわけですよ。

1度だけして、その人と一生一緒にいれば良いだけの話です。だからね、別に焦る必要なんてないんです。

まあ、女性的には身体的なリミットがあるから考えるところがあると思うけど、結婚に迷いがあるのに結婚しても幸せにはなれないからね。

 

結婚したら幸せになれる」と勘違いしている人もたくさんいるけど、そんなこともないよ。結婚しても苦労する人だっていますから。

何人も何人も「この人だ」と思える素敵な人を見つける必要はないのよ。だから、慎重にゆっくりと選んでみても良いんじゃないかな。

 

まあ、その上で思うけど、「どの人を選んでも自分次第」というのはあるよね。笑

慎重になってみるのも賛成。ただ、どんな人と付き合ったり、結婚したりしても、自分によると思う。よっぽどひどい人でない限りはやっぱり自分によるのよ。

 

完璧に理想を叶えてくれる人なんて1人もいないからさ。笑

結婚に迷いを抱えている人たちへ、書いてみました。

関連記事:ケチな人とは結婚しない方が良いな、と思ってしまった。

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。