ブロガー「水瀬まりも」とは?
人生

親が金持ちである事がストレスになる事もある。

皆さんも学校生活を経験した事があるのであれば、親が金持ちである友人に出会った事があるのではないでしょうか?

 

そして、親が金持ちである友人を羨ましいと思った事があると思うんですよね。私にもそういった親が金持ちである友人がいます。

 

大手メーカーの社長の娘とか、高級住宅街に多くの土地を持っている人等、そういった人って実際にいるわけなんですよね。

 

しかし、私は親が金持ちである事により、そういった人たちがストレスを感じる事だってあるという事に気がついたのです。

親の年収を超える事は難しい

 

これは思う事なんですよね。親が金持ちだと、子供である自分も裕福な生活が出来ると思っているかもしれませんし、

 

そういった事は実際あるとは思いますが、実は親が金持ちだと辛い事もあるんですよね。その1つが「親の年収を超える事が難しい」という点なんですよね。

親が年収2億円だったとしましょう。この時点でサラリーマンとして働いただけでは収入は追い越せませんよね。

 

自分で事業を興して収入を作っていかないと、親の年収を超える事は出来ないのです。年収2億円を稼ぐためにはかなりの努力が必要ですし、運も必要なんですよね。

 

そうなってくると、そもそも「親を越せない」という辛さは実際にあると思っているのです。親が金持ちだと確かに表面的には良い家庭に見えますよね。

 

しかし、子供からすると、「親を越えたい」という思いは絶対にあるものだと思う。

誰もがそうじゃないかな?特に私のように男性なら、「親を超えてやりたい」という気持ちはあると思うのです。

親が金持ちだからといって、

 

そこに甘んじているのか?というと、決してそういう子供だけではないと思うのです。私の友人も親が金持ちの人がいるのですが、

サラリーマンとして働いて、充足感が得られないと言っていたのです。これはその通りですよね。お金が全てではありませんが、

 

どんなに働いても、親を超える事が出来ないという事はそれだけ辛い事でもあるのです。親が金持ちだからといって、

 

必ずしも良い事ばかりではないと思っているのです。

関連記事:お金持ちがさらにお金持ちになっていく仕組み

周りから妬まれる

 

これはあると思うんですよね。親が金持ちである子供を見ると、「こいつだけずるい。俺もお金持ちの家に生まれたかった。」と思い、

 

妬む人がいるんですよね。これって私の周りでも結構起こっていた事なんですよね。「お前のところは親が金持ちだからいいけど、俺は違うから。」

 

といった感じで、妬むわけなんですよね。しかし、親が金持ちであるという事実から逆算して自分の家に生まれたわけではないんですよね。

 

生まれたところがたまたまお金持ちの家だったというだけなのです。それにも関わらず、親が金持ちだと、「なんであいつだけ」という感情を抱かれてしまうのです。

 

もちろん、羨ましいという気持ち自体は悪いものではないと思っているのですが、それが妬みの感情に変わってしまうと、

 

攻撃的なものになっていってしまうわけなんですよね。親が金持ちだからといって、それは子供には関係のない事ですし、

 

言われたくない事でもあるのです。親が金持ちでも、一人一人は独立した個人です。親がどうだからとか、

 

お金があるからといった事は関係のない事でもあるのです。でも、本当に妬む人はたくさんいるんですよね。

 

親が金持ちだと、多めにお金を払わされたりする事もあると思いますし、お金を貸して欲しいという人だってたくさん出て来ると思っているのです。

関連記事:お金がない人の特徴とは?

労働意欲が湧かない

 

これも親が金持ちの子供にありがちな事だと思うんですよね。親が金持ちだと、基本的に「稼がなくても死ぬ事はない」という感覚があると思うんですよね。

 

親の資産が数十億円あるような人とかも私の友人にいるのですが、そういう子って基本的に「働く気がしない」という人が多いんですよね。

 

私、個人的には別にそういう人は無理をして働く事もないとは思っているのですが、親が金持ちでも一般的な人たちと同じ感覚を持っていて、

 

「自分も同じような働きたい」と思っている人とかだと、労働意欲が湧かない事に苦しみを感じてしまう人だっているんですよね。

 

それがストレスになってしまう人だっているのです。働く事って本質的には楽しい事だと思うんですよね。自分が働い事により、

 

収入も増えるわけであって、それによって自分に自信がつく事だってあるのです。だからこそ、親が金持ちである事によって、

 

労働意欲がなくなり、結果的にそれがストレスになってしまう事だってあるのです。高額の宝くじに当選した人の多くが不幸な人生を歩む事になってしまう事とも似ていますよね。

 

他人からすると、羨ましいような事であっても、本人からしたら辛い場合もあるのです。

この記事を書くにあたって、具体的な企業の息子とか、娘の話も書いていこうと思ったけどさ、

実際書いたら怒られそうだから書けなかった……。ネットの難しいところですね……。

関連記事:私立の学校の金持ちあるある【出身者語る】

よく読まれている記事
関連記事だよ