ブロガー「水瀬まりも」とは?
プログラミング

プログラミングは学生の時から始めた方が良い理由。

プログラミングを学ぼうと思っている人って最近は増えてきていると思うんですよね。しかし、その一方でプログラミングって学生から学んだ方が良いのかな?

 

と思っている人もたくさんいると思うんですよね。今は新卒の時にコーディングが出来なくても、入社する事って出来ますから、

 

その後でも良いのかな?と思ってる人もいると思うのですが、私はプログラミングは学生の時にやった方が良いと思うんですよね。

 

なぜでしょうか?今回はそんな事について書いていきたいと思います。

 

 

学生の時の方が頭が柔らかい

 

 

これは思う事なんですよね。学生の時には気がつかないかもしれませんが、人間の脳というものはだんだんと衰えていくものなんですよね。

 

だんだんと新しいものを受け付けなくなっていき、新しい情報を仕入れるのが下手になってしまう生物なのです。

 

だからこそ、プログラミングは学生の時から始めた方が良いんですよね。学生の時にはある程度の勉強をしていると思いますし、

 

若ければ若い程、入って来る情報に柔軟に対応出来るわけなんですよね。例えば、英会話でもそうじゃないですか?

 

幼い頃から英語を学んでいると、母国語と同じように英語を話す事が出来るようになる場合が多いんですよね。

 

より若い段階で学習する事が出来れば、入ってきた情報を効率良く取得し、処理する事が出来るのです。

 

プログラミングを学習しようと思うと、学生にとっては少しだけ高いと思うような金額を払う事になる場合もがありますが、

 

プログラミング学習が将来的にもたらす価値を考えると、決して高いものではないと思っているのです。

関連記事:初めてのプログラミングであれば、独学はやめた方が良い。

 

 

学生の時は学ぶ時間がある

 

 

これも言える事なんですよね。「プログラミングなんて社会人になったから学んでも良い」と思っている人もたくさんいると思いますが、

 

実際にはそういった余裕ってなくなってきてしまうと思うんですよね。社会人になってしまうと、周りと飲みに行ったりする機会も増えると思いますし、

 

会社のストレスで何もやる気が起きないという人だってたくさんいるのです。実際、私の周りで社会人として働いている人たちっていつも疲れているんですよね。

 

それだけ余裕がないという事なのです。しかし、学生であれば、学習時間を充分確保する事が出来ると思うんですよね。

 

授業の合間に勉強しても良いと思いますし、学校が終わってからマックのWiFiを借りてプログラミングの学習をしても良いでしょう。

 

時間があるのであれば、実際のプロダクトを作れるようになるまでの時間だって短縮する事が出来ると思いますし、

 

成長スピードが速いと思うんですよね。本当にプログラミングを学習したいと思うのであれば、出来るだけ早く学習したいものですよね。

 

そういった意味においては、プログラミングは学生の時に学んだ方が良いのです。

関連記事:プログラミングはわからない事がある程、成長する。

 

 

将来的に役に立つ

 

 

これもプログラミングを学生の時に学ぶメリットだと思うんですよね。学生の時って部活に入ったりとか、サークルに入ったりして、

 

学校生活を楽しむという人が多いと思うんですよね。しかしながら、学生の時だからこそプログラミングをやってみて欲しいんですよね。

 

プログラミングなんて何の役に立つのか?と思ってしまう人が多いと思うのですが、プログラミングが出来る事により、

 

就職の時には有利になりますし、起業したいという人であれば、自分のアプリやウェブサービスを作って公開する事が出来るようになるんですよね。

 

つまり、プログラミングを学習すれば、将来的に自分のためになるという事なのです。学生の時だと、将来の事なんて考えないと思いますし、

 

プログラミングが何の役に立つのか?なんて想像もつかないと思いますが、これから先の時代はよりエンジニアが必要になってくるのです。

 

そして、これからはプログラミングが出来るという事が社会人として必須のスキルになってくる可能性だってあるんですよね。

 

だからこそ、今のうちからプログラミングを学習した方が良いのです。学生の時にプログラミングを学んでいる人って少ないと思いますし、

 

皆さんの周りでプログラミングをやっている学生ってまだまだ少ないと思うのですが、やってみると意外と面白いものですし、

 

何でも自分で作れるようになるので、楽しいんですよね。私が実際にプログラミングを学生の時から学んでみて思った事なのです。

関連記事:プログラミングの超初心者はこうすれば良い。

 

 

まとめ

 

 

という事で、今回はプログラミングを学生の時から学ぶ事について書いてきたのですが、いかがでしたか?

 

プログラミングって学生の時からやっている人がまだまだ少ないと思うんですよね。しかし、これからの時代には必ず必要になってくるスキルだと思うのです。

 

実際、今の時代はテックアカデミー 等のオンラインスクールを使えば、場所に縛られずプログラミングを学習する事だって出来るんですよね。

 

今は、非常にプログラミングを学生の時から学びやすい時代だと思うのです。

関連記事:プログラミングを学ぶならオンラインが良い理由。

 

よく読まれている記事
関連記事だよ