ブロガー「水瀬まりも」とは?
人生

イライラしてる人の適切な接し方

イライラしてる人とはなるべく関わりたくないものですが、

仕事場や日常で、どうしてもイライラしてる人と出くわしてしまうことってありますよね。

 

自分は全然イライラしていなかったのに、イライラしてる人と出くわしてしまったせいで、急にイライラさせられることもよくあることだと思います。

 

ではイライラしてる人と上手に付き合っていくためにはどんな対応をするのがベストなのでしょうか?

 

そしてどのように考えれば自分がイライラしなくて済むのでしょうか?

 

今回はそんなことについて書いていきたいと思います。

 

自分より不幸なのだと理解する

 

まず、イライラしてる人というのは、それだけで自分よりも不幸な人であり、かわいそうな人なんですね。

 

とても悪いことがあったのかもしれないし、

いろんなことで多大なストレスを抱えているのかもしれません。

 

その人もまた、他のイライラしてる人に当たられてしまった人なのかもしれません。

 

自分よりも辛い思いをしている人なのだと思えば、少しは自分も余裕をもってそのイライラしてる人と接することができると思います。

 

まずはイライラしてる人に感情的にならず、少し余裕を持って、距離を置いたところで物事を考えることが大切です。

関連記事:なぜすぐにイライラするのだろう?と考える。

 

イライラし返さない

 

イライラしてる人には決してイライラし返さないことが大切です。

 

イライラしてる人のせいで自分までイライラしてしまってはもったいないんですね。

 

さらに、イライラというのは新しいイライラを生み、

そのイライラがキャッチボールすることによって増幅していきます。

 

なのでイライラしてる人には絶対にイライラ仕返してはいけません。

 

自分の方がイライラして損をしてしまうからです。

関連記事:嫌いな人との接し方を教えよう。

 

優しく接する

 

イライラしてる人には逆に優しく接してみる、ということをしてみると実はとても効果的なのです。

 

例えば誰かと喧嘩をしたとします。

自分の方が正しいと思っていて、絶対に相手のことを許さない、と思っていたとしますね。

 

相手も謝らないだろうな、と思っていたタイミングで、相手が素直に謝ってきた時、自分はどんな風に感じるでしょうか?

 

きっと自分にも非があったかもしれない、と思ったり

反省する点が思い浮かんできたりすると思うんです。

 

中には緊張状態が解けたことによって、安堵感が生まれる、というパターンもあるかもしれません。

 

実は怒っている時に相手にさらに怒られると出口が見つからなくなってしまうのですが、

怒っている時に相手に優しくされると、自分が怒っていたこともまた間違いだったのだ、と気づくことができるんですね。

 

小さなイライラなんてそんなものなのです。

 

イライラしてる時に優しい人の優しい気持ちに触れると、

どうして自分はこんなちっぽけなことでイライラしてたのか、と申し訳ない気持ちになるのが人というものです。

 

だからイライラしてる人がいたら、その人には逆にとびきり優しく接してあげましょう。

 

そうすることによって、相手はきっと改心する気持ちが芽生えると思いますし、

罪悪感を感じると思います。

 

もしそういったこともできなさそうな人なら、その人と関わるのは時間の無駄かもしれません。

関連記事:優しい上司の下で良い部下は育つ

 

関わらない

 

自分に余裕がない時はイライラしてる人とは関わらないのが一番です。

 

余裕がないとイライラしてる人に優しくしてあげることなんて無理でしょうし、

やっぱりイライラされてしまうとこちらもイライラしてくるものです。

 

なので可能なのであれば、イライラしてる人にはあまり近づかないようにしましょう。

 

SNSなんかを見ていてもそうですよね。

リプで悪口を言ってきたり、煽ってきたりする人ってたまにいると思うんです。

 

それにさらにリプを返して論を展開させようとすると必ずヒートアップしますし、

最初の議題からは大きくずれたところに話の展開が行ってしまいがちです。

 

最初からリプせず、なかったこととして処理をしてしまえば特に大きな問題になることはありません。

 

自分に余裕がないと思う時こそ、イライラしてる人は避け、自分が一緒にいて心地が良い人と一緒にいるべきなのです。

人間はそんなに強くないですからね。

関連記事:彼氏にイライラする原因とは?

 

余裕を持って生きよう

 

大切なのは余裕を持って生きることです。

 

仕事でもなんでも、

何かに常に追い詰められているような状態だと、どうしても余裕がなくなり、無意識にイライラしてしまいがちです。

 

自分に余裕がなくなると、イライラしてる人と出会った時もイライラで返してしまうようになってしまいます。

 

それでは嫌な気持ちがお互いに増幅してしまう悪循環になってしまうので

なるべく余裕をもって生き、イライラしてる人のイライラにも動じないような気楽さをもって生きていきましょう。

 

自分の人生に余裕はあるでしょうか?

自分の好きなことをやる時間に、きちんと時間を費やすことができていますか?

 

何かに追われ、ストレスを感じながら生きるのはやめましょう。

関連記事:休みが多い仕事をした方が良いと思う。

 

 

では今日はこのあたりで。

よく読まれている記事
関連記事だよ