ブロガー「水瀬まりも」とは?
お金の話

zaifトークンとは何か?そしてどう読み解くのか?

仮想通貨が最近は当たり前のものになってきたと思うんですよね。その中でも、今一番話題になっているのが、

 

トークンだと思うのです。トークンの中で特に話題になっているのが、zaifというものですが、zaifのトークンとは何だろうか?

 

そして、どのように読み解けば良いのでしょうか?

 

今回はそんな事について書いていきたいと思います。

 

 

そもそもトークンとはどのようなものなのか?

 

zaifトークンと言われても、「それって何の事?」と思っている人もきっとたくさんいると思うんですよね。

 

そこで、まずはトークンについて説明していこうと思うのですが、トークンとは簡単に言うと、企業が発行する株式のようなものなんですよね。

 

 

株式的役割を持つのがトークンという解釈で良いと思います。(もちろん、一般的な株式と全く同じという事ではなく、考えた方的なところで同じという事ですが、)

 

まずは仮想通貨とは何なのか?トークンは何なのか?というところから考えた方が良いと思うんですよね。

関連記事:リップルが仮想通貨として注目されている。

 

 

 

COMSAへの期待

 

 

これは今、zaifトークンを考える時には、大切な事だと思うんですよね。COMSAを皆さんはご存知でしょうか?

 

スクリーンショット 2017-08-27 20.29.52

 

COMSAとは何か?というと、企業がCOMSA市場において株式を上場させる仕組みの事なんですよね。

 

感覚的にはvaluと似たようなものなのですが、こういったところからもzaifのトークンは読み解けるわけなんですよね。

 

COMSAを運営しているのは、zaifを運営しているテックビューロという会社です。そして、zaifのトークンを売り出しているのが今なんですよね。

 

COMSAとzaifトークンを連携させるのか?という事に関してはまだ不明ですが、ユーザーからすると、「これからCOMSAと連携するから高騰していく」

 

と思いますよね。だからこそ、今zaifのトークンが上がっていっているのです。ただ、zaifのトークンがこれから先にどうなるのか?という事に関しては、

 

他のトークンと同じでわからないわけなんですよね。

関連記事:仮想通貨詐欺にあう人って実は多いと思う。

 

 

まだまだ発展途上のトークン

 

 

これは言える事だと思うんですよね。zaifのトークンというものが仮想通貨界隈では有名になってきているとは思うのですが、

 

zaifのトークンの仕組みについてきちんと理解している人も少ないと思いますし、zaifのトークンって値幅も大きいんですよね。

 

だからこそ、私はzaifのトークンを保有する場合でも少額から始めた方が良いのではないか?と思っているのです。

 

最近はエストニアも政府として初めてICOを行う事を発表しましたが、トークンの発行というものはまだまだ黎明期なのです。

 

ただ、実際、今後数年間で億単位のお金を手にする人がたくさん出てくるかもしれないという感覚は現実的にあるんですよね。

 

100万円の投資額が3000万円になるなんて事も起こる可能性があるのです。

関連記事:「VALUで仮想通貨を稼ごう!」という意識の人は必ず失敗する

 

 

zaifトークンの買い方

 

 

では、実際zaifトークンを買うためにはどうすれば良いのか?というと、これは意外と簡単に買う事が出来るわけなんですよね。

 

まずは、zaifに登録して、そこからトークンのチャートに行けば良いのですが、

 

zaifトークンのチャート

 

こんな感じの画面になると思うので、ここから買う事が出来るのです。

 

ただ、zaifトークンに関しては何度も申し上げますが、必ず儲かるといったものではありませんし、本来的にはそういった趣旨のものではありません。

 

慎重に考える事が大切なのです。

関連記事:ビットコインを使うメリットを徹底解説!

よく読まれている記事
関連記事だよ