恋愛と私

元彼の連絡がしつこい!その事例と対処法

別れた元彼からの連絡がしつこい!という悩みを持っている女性は世の中にとてもたくさんいるのではないかと思います。

 

男女の交際関係がこじれてそれが事件に発展してしまうこともありますし、

下手なリアクションをとって余計に元彼がしつこくなったり、ストーカーになってしまったりしても困りますから

なるべくうまく対処したものです。元彼と言うと、何となく信用してしまう人もいるかもしれないのですが、事件だってたくさん起きているのですから、女性は気をつけないといけないと思います。

 

しかしこういったことはなかなか相談できるところもありませんし、対処の正解もわかりませんよね。

 

今回は別れた元彼がしつこい、という事例とその対処法について書いていきたいと思います。

 

別れたのに定期的にLINEがくる

 

元彼と別れたのに定期的にLINEがくる、というのはよくある事例です。

 

頻度もバラバラで、既読スルーや未読スルーを繰り返しているのに諦めずにLINEを送ってくる、というパターンですね。

 

既読スルーならまだしも未読スルーをなん度もされてもLINEをしてくるというメンタルがすごいですが

実際にこういった話はなくはない話です。

 

返信が帰ってきたらラッキーくらいの気持ちでLINEをするのではないかと思います。

 

だいたいこういう場合は深夜にLINEがくることが多く、お酒を飲んで寂しくなったパターンが多いんですね。

 

しかしこういったLINEには返信しないようにしましょう。迷惑ですよね、本当に。

少しでもリアクションがあると、必ず次回があります。

 

しつこい、と悩んでいるなら相手につけ入る隙を与えないのが一番ですし、

相手から「まだ繋がることができている」と思われるのが一番危険です。希望を与えてはいけないのです。

 

実は私も5年も前に別れた元彼から連絡がきたりすることがあったんですよ…

でも絶対に返信しないようにしていたのと、既読もつけないようにしていました。

 

今ではもう連絡がくることもないので、やっぱりリアクションしないっていうのが一番いいとおもます。

関連記事:ストーカー癖のある男には特徴があったのだ。

 

誕生日に連絡が来る

 

これもよくある手口なんですよね。

誕生日くらいはお祝いしても良いだろう、という魂胆なのでしょうが、

こちらとしては誕生日でお祝いムードなのに、しつこい元彼から連絡がきたらせっかくの自分の誕生日のハッピーな気分が台無しです。

 

さらに新しい彼氏がいたりすれば、その元彼からの連絡なんて正直どうでもいいですよね。

女性は切り替えも早いですから別れた彼氏に未練がない場合が多いですし。

 

あとは誕生日以外にも記念日なんかに連絡してきたり、別れた日の1年後なんかに連絡をしてくる元彼もいます。

 

しかし記念日や別れた日なんて女性側は覚えていないことがほとんどです。男性はそういう細かいことをいつまでも覚えているかもしれませんが、女性側はもう次の恋愛へ行っていますから。

 

そんな日にわざわざ連絡をしてくる、ということは相手はまだまだ未練があるか

ワンチャン、と思っているのでしょう。

 

これにもリアクションをしないことが一番です。

できれば未読のままスルーしましょう。

関連記事:ストーカー対策、一番良いのは自分を変える事?

 

SNSで繋がってくる

 

これは結構厄介ですよね。

 

SNSは公に発信する場なのにそこに元彼から連絡がきてしまったら、更新するのも面倒になってきてしまいます。

 

できれば別れるタイミングでブロックするのが一番でしょう。

もしくは鍵付きのアカウントにする、だとか、Twitterであれば鍵付きのアカウントにする、などの対応が必要です。

 

Facebookはどうしても難しいですが友達から外しておくのが一番いいかもしれません。

関連記事:元彼の処理の仕方

 

元彼は過去で止まっている

 

男性の場合は別れると決めてもなかなか未練が残ってしまって元カノのことをずっと引きずるタイプの人が多いんですね。

 

付き合った女性一人一人に思い出があって、それをそれぞれ大切にするタイプの人が多いです。

心の中にずっと「昔の彼女」というアルバムを作ってしまっているのです。

だからこそ、元カノからのプレゼントなんかも捨てられないままずっと持っている、というタイプが多いんですね。

 

しかし女性の場合はだいたいが別れた男性のことは忘れるタイプで、

新しい恋に進んだり、別のことに打ち込んだりするスピードも早い人が多いです。次の恋愛に行ったら、もう昔の恋愛なんて関係ないんです。

 

だからこそ、男性は別れた後も昔のままの関係性で会いたがる人が多いんです。

 

対して女性の場合は元彼と別れた時から成長している場合がほとんどなので

元彼からの連絡も過去からのもの、という扱いになってしまい、何度もそれが続くとしつこい、としか思わなくなります。

 

時が止まってしまっている人と連絡を取り合ってもあまりいいことはありません。

 

もし可能なのであれば、別れる時に「今後は一切連絡を取り合わない」というような約束をした方が良いと思います。

 

私もそういう約束したはずだったのに、連絡きてたんですよね…

長文のメールが何回もきたりしてたけど、全部無視したな〜

関連記事:うざい男の特徴と対処法

 

無視が一番

 

結局しつこい男性に対して一番効果があるのは無視です。実体験ですが、やっぱり無視をするのが一番なんです。

 

しかしこれをやり続けると相手の行動がエスカレートしてしまう場合もあります。

 

なので危機察知のためにも、LINEなどはブロックしないでおいた方が良いかもしれません。

 

既読はつけないものの、どういったタイミングでどんな内容のLINEがきているのか、ということは通知機能を使えば見ることができるので、

相手の同行の調査のためにも完全にブロックしてしまわない方が良いでしょう。

 

さらに、住所などがバレてしまっている場合は、可能ならばすぐに引っ越しをすることをおすすめします。

 

特に女性で一人暮らしの場合は、相手がもし家に来てしまって少しでも扉を開けてしまえば事件に繋がってしまうこともあります。

 

私は怖くなって引っ越ししました。

新住所が知られることはないとは思いつつ、それでも怖いからオートロックの駅近物件にしましたよ笑

 

元彼だからそんなことはないだろう、と鷹を括らずに、

怖い目にあいたくなければきちんと用心するようにしましょう。死んでしまってから、事件になってからでは遅いのですから。

関連記事:女性の一人暮らしは危ない!物件選びのポイント

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。