ブロガー「水瀬まりも」とは?
経営者として考える

実は起業するのにアイデアなんて重要ではない。

起業したいと思っている人ってたくさんいると思うんですよね。私も大学生の時には、周りには「将来的には起業したい」と言っている人がたくさんいたので、

 

今はサラリーマンをやっている人、学生をやっている人でも、将来的には起業のアイデアを考えて、起業したいと思っている人がたくさんいると思うんですよね。

 

しかし、私は起業をする時には、アイデアって実はそこまで重要なものではないと思っているのです。今回はそんな事について書いていこうと思います。

 

 

世界のどこかで自分のアイデアは形になっている

 

 

これは言える事だと思うんですよね。別に起業をする時にアイデアを出す事が悪い事であるとは思っていません。

 

何かしらのやりたい事は必要だと思いますから、そういった点では重要なのですが、起業をするためにアイデアは重要ではないと思うのです。

 

起業をしたいと言っている人って、誰も思いつかなかったような奇抜なアイデアを考えて、起業しようと思っていると思うのですが、

 

今の時代は自分が考えた事って世界のどこかの人が考えている事なんですよね。だからこそ、アイデアに価値はないと思っているのです。

独創的なアイデアだと思っているものはあると思いますが、実際には世界のどこかで皆さんが考えたようなアイデアって実行されてしまっているんですよね。

 

もちろん、だからといって、そのアイデアが失敗するとは思いません。でも、起業する時に独創的なアイデアを持たなければいけないと思う必要はないと思うんですよね。

 

どんなに独創的なアイデアを思いついても、皆さんが考えるような事は誰かが既に考えているのです。だからこそ、起業する時にアイデアってそこまで重要なものではないと思うんですよね。

関連記事:起業家にとってのアーリーステージでの投資について

 

 

努力でどうにもならない時もあるけど、どうにかなるもの

 

 

結局はこれだと思うんですよね。起業をする時に、「今はアイデアが思い浮かばないから起業しない」と言ってくる人ってたくさんいるのですが、

 

私はそれはどうなのかな?と思うんですよね。起業する時にアイデアって実はそこまで重要なものではなく、

 

起業したところからどれだけ努力をするのか?という事が大切だと思うんですよね。ウェブサービスを作ったのであれば、

 

「どうすればユーザーが自分のサービスを使ってくれるのか?」という事を考え、営業をかけたり、広告費を投じて会社を大きくしていけば良いだけなのです。

 

起業する時に持っているアイデアなんて実は多くの企業や個人が既に形にしている場合がほとんどなんですよね。

 

だからこそ、起業して成功するのかどうか?というのは、自分の努力に関わってくると思うのです。もちろん、努力をしたからといって、

 

必ず成功するわけではありませんし、失敗している例だってたくさん見てきたんですよね。私の友人のも大学にいる時から、

 

「俺はウェブメディアを作る」と言って、起業した人がいたのですが、結果的にはうまくいかず、とりあえず就職していたんですよね。

 

だからこそ、努力をしたからといって成功するわけではないのですが、努力をすればするだけ成功する確率は上がると思いますし、

 

そうやって成功した人もたくさん見てきたのです。起業においてはアイデアってそこまで重要なものではないと思うのです。

関連記事:50代で起業しても良い。

 

 

アイデアよりも綿密な計算が大切

 

 

これは思う事なんですよね。起業する時にアイデアを重視する人はたくさんいるのですが、自分が参入しようとしている業界において、

 

「どうすれば事業を伸ばす事ができ、スケールさせる事が出来るのか?」という事を考えている人って少ないんですよね。

 

起業する人って「私のアイデアはユニークです」と言って、自分のアイデアの独自性に自信を持っている人が非常に多いのですが、

 

その時にまず考えなければいけないのは、どうすればお金を稼ぐ事が出来るのか?マネタイズはどうするのか?市場規模はどの程度なのか?

 

という事なんですよね。そういった計算をきちんとしている人ってなぜか少ないのですが、起業する事においては、

アイデアではなく、綿密な計算が大切になってくるのです。従業員を雇うのであれば、なおさらそういった計算が必要になってくるわけでして、

 

きちんと企業を成長させるためにはどうすれば良いのか?を考えなければいけないと思うんですよね。

 

計算をして、どの程度の規模まで成長させる事が出来るビジネスなのか?という事を考える事が大切になってくるのです。

 

起業する事においてはアイデアというものはそこまで重要なものではないと思っているのです。

関連記事:アイデアが出ない時にやってみると良い事

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ
よく読まれている記事