ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

給料の使い道を真剣に考える事が大切だと思う。

多くの人がサラリーマンとして社会で働いている以上、給料というものが毎月発生してくると思うんですよね。

 

大卒で新卒として働き始めたらだいたい20〜40万円くらいが初任給になると思うんですよね。実際私の周りでもこういった感じの給料の人が多いのですが、

 

 

皆さんはこういった給料の使い道について考えた事はありますか?給料の使い道を真剣に考えた事がある人って実は少ないと思うんですよね。

 

しかし、給料の使い道こそが大切になってくると思うのです。

 

 

飲み会だけに使うのはもったいない

 

 

これは思う事なんですよね。給料の使い道として、サラリーマンが一番多いのはきっと「飲み会」だと思うんですよね。

 

華金になれば、給料を使って飲み会に行き、平日に稼いだお金を投資するわけなんですよね。しかし、これってどうなのかな?と思うのです。

 

もちろん、給料の使い道なんて人それぞれで良いとは思うのですが、飲み会に多くのお金を使うのであれば、

 

きちんとした食事をとった方が健康的にも金銭的にも良いと思うんですよね。もちろん、「そこでストレス発散しているんだから」という人がいる事もわかりますし、

 

実際にこういった方法でのストレス発散は良いと思うのですが、「働いて手に入れたお金程度、飲み会に使う会社は危険」だとも思うのです。

 

 

飲み会に頻繁に行っている人って、基本的にはストレスレベルが高い人だと思うんですよね。給料の使い道として、

 

お酒というものにつぎ込む時点で今の仕事よりもストレスが高くない仕事はないのか?という事を真剣に考えた方が良いと思うんですよね。

 

 

今は仕事にも様々な種類がありますし、転職をしようと思えばできるわけなんですよね。だからこそ、給料の使い道としての飲み会が、

 

自分にとって実は適切ではないと思っているのであれば、まずは自分のストレス状態を確認してみると泳いと思います。

関連記事:サラリーマンに向いてないと思うなら辞めれば良い。

 

 

 

給料の使い道は投資に回した方が良い

 

 

これは思う事なんですよね。給料を飲み会や自分の好きなブランドの購入に充てる事も個人の自由なので良いとは思うのですが、

 

個人的には給料の使い道は投資でも良いのかな?と思うんですよね。

 

例えば、月々に5万円ずつ投資に回す事が出来て、利回り4%くらいの株を買うとしましょう。すると、どうなるのか?

 

1年間で5万円×12万円=60万円投資をする事になり、

60万円×0.04=2.4万円の利益が年間に出てくるわけなんですよね。

 

給料の使い道として投資を考える事によって、翌年の可処分所得が増えるわけなんですよね。これを人工知能による運用であるウェルスナビ とかで試しにやってみると、

 

スクリーンショット 2017-07-05 12.38.55

 

こんな感じになるわけなんですよね。給料の使い道をきちんと考える事によって、お金が働いてくれるようになっていくのです。

 

ブランド物を買っても、それって翌年には価値が確実に下がっているじゃないですか?買った瞬間に値下がりが確定するものを買っているのと同じ事なんですよね。

 

給料の使い道は確かに個人の自由ではありますし、それでストレスを発散している可能性はあるのですが、

 

それでもお金がお金を産んでくれるような仕組みに投資した方が、最終的にはお金を産んでくれる事があると思うんですよね。

 

もちろん、確実にお金が増えるという事ではありませんし、むしろ損をしてしまう事もあるとは思いますが。

関連記事:人工知能による資産運用「ウェルスナビ」を徹底解説。

 

 

 

自分を育てるために使う事が大切

 

 

これも給料の使い道として思う事なんですよね。

給料の使い道をただ消費に回すのではなく、自分の能力を高めるために使うという事が大切だと思っているのです。

 

・英会話に使う

 

 

これはやってみても良い事だと思うんですよね。これからグローバル化というものはますます進行していき、

 

だんだんと日本で働いていても海外の人とやりとりをしなくてはいけないような時代になってくると思うのです。

 

また、昨今の金利の低さから海外に口座を持つという人だって今後は増えてくると思うんですよね。移住にしたってそうです。

 

老後は日本ではなく、海外に移住したいという人だっていると思いますし、日本の経済が危うくなってきたら、

 

海外で働く人だっているんですよね。だからこそ、給料の使い道として英会話もありなのかな?と思っているのです。

 

例えば、レアジョブ英会話 とかであれば、オンラインだけでレッスンを完結する事が出来ますし、無料体験だってあるんですよね。

 

知り合いの社長さんも使っていたので、実際の感想を聞いてみたのですが、「講師はしっかり選んだ方が良い」との事でした。

 

興味のある人は使ってみてください。給料の使い道として英会話は有意義だと思います。

 

・スポーツに使う

 

 

これもありだと思うんですよね。新しい趣味として何か新しい事を始めてみても良いと思いますし、実際にそういった給料の使い道を選んでいる人もいるんですよね。

 

テニスをした事がないけど、やってみたいと思っているのであればやってみたら良いと思いますし、囲碁がしたいのであれば、

 

そういったものに給料を使ってみても良いと思うんですよね。

 

給料の使い道は自分でデザインしていく必要があるのです。

 

 

・海外旅行に使う

 

 

これもやってみると良いと思います。海外旅行にいくなんて自分への投資ではないと思ってしまう人もいるのですが、

 

海外に行ってみる事って個人的にはとても大切な経験だと思うんですよね。他の国の制度や文化、慣習はどうなっているのか?

 

という事を知るだけでも、自国である日本を客観視するためのきっかけになりますし、実際そういった目線を持つ事が出来る人も多いのです。

 

 

給料の使い道としては少し高いものになってしまいますが、ありだと思いますよ。

関連記事:海外旅行にWi-Fiを持って行くべき理由。

 

 

給料の使い方で未来が変わる

 

 

 

給料の使い道って人それぞれで全く違うものなんですよね。もちろん、それを飲み会やブランド品の購入に使うのも自由なのですが、

 

給料の使い道をいつもと少し変えてみる事で、新しい自分を発見出来る事だってあると思うんですよね。

 

自分の能力の研鑽に使う事で見えてくるものもあるのです。

 

私にも買いたいものがありますし、無駄遣いしてしまう事だってあります。ただ、給料の使い道って思っている以上に大切なんですよね。

給料の使い道によって、訪れる未来が変わって来るのです。

関連記事:たくさん働いて高い給料をもらうのか?それとも時間をとるのか?

よく読まれている記事
関連記事だよ