ブロガー「水瀬まりも」とは?
プログラミング

プログラミングは子供にこそ学習させた方が良い。

これまではプログラミングというと、社会人である大人や大学で情報系の学部に行った人だけがやるものだと思っていた人が多いと思うのですが、

 

こういった流れもこれからの時代は変わって来るんじゃないかな?と思うんですよね。プログラミングを子供に学習させたいという人が増えて来ると思いますし、

実際私の知り合いのエンジニアでも、子供向けのプログラミング学習教室を開催すると、すぐに埋まると言っていたんですよね。

 

それくらいプログラミングは子供にこそ大切なものだと思いますし、これからも伸びて来ると思うのです。

 

 

自分で考えて行動する力がつく

 

 

これは本当にあると思うんですよね。私がプログラミングを始めたのは学生の頃でしたが、それでも子供と言えるような年齢ではなかったんですよね。

 

しかし、それでもプログラミングを学習する事によって、考える力というものが周りの人たちと比べてついたと思うんですよね。

 

プログラミングを子供に学習させるくらいであれば、そのお金を英語や中国語の学習に使いたいと思う人もいると思いますし、

 

水泳や卓球教室に使う親だってたくさんいるとは思うんですが、考える力を持つ子供に育って欲しいのであれば、

 

プログラミングは子供にやってもらうのに、最適な習い事だと思うんですよね。プログラミングって実際親が言わないと、興味を持たないものなんですよね。

 

パソコンだけ渡してゲームを作るような子供なんて実際にはいないと思いますし、自然とプログラミングを学習し始める子供は稀なのです。

 

しかし、プログラミングってハマる子供にはハマるものですし、考える力を子供につけたいと思っているのであれば、

 

絶対に子供にやってもらった方が良いと思うんですよね。プログラミングは子供時代にやれば、遊びのようにコーディングをしているだけでも、

 

常に脳の体操をしているのと同じ状態になります。論理的な考え方が出来るようになるんですよね。だからこそ、おすすめしているのです。

 

プログラミングを子供の時からやらせるなんておかしいと思っている親もたくさんいる事は理解出来るのですが、

私が今子供の頃に戻れるのであれば、親にプログラミング教室に通わせてもらうと思うんですよね。それくらい大切なものだと思っているのです。

関連記事:プログラミングはわからない事がある程、成長する。

 

 

ITが産業を飲み込む

 

 

これは言える事だと思うんですよね。これまでは旧財閥系の企業を筆頭に大手の企業が安定している会社だと思われてきたと思うんですよね。

しかしながら、これからの時代はそんな事ないと思うんですよね。

 

東芝にしてもそうですが、大企業であっても経営が傾く事なんて当たり前に起こる時代だと思いますし、いずれ多くの企業は新興のIT企業により消えていってしまうと思うのです。

 

そんな時にプログラミングを子供の時から勉強していれば、大きな力になるんですよね。IT企業に就職すれば安泰というわけではありませんが、

 

エンジニアの必要数ってこれからも増えて来ると思うんですよね。誰でも出来る仕事というものの価値は下がり、

 

技術を持った人がこれからは生き残っていくのです。その1つがエンジニアだと私は思うんですよね。プログラミングを子供の時に学ぶ事なんて、

 

将来的に何の役に立つのか?と思うかもしれませんが、これからの時代もIT企業が多く出てきて、中間的作業をしているような会社はだんだんとなくなっていくと思うんですよね。

今までは効率化されなかったものが、ITの力によって変えられてしまう可能性が高いのです。

 

どんな時代でも職を失わず働いてくれたら、そんなに嬉しい事は親としてはないと思うんですよね。プログラミングを子供に教える事によって、

 

子供の将来が明るい方向に行く可能性が高まるのであれば、やってみても面白いと思うのです。

関連記事:初めてのプログラミングであれば、独学はやめた方が良い。

 

 

技術を持つ人が残る時代へ

 

 

これも思う事なんですよね。プログラミングって子供の時にやっていれば、それだけ高い技術力を得る事が出来るんですよね。

 

実際、私の周りでも、大学生の時から始めた人よりも中学生の時からプログラミングを学んでいる人の方が達成度が高いんですよね。

 

これからの時代は仕事がなくなっていく時代です。銀行が安泰だと思われていた時代は終わり、大企業が安定的だと思われていた時代は終わり、

 

技術を持っている人が生き残る時代になっていくのです。そんな時にプログラミングを子供が学んでいればそれだけで他の人よりも生き残る可能性が高くなるんですよね。

 

仕事がなくなっていく時代の中でどのような生き方をするのか?という事は子供にとっても大切な事だと思うのです。

 

プログラミングを子供の時に学ぶ事だって今はオンラインのテックアカデミー を使う事だって出来ますし、KENスクールとかであれば、教室に通う事だって出来るのです。

 

技術を持つ人が残る時代においては、プログラミングを子供が学習するという事は大切な事なのです。

関連記事:オンラインでプログラミングを学ぶメリット

よく読まれている記事
関連記事だよ