ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

個人主義の人は仕事で辛い事が多いと思う。

これは思う事なんですよね。個人主義の人って皆さんの周りにもいると思うんですよね。群れるのがあまり好きではなく、

 

何となく一人でいたいような気分の時も多いように狼のような人っていると思うんですよね。私にもそういうところがあるので、よくわかるのですが、

 

個人主義だとどうしても仕事の時に辛くなってしまう事が多いように思うんですよね。私はサラリーマンとして働いてるわけではないので、

 

個人主義でもやっていける仕事なのですが、サラリーマンとして働いてるいると、個人主義の人は仕事で辛い思いをする時が多いんじゃないかな?と思うんですよね。

 

そこで、今回は個人主義と仕事について書いていきたいと思います。

 

 

士気を高めるための部署の飲み会

 

 

これは私が苦手なものだったんですよね。個人主義の私からすると、理解出来ない事ではあるのですが、仕事だと部署があって、

部署の人たちと飲みに行くという事って結構あると思うんですよね。最初は歓迎会から始まって、何かが終わった時には、

 

「お疲れ様会」とかがあるところも多いでしょう。そういった仕事における飲み会、飲みニケーションで社内をまとめるのが日本の会社の特徴だと思うんですよね。

 

でも、これって個人主義の私のような人からすると、辛い事でもあるんですよね。

 

個人主義の人って「既に職場で一緒になってるんだから、わざわざプライベートではいいや」となってしまうものなんですよね。

 

かといって、断るわけにもいかないので、普通は「いいですよ。」と言って参加すると思うんですよね。

 

ただ、個人主義の人は、家に帰ってから疲れを感じていると思います。こういったコミュニケーションが日本では普通だと思いますが、

 

個人主義の人間からすると、仕事ってやはり辛いものになってしまうわけなんですよね。仕事が終わってからも密に接していかないといけないという事が、

 

ストレスになってしまう人もいるという事なのです。

関連記事:儲かるかどうかで判断する仕事は大体面白くない

 

 

そもそも集団で何かをするのが面倒

 

 

これも個人主義の人にはあると思うんですよね。私も個人主義のタイプの人間なのでわかるのですが、基本的に周りの人たちと一緒に何かをするという事が、

面倒に感じてしまうんですよね。

 

集団で何かをする時には、それなりに周りの人たちに合わせて仕事を進めていく必要性がありますよね?

 

しかし、個人主義の人たちは自分のペースで仕事をしていきたいんですよね。周りの人たちと連携をとって仕事を進めていくという事が、

 

それだけでストレスになってしまう人もいるんですよね。私なんかだと大学のサークルの合宿とかには全く行きませんでしたね。

 

個人主義の人間にとってはチームというもの自体が多少苦手な部分があるんですよね。きっと。

 

ただ、集団で何かをした時には、大きな達成感を得られるという事はわかっているんですよね。集団で苦しんだからこそ、

 

成功した時には嬉しいものですよね。ただ、これが仕事になってくると、個人主義の人間としては面倒だと感じてしまう場合が多いのです。

関連記事:これからは10万円稼ぐ仕事を3つ以上持つ人が生き残る。

 

 

個人主義でも生きていける会社に行けば良い

 

 

これは思う事なんですよね。そもそも個人主義の人って仕事をきちんと選んだ方が良いと思うんですよね。

 

多くの会社ではチームでの仕事というものを推奨していますよね。しかし、私もそうなのですが、個人主義の人たちにとっては、

 

チームでの仕事が面倒だと思ってしまう事が実際にあるんですよね。だったらそういう会社に就職するなり、転職してしまった方が楽な事だってあると思うんですよね。

 

確かに、多くの人はそういった協調性やチームでの同調性を大切にする会社に入る事が多いと思うので、周りの人たちはそういった仕事をしている事が多いでしょう。

 

しかし、全ての人にとってはそういった職場が合っているとは限らないと思うんですよね。そういった環境が合わない私のような人だってきっといるのです。

 

個人主義の人が仕事を選ぶ時には、周りからの目線は気にせず、自分にあった個人主義的な職場で働く事が一番精神衛生的には良いと思うんですよね。

 

フレックスでもOKな会社で営業成績さえきちんと出していれば、周りからは何も干渉されないようなところとかもあるんですよね。

 

そういったところに勤めていれば、それだけで気持ちよく働く事が出来るようになると思うのです。

 

今は、大手であるリクルートエージェントとかであれば、紹介企業の数も多いですし、実際にメンターに相談すれば、

 

個人主義の仕事を紹介してもらう事だって出来るんですよね。リクナビネクストのグッドポイント診断とかで仕事上の性格を分析すると、

 

自分が仕事上でどんな性格なのか?という事がわかるので、こういったところを合わせて使ってみるのもありですよね。

 

環境を変える方法なんていくらでもあるのです。

関連記事:私がリクルートエージェントをおすすめする理由。

よく読まれている記事
関連記事だよ