ブロガー「水瀬まりも」とは?
コラム

中年男性のココが嫌!女性が不快になるおじさんポイントとは

中年男性でも女性から見られる自分のことが気になる男性はたくさんいると思うんですが、

典型的な女性が嫌うタイプの中年男性って結構多いんですね。

 

しかも中年男性からすると、自分が少しずつ歳をとってきているので、

どのようにおじさん化してしまっているのか、ということを自分で気づけなくなってしまっている人が多いんです。

 

でも中年になっても女性から「素敵だ」と思われる男性でいたいですよね。

 

ということで今回は女性目線で

中年男性の「嫌だ!」と思ってしまうポイントについて書いていきたいと思います。

 

あなたはいくつ当てはまるでしょうか?

 

臭い

 

多くの中年男性が嫌われるポイントは臭いです。

 

中年になってくるとどうしても体臭がきつくなるものですが、それ以外にも

  • コーヒー
  • タバコ
  • ミント

この組み合わせが最高に中年男性の嫌な臭いを作り出しているように思います。

 

仕事と一緒にタバコが手放させない人、ずっとコーヒーを飲み続けている人、

そしてその口臭を気にしてか、はたまた眠気を冷ますためなのかミントタブレットを食べている人、

 

その臭い、女性からするとかなり不快です。

 

自分の臭いにもう少し気を使ってみてください。

 

臭いがきつい人は女性が近寄りたくないと思ってしまいます。

それは物理的に近寄りたく無い、ということですから、心理的にはもっと仲良くなれません。

 

それでもタバコやコービー、ミントタブレットをやめられないなら女性ウケは諦めてください。

関連記事:【女性ウケする】メンズ向け香水!おすすめ集!(随時更新)

 

清潔感がない

 

臭いの次に女性が見るのは清潔感です。

見た目ですね。

 

イケメンであるとかブサイクだとかはあまり関係なくて

イケメンよりも清潔感がある人の方が実は女性にモテるんです。

 

モテる男性はしばしば「雰囲気イケメン」という表現をされますが、これは清潔感のことを指しているのではないかなと思います。

 

  • 髪型
  • 服の皺
  • 爪の手入れ具合
  • お肌の調子
  • メガネの汚れ具合
  • 体毛

いろんなところを女性が瞬時に見て、男性の清潔度を判断しています。

 

シャツのアイロンをかけたり、爪を伸ばしすぎず清潔に保ったり、

たったそれだけのことでも清潔感って劇的に変わるんですね。

 

自分の清潔感について今一度考え直してみてください。

 

せっかくいい人でも、第一印象が悪ければその印象を覆すのに多くの時間がかかってしまいます。

関連記事:第一印象が悪いなと感じる人の特徴

 

脂っぽい

 

中年男性はどうしても年齢的なもので脂っぽくなりがちです。

 

しかしこれも対策のしようはいくつかあります。

 

例えば

  • 朝風呂に入る
  • ワックスを使いすぎない
  • 髪を短く整える
  • あぶらとり紙を使う

などですね。

 

脂は体臭の原因にもなりますし、清潔感もなくなってしまいます。

 

汗をよくかく体質の人は汗をこまめに拭けるように大きめのフェイスタオルをいつも持っておく、だとか

匂いのキツすぎない制汗剤などを持ち歩く、などといった対策をしておくといいでしょう。

関連記事:職場で嫌われる人の特徴7

 

パーソナルスペースが守れない

 

中年男性に限ったことでは無いですが、パーソナルスペースが守れない人は嫌われます。

 

女性は特に、中年男性でパーソナルスペースを守れない人には厳しいのです。

それだけでセクハラだと思われてしまうこともあります。

 

あまり親しくない人に対して会話をする時なんかはきちんとパーソナルスペースを守ってコミュニケーションをとるようにしましょう。

 

基本的に若い女性のパーソナルスペースは約30cmほどだと言われています。

そこからなるべく踏み込まないようにしましょう。

 

中年男性は物理的距離を詰めていって相手をドキドキさせられる歳ではないのです。

それどころか女性にとっては不快でしかありません。

関連記事:上司のセクハラって実際にあるんですよ。

 

自慢話ばかりしてくる

 

中年男性が嫌われがちな点としてあげられるのが「自分の自慢話ばかりをしてくる」というものです。

 

どうしても中年男性は若い世代に対して「自分の地位を脅かされるかもしれない」という不安がどこかにあるものなんですね。

 

だから自分が経験してきたあらゆる武勇伝を語って自分を大きく見せようと無意識的に思ってしまうものなんです。

 

しかしそれは若い女性からするとつまらない話でしかありません。

「早く帰りたい」と思っている人がほとんどでしょう。

 

中年男性が語る武勇伝は確かにその時にはすごかったことなのかもしれないのですが

それは過去のことであって今のことではありません。

 

今を生きる人たちにとってはただの自慢話であって、尊敬できるような内容にはならないのです。

関連記事:なぜ男は過去の武勇伝を語りたがるのか?

 

嫌われない中年男性を目指そう

 

中年になっていろんなことが取り残されているような気持ちになる人もいるでしょう。

 

しかしそれで諦めてしまったらさらに時代に取り残され、

若い人との交流がなくなってしまいます。

 

自分がどう見られているのか、ということを気にしつつ

新しいことや若い人とどんどん交わるようにしてください。

 

そうすることで自分もずっと若々しくいられると思います。

関連記事:うざい男の特徴と対処法

 

 

では今日はこのあたりで。

よく読まれている記事
関連記事だよ