ブロガー「水瀬まりも」とは?
お金の話

valuは儲かるのか?について。

valuというものがだんだんと認知されてきたかと思うんですよね。youtuberのヒカルさん等の騒動があってから一般のユーザーが流れてきたように思うのです。

 

だからこそ、「valuって儲かるのかな?」と思っている人も増えてきたように思うんですよね。

 

そこで、今回はvaluは儲かるのか?という事について書いていこうと思います。

 

 

先行者が基本的には儲かる

 

 

これは言える事だと思うんですよね。valuが儲かるのか?というと、今現時点でも儲かる場合はあると思うのですが、

 

しかしながら、一番儲かっているのは誰なのか?というと、これは先行的にvaluに参加していた人なんですよね。

 

私も実際に最初から参加だけしていたのですが、堀江貴文さんとか、イケハヤさんが参加してきた時期だったんですよね。

 

この頃から考えると、株価は何倍にも膨れ上がっているので、そういった意味で言えば、valuで儲かるのか?という事は、

 

今の段階では先行者が儲かるという事になると思います。確かに、valuって基本的には自分が気になっている人を応援するという事が主だと思うのですが、

 

それでも儲かるのか?という事を考えるのであれば、きちんとした投資判断が必要になってくるのです。

関連記事:valuで資金調達出来るのはどんな人?

 

 

ピックアップされる前に探す

 

 

これは大切な事だと思うんですよね。valuで儲かるにはどうすれば良いのか?という事を考えると、やはりピックアップ前に買っておくという事が大切になってくると思うのです。

 

ピックアップをされるとそれだけで株価というものはうなぎのぼりに上がっていくんですよね。だからこそ、ピックアップされる前に購入しておくという事が大切なのです。

 

私の知り合いにもピックアップされた人がいるのですが、その人の株価もピックアップと同時に急上昇したのです。

 

ただ、その前から「俺はピックアップされると思う」と言っていたんですよね。つまり、ある程度取引されている人をピックアップ前に見つけるという事は可能なのです。

 

valuで儲かるのか?という事はリサーチ能力があるのか?というところとも繋がってくると思うんですよね。

 

どれだけvalu内の人を調べたのか?そして、今後上がるvaluはどれなのか?という事をきちんと調べるような人が儲かっているのです。

 

これって、実は企業の株式を分析するよりも簡単な事だと思うんですよね。別に個人の力とプロフィールを見れば良いだけですし、

 

そこまで難しい事ではなく、要するにマメに調べる事が出来るのか?という事だけなのです。それが出来る人であれば、

 

valuで儲かる事も可能だと思いますね。

関連記事:valuとはどんな未来を示唆しているのか?

 

 

分散して所有した方が良い

 

 

これは言える事だと思うんですよね。イケハヤさんの株を大量に買うのではなく、私は有望な株を複数個持つvaluerになっておく事が大切だと思うのです。

 

valuという仕組み上、突然更新をしなくなってしまう人だっていますし、そうなってくると株価が下がってしまう場合もあるんですよね。

 

企業であれば、社長交代ですみますが、個人のICOの仕組みであるvaluだと個人がダメになった時点で株は暴落してしまうのです。

 

だからこそ、valuで儲かるのか?という事を考える時には、分散して持っておく事が大切だと思うのです。

 

しかし、だからといって誰でも良いのか?というと、そういうわけでもないんですよね。有望なvaluを複数所有しておく事が大切だと思うのです。

 

今後はvaluのETFとかも出て来ると思いますが、そういったものが出るまでは自分で銘柄を選定して分散投資をしておく事が大切なのです。

 

valuで儲かるのは大型株だけだと思っているかもしれませんが、そんな事ないんですよね。小型や中型の株でもやり方によっては儲かる事が実際にあるのです。

 

valuで儲かるのか?という事を考える時には、分散投資を考え、銘柄選択にも慎重になるように心がけましょう。

関連記事:リップルが仮想通貨として注目されている。

 

 

valuで儲かる人は実際にいるよ

 

 

という事で、今回はvaluは儲かるのか?という事について書いてきたのですが、いかがでしたか?valuで儲かる人って実際にいるわけなんですよね。

 

ただ、それは徹底的にリサーチをして、情報を調べているからこそなんですよね。valuで儲かるかどうかという事は、

 

結局自分次第なのです。valuと類似したサービスがこれからも出てくると思いますし、トークンの発行等といった事が一般的な世の中になってくると思います。

 

そういった新しい動きを見逃さず、とりあえずやってみるという事が大切なのではないか?と思います。

 

実際、今はvaluを買おうと思ったら、coincheckビットフライヤーを使って買う事が出来ますからね。簡単に投資が出来るからこそ、

 

調査し、実行した方が良いのです。

関連記事:「VALUで仮想通貨を稼ごう!」という意識の人は必ず失敗する

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ
よく読まれている記事