ブロガー「水瀬まりも」とは?
恋愛

恋愛より結婚がしたい女性の心理。

恋愛より結婚をしたいと思っている女性って実は世の中にはたくさんいるのではないでしょうか?

しかし、実際にはなぜ恋愛より結婚をしたいと思うのでしょうか?今回はそんな女性の心理について書いていきたいと思います。

 

一人暮らしをしたくない

 

 

これは恋愛より結婚をしたいという人の心理としてあると思うんですよね。

 

恋愛の時と結婚の時って何が違うのか?というと、一緒に住むのか?という事だと思うんですよね。恋愛だと、

 

仕事が終わった金曜とか土日に会うしかなくなってしまうのですが、結婚をすれば帰れば相手が待っていてくれるんですよね。

 

これって女性にとっては実は嬉しい事だと思うのです。そもそも、女性の一人暮らしって基本的には怖いものじゃないですか?

 

侵入してくるような人だっているかもしれませんし、私の親族も実際、「家に帰ったら、ドアの覗き穴を知らない人がのぞいていた」という事があったんですよね。

 

 

だからこそ、恋愛より結婚したいという人がいるのも当たり前だと思うんですよね。男性と一緒に住んでいると、それだけでストーカー被害にあいにくくなったりとか、

 

侵入する人がいなくなるという事もあるんですよね。恋愛よりも結婚したいと女性が思う心理には、一人暮らしをするのが怖いという事ってあると思いますよ。

関連記事:女友達と結婚したいと思う瞬間とは?

 

周りの友人より先に結婚したい

 

恋愛よりも結婚したいと思う人の心理として「周りの友人よりも先に結婚したい」という気持ちはあると思います。

周りが結婚しているのに、自分だけ結婚する事ができなかったら嫌じゃないですか。特に女性は同性内で「あの人は結婚した」とか「あの人は結婚していない」とか、

 

そういった事で他人と比較してしまう事が多い印象。子供を産まなければいけないという本能が女性にはあるので、

本能的な部分からも「恋愛より早く結婚したい」と思ったり、「周りよりも早い段階で結婚したい」と思うのは当然の事なのかもしれませんよね。

 

周りの友人と比較してしまうと、焦ってしまう事もあるけど、別にそこまで焦る必要はないのになあ、と思ってしまうんですけどね。私は。

 

恋愛より結婚したいと思っているかもしれませんが、恋愛の時期が長ければ相手の事をより深く理解する事ができるようになるし、

離婚する確率も下がるんじゃないかな。

関連記事:結婚する勇気がない人が多いのは当然だけどさ。

 

 

居場所が欲しい

 

恋愛より結婚がしたい人の心理としては「居場所が欲しい」という気持ちもあると思うんですよね。恋愛だって居場所になるかもしれませんが、

 

結婚だと、同居する事になりますし、2人で生活をしていく、という意味合いが強くなりますからね。そういった意味では、

 

恋愛より結婚をしたいと思う女性がいてもおかしくはないのです。結婚だって「婚姻届」という、ただも紙による契約なのですが、

それでも、恋愛にはない居場所感が結婚にはあるものなんですよね。恋愛って正直に言ってしまえば、いつ別れてしまうのかどうかわからないものなんですよ。

 

少し性格が合わなかっただけで別れる事だってありますし、私の周りでも、恋愛中のカップルが別れる事なんて日常茶飯事ですからね。

 

だからこそ、恋愛よりも結婚をしたいという人は、「居場所」を求めているのです。結婚すると、落ち着く人も実際には多いですし。

関連記事:結婚する目的ってなんだろう?

 

 

収入を安定させたい

 

 

これも恋愛より結婚を女性がしたいと思う心理としてあると思うんですよね。中には、「それは夢がなさすぎる」と思う人もいるかもしれませんが、

 

実際、二人の収入を合わせた方が安定する事ってあるんですよね。世帯年収って給料が30万円の給料をもらっている男性と、

 

23万程度をもらっているOLの収入を合わせると、53万円になるんですよね。食費とかも二人であれば、

 

より効率的に買えるわけですし、家賃だって二人の方が安くなる事が一般的には普通なので、生活的には恋愛より結婚をした方が安定感はあるんですよね。

 

 

実際にそういった理由で恋愛より結婚を選ぶ人だっていると思いますし、そういった事ってこれからは増えてくると思うので、

 

良いと思うんですよね。

 

安定していない生活」よりも「安定している生活」を選ぶのは人間の心理として当たり前だと思うんですよね。

恋愛の期間がある程度長いという事もそれはそれで、

 

大切な事ではあると思うのですが、その一方で恋愛の期間が長いと、それだけ無駄な経費がかかってしまうという側面はあるんですよね。

 

どっちみち結婚するのであれば、結婚しても良いと思いますよ。

関連記事:彼氏の年収が低くて結婚できない、は間違った考え方

 

 

早く子供が欲しい

 

 

これもあると思います。子供を産むという事って実は大きなリスクでもあるんですよね。

 

今の医療技術は発達しているので、子供を出産する時に、母体が亡くなってしまうという事って最近は昔よりも少なくなったのですが、

 

出来るだけ若い時に出産した方がリスクは少ないわけなんですよね。だからこそ、恋愛より結婚をしたいと女性は思う時があるのです。

 

 

特にある程度の年齢にいっている女性であれば、「早めに子供を産みたい」と思うのは当然の事だと思いますし、

 

旦那さん側から考えても、恋愛より結婚をして出産をしてしまった方が安全性という面では高いわけなんですよね。

 

ただ、男性はこういった事を中々理解できない生物でもあるんですよね。「女性はいつまで子供を産む事が出来るのか?」

 

という事を知らない男性だって多くいるんですよね。恋愛より結婚を選ぶ心理としては現実的な部分があると思いますが、

 

結婚には、子供と母体の事を考えるという事も必要だと思いますし、そういった考え方がもっと普及すれば良いなと思っているのです。

関連記事:お金持ちと結婚したい?それで本当に幸せになれる?

 

 

親を安心させたい

 

 

これも恋愛よりも結婚したいと女性が思う心理だと思うんですよね。

 

親って子供が結婚出来るのか?という事をとても気にするものなんですよね。自分の娘はきちんと旦那さんを見つける事が出来るのだろうか?

 

と不安になってしまうのが親というものなんですよね。子供からすると「面倒臭いなあ」なんて思ってしまう事もあるけど、

それが親なんですよね。

 

だからこそ、恋愛より結婚をしたいと思う女性がいるわけなんですよね。

 

結婚を急かしてきている親だとしても、結婚してしまえば、安心して穏やかになる事だってありますし、親って「娘が結婚するまでが親の役割」だと思っている人が多い。

口に出しては言わないかもしれないけど、多くの母親は思っている事。ついでに、多くの親は「お金持ちと結婚してもらった方が良い」とも考えている。

 

もちろん、この考え方が全てではないのですが、娘としてはそういった親を安心させたいがために恋愛より結婚がしたいと思う事が多いのです。

 

 

ただ、今は恋愛より結婚がしたいのであれば、結婚チャンステストを使えば、自分が結婚相手に求める結婚観や経済観を診断出来ますし、

その診断結果をもとにして、マッチングさせてくれるので、

 

こういったものを使えば、恋愛より結婚をしたいという願望を叶える事が出来るようにはなっていると思うんですよね。

 

手段なんていくらでもあるのです。

 

という事で、今回は恋愛より結婚がしたい女性の心理について書いてみました。

関連記事:結婚できるか診断したいなら結婚チャンステストをおすすめする理由。

よく読まれている記事
関連記事だよ