コラム

勉強しない人程、勉強は効率が大切!って言うよね?

これ結構思っていたことです。学校とか受験でもそうですけど、勉強をしなければいけない時って必ずありますよね?

こんな時に勉強って効率?それとも時間?っていう議論が必ずあったと思うのですが、私は絶対に時間が大切だと思う人間でした。

確かに、勉強をする時の効率って大切ですけど、それって結構綺麗事なような気がしてしまったんですよ。

 

というわけで今回はそんな勉強時間と効率について書いていきたいと思います。

 

 

勉強は効率って言うけど、それ勉強しないだけじゃない?

 

 

勉強時間ではなくて、大切なのはいかに効率良くやるかどうかだ!ってひとがいると思います。もちろん、それで成功しているひともいます。

特に物凄く頭が良い人は効率を重視しているでしょう。

でも、大半のひとはそこまで頭がよくありません。私もおなじで別に特段頭が良いわけではありません。

だから、私は勉強時間を増やしたほうがいいって思うんですよね。

 

勉強するのって凄くだるいですよね?なんでこんなことやっているんだろう?とか思うわけ!

そんな時に友達が「勉強は効率だよね!」って言ってきたら、自分も「あ、勉強って効率なんだ!じゃあ俺も効率よくやろう!そして勉強する時間は減らそう!」って思うひといると思うんです。

でも、人間ってそんな強いものではないし、何時間もイヤなことを続けることなんて基本的には出来ないと思っています。

するとどうなるか?「ただ勉強時間が減っただけ」ということになってしまうんです。

 

特に私は学校のテストの時に感じていました。テストの前になると必ず遊んでいるひとっていましたよね?テスト勉強をしたくないから「効率が大切だ!」っていって全然成績が上がらないひと。

確かに、勉強の効率を上げる事ってとても大切なことだと思います。

でも、だからといって勉強の時間をあからさまに減らしてしまうのはどうかな?って思うんですよ。効率が大切!って言っているひとって結構元から勉強が好きなひとが多いんです。

だから「効率が大切!」って言っていても結局は結構時間もかけていることが多いんですよね?みんな努力して成績が良いなんて思われたくないじゃないですか?

 

そこそこなんとなくやって良い成績がとれた!ってのが一番かっこいいですよね?でも、実際は成績が良いひとってかなり勉強しているということを忘れてはいけません。

 

効率よく時間もやりましょう!

関連記事:勉強に集中するには?驚きの方法!

 

 

効率よくやるには最初は不器用に時間をかけることが大切

 

 

 

最初から「効率よくやる」なんてことは本来出来ないことなんですよ。いま効率よくやっているひとも過去には無駄な時間をたくさん使ってPDCAを回しているんです。

 

例えば、私は色んな教科書をたくさん使っていました。でも教科書の種類が違うってことは教科書毎に記憶しなければいけないということだとある時に気がついたのです。

だからこそ、私は使う教科書や参考書もかなり絞るように受験の最後のほうはなっていました。

人間って近道を探してしまいがちなので

 

「この教科書ならすぐに成績が上がりそう!」って思って新しい参考書を買ってしまうものですよね?でもそれが効率の悪いことだと気がつくのって無駄な時間を使ってしまったからだということを考えなくてはいけません。

 

勉強していて、そのなかで修正していく能力って勉強だけに限らずとても優れた技術だと思います。だからこそ、それを学生のうちに身につけておくということが大切なのです。

関連記事:非効率だから大人数が苦手

 

 

勉強時間=自信

 

 

受験勉強をしていると不安にかられるときってありますよね?「私は本当に第一志望に受かることが出来るのかな?」って。

じゃあなんでこんな感情が起こるのか?ってことを考えてください。それはきっと「頑張ってやっていない」って感情があるからだと思いませんか?

 

受験の時って不安ですよね?だからこそ、勉強時間というものは絶対的に自信に繋がると思っています。私はなんでも効率よく出来るほうではないので特に勉強時間というものが自分の自信に繋がっていた部分ってとても大きいです。

 

不安をかき消す方法って「とにかくいまを頑張る」ってことだけだと思うんですよね!だっていくら受験に成功するかどうか?なんて考えてみてもそこに明確な答えなんてないんですもの。

それであれば、毎日をとりあえず全力で生きてみるってのが一番の有効な方法だと思いますよ。

 

受験勉強でも普段の勉強でもそうですが、周りの人に勝ちたい!って思ったら、まずは勉強時間を増やしてみましょう。

 

 

勉強において効率は大切なのですが、その前にそれ相応の回り道というものが必要になってくる時だってあるんですよ。

関連記事:あの場所で勉強?私が絶対にオススメする意外な勉強場所! 

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。