ブロガー「水瀬まりも」とは?
プログラミング

プログラミングを独学で始めて後悔した話。

プログラミングを独学で始める人って最近でもまだいると思うんですよね。私自身も最初は独学でプログラミングを勉強していました。

 

参考書を買ってきて、エラーが出たらその度にグーグルで調べて、改善していったんですよね。しかし、プログラミングを独学で勉強しても、

 

実際には後悔したんですよね。

ああ……なんで独学なんて格好良さげなものを選んでしまったのだろう……。

 

今回はプログラミングを独学で始めた時に後悔した事を話していきたいと思います。

 

 

どの技術書を買って良いのか?がわからない

 

 

これは私がプログラミングを学習しようと思った時に、一番最初に感じた壁だったんですよね。プログラミングを独学で始めようと思った時に、まず皆さんがとる行動って、

 

参考書を買う」という事だと思うんですよね。参考書を買って、最初から1つずつやりこんでいって、プログラミングについて学んでいくわけです。

 

しかし、実際に参考書を買う時に「どの参考書を買えば良いのか?」という事がわからないんですよね。

Javaやる人がいきなり「Java魂」買ったら確実に挫折するしね。

プログラミングを独学で勉強する時には参考書というものが大切になってきます。

 

だからこそ、きちんとしたものを選ぶべきだと思うのですが、実際にはプログラミングを独学で学ぶ時にはどの参考書が良いのか?がわからないんですよね。

 

参考書によってはわかりやすいものもあるのですが、技術書だと、「良いものなのか?」「悪いものなのか?」という事ってわかり辛いんですよね。

 

特にプログラミングを独学で始めるような人たちは最初は知識が全くないところから始まると思うので、そういった時には、

 

「どれも良いように見えるし、どれも悪いように見える」という状態になってしまいがちなんですよね。

 

Amazonで実際に口コミとかを見ても、上級者の人がコメントしている場合が多いので、本当に良い参考書なのか?という事が初心者には理解出来ない事が多いのです。

 

プログラミングを独学で学ぶ事も不可能ではないと思うのですが、私自身は結構後悔したんですよね。

関連記事:プログラミングの超初心者はこうすれば良い。

 

 

ネットの情報にも限界はある

 

 

これは言える事だと思うんですよね。プログラミングを独学で勉強する時に大切になってくる事って「どれだけ自分で調べるか?」という事だと思うのですが、

 

ネットの情報にも限界があるんですよね。エラーについて調べてみても、専門的な用語が並んでいてわからなかったりとかするのです。

 

私なんて、最初の環境構築のところで、躓いてしまってそこから前に進めない時期が数ヶ月あったんですよね。

あの時は本当に大変でした。

 

ネットで見ても、「何の事を言っているのかわからない」という状況になってしまう事も珍しくなく、結果的に苦労する事が多いんですよね。

結局、知り合いのウェブ系の社長さんにも聞いてしまったな。

 

プログラミングを独学で学ぶ事が昔は普通の事でしたし、堀江貴文さんとかも独学で学んでいたと思うのですが、

そういった一部の人を除けば、独学でプログラミングを学習する事ってとても難しい事だと思った方が良いんですよね。

 

ただ、最近はteratail 等でプログラミングに関する質問をする事が出来るので、前よりはそういった点は多少なりとも楽になってきたとは思うのですが、

 

それでも大変な事は大変なんですよね。プログラミングを独学で始めた時には、「独学でもプログラミングを習得出来る」と意気込んでいたのですが、

 

後から「これは時間の無駄だな」と後悔したのです。

関連記事:初めてのプログラミングであれば、独学はやめた方が良い。

 

 

何から始めたら良いのか?がわからない

 

 

これもあるんですよね。独学でプログラミングを学ぶという事は実際に何かサービスやアプリを作る時にも一人でやらなければいけないという事なんですよね。

 

確かに、最終的には一人で開発する事が出来るという事は大切な事ではあるのですが、その一方で独学でのプログラミング学習だと、

 

何から始めたら良いのか?という事がわからない場合があるんですよね。実際にサービスをローンチするためにはどんなサーバーを借りれば良いのか?

バックエンドはどうするのか?

 

そういった事が何もわからないん状態になってしまう事が多いんですよね。プログラミングを独学でやっていくという事も確かに大切な事かもしれませんが、

 

その分、壁は増えてしまうんですよね。よくわからないままAWSを使って、多額の請求がきたというニュースだって前にありましたよね?

 

そういった事にもなってしまうので、私としては出来るのであれば、プログラミングを独学で学習するのではなく、

 

誰かに教わった方が良いと思っているのです。

 

私は実際、最初は独学で学習していたのですが、実際には後悔してしまったんですよね。

 

最初からテックアカデミー 等のオンラインスクールに入っていた方が効率的だったかな?と思うのです。

 

実際、そこからテックアカデミー に入り、オンラインで学習し始めました。メンターもつくし、質問に対する返答も早いし、

何でも聞く事ができる先生」がいるという事は初学者にとってはとてもありがたい事です。教えてくれる人がいないと、たった1人で調べて、検証しなければいけません。

 

だからこそ、スクールを使うメリットが多かったんですよね。

 

プログラミングを独学で学習すると、きっと後悔してしまう人の方が多いのではないか?と思うのです。

 

という事で、今回は私の実際の体験談を書いてみました。

関連記事:オンラインでプログラミングを学ぶメリット

よく読まれている記事
関連記事だよ