ブロガー「水瀬まりも」とは?
人生

精神的に限界だと思うなら頑張る必要なんてない。

生きていると、誰でも辛い事ってあると思うんですよね。仕事で嫌な事があった時とかリストラされた時、大切な人を亡くした時、不甲斐無い自分に嫌気が差した時。

 

本当に様々な場面で辛い状況を経験する事ってあるんですよね。そういった状態が続くと、精神的に限界だと感じる時だってあると思うんですよね。

 

でも、精神的に限界なら少しだけ気持ちを楽にしても良いと思うんですよね。

 

 

頑張る事は大切かもしれないけど

 

頑張る事って大切だとは思うんですよね。でも、精神的に限界の時に「もっと頑張れよ」と言われても、そんな言葉って心には届かないし、

 

むしろ辛い言葉だと思うんですよね。

 

精神的に限界を迎えている時だって「もっと頑張らないといけないんだ」と頑張る人っていると思うのですが、

 

これってどうなのかな?と思うんですよね。精神的に限界なのであれば、別に頑張る必要なんてどこにもないと思うのです。

 

例えば、仕事が見つからないとしたら、その時にはしょうがないと思うしかないと思うんですよね。いじめられているのであれば、

 

別にしょうがないと思う。頑張る必要なんてないと思うし、頑張る時は必要かもしれないけど、それは今じゃないと思うんですよね。

 

精神的に限界を迎えている時に「頑張れ」と言ってくる人って自分が精神的に追い詰められた経験がない人だと思うんですよね。

 

自分が本当に辛い経験をしていると、きっとそんな言葉は出てこないと思うから。精神的に限界だと思う時なんて実はいつか誰しも来るものなんですよね。

 

ストレスなんて人それぞれ突然発生するものだし、他人事ではないと思っているのです。誰もが、精神的に限界だと思う時なんていつかは来ると思う。

 

だからこそ、もっと優しい世の中になれば良いと思うんですよね。頑張る事は大切かもしれないけど、精神的に限界だと思うなら、

 

何も考えず休めば良い。未来なんて誰にもわからないものだし、深く考えても仕方がないんですよね。なるようにしかならないのです。

関連記事:あなたが精神的に疲れる3つの原因

 

 

自分の気持ちなんて誰にもわからないもの

 

 

これは思う事なんですよね。自分がどれだけ辛いのか?精神的に限界なのか?という事って他人には理解する事が出来ないんですよね。

 

どれだけ辛くても、他人からしたら他人の尺度でしか辛さを推察する事が出来ないため、個人的な経験に基づいた想像にしかならないのです。

 

私も「自分の苦しさ、辛さを理解して欲しい。」と思った時もあったのですが、これって実際には難しい事なんですよね。

だからこそ、精神的に限界だと思うのであれば、他人に自分の精神的な辛さを理解してもらおうという考え方は辞めた方がきっと楽だと思うんですよね。

 

親でさえも、自分とは違う人間です。だからこそ、自分の事を完全に理解する事なんて出来ませんし、それを望むのは、

 

疲れる事だと思うんですよね。

 

でも、だからと言って、孤独だとは限らないと思うのです。同じ世界に住んでいて、同じような生活をしている限り、

 

精神的に限界だと思っている人はたくさんいるものなんですよね。そういった人も「もう精神的に限界かもしれない」と思いながら、

 

どうにか生きているのです。

関連記事:人生に疲れたのは悪い事ではない。

 

 

人生なんてどうにかなるもの

 

 

これは思う事なんですよね。精神的に限界を迎えている時ほど、「この現状をどうにかしなければいけない」と思って、

 

頑張ってしまうものなんですよね。でも、それって本当に必要な事なのか?というと、私はそんな事もないかな?と思っているんですよね。

 

人生なんて生きてさえいれば実はどうにでもなるものなんですよね。生きていれば、良い事もありますし、悪い事だってあると思いますけど、

 

結果的にはどうにかなるものなんですよね。精神的に限界がきているのであれば、まずは自分の身体を大切にした方が良いと思うんですよね。

 

私も精神的に限界だ!と思う時がありましたし、その時は「頑張らないと、努力しないと」と思っていたんですよね。

 

でも、後から考えてみると、そんなに一生懸命になる必要だってありませんし、そんな事頑張らなくてもどうにかなる事だってたくさんあるんですよね。

 

精神的に限界だと思うのであれば、まずは最初に自分の身体・精神を甘やかす事が大切なのです。人間の心なんて実は壊れやすく、

繊細なものです。

 

一見、強そうに見える人でも、それぞれに辛い事ってたくさんありますし、それぞれに悩みがあるものです。

 

そして、その悩みは他人には理解されない事も多いんですよね。「誰も苦しみを理解してくれない」と思ってしまうものなんですよね。

 

でも、それで良いのです。誰に理解されずとも、まずは休む事が大切なのです。誰が「頑張らないとだめだ」と言ってきても、

 

その声に耳を傾けなければ良いのです。だって、自分の命なのだから。

関連記事:承認欲求が強すぎると人生損をする

よく読まれている記事
関連記事だよ