ブロガー「水瀬まりも」とは?
プログラミング

オウンドメディアは必須になってくると思う。

以前からオウンドメディアの必要性については話題にあがってきていたと思うのですが、実際にオウンドメディアを持っているという法人って、

 

 

実はまだまだ少ないのではないか?と思っているんですよね。今の時代は会社でもtwitterをやりますし、facebookページだって持っているところが多いんですよね。

 

もちろん、それらも大切なのですが、私が今回特に述べたいのは、オウンドメディアの中でも自社サイトの必要性なんですよね。

 

今回はそんな事について書いていきたいと思います。

 

 

オウンドメディアは広告にもなる

 

 

これは言える事だと思うんですよね。皆さんは自分の企業について知ってほしい時にはどういった手段を考えますか?

 

 

きっと多くの人は、広告を出すという事を考えると思うんですよね。雑誌に出してみたりとか、新聞に出したり、

あとは、

 

 

  • テレビ
  • ラジオ
  • リスティング
  • ネイティブ広告

 

 

とかが主流だと思うんですよね。しかしながら、これってお金がかかる事なんですよね。

 

掲載してもらうためには、数十万〜数億円を出す必要があるのが、これらのメディアなのです。しかし、オウンドメディアを持っていると、

 

 

こんな事も必要なくなってくるんですよね。

 

 

例えば、浅草で美容院を営んでいる人がいたとしますよね。こういうところでもオウンドメディアというものは有効になってくるわけで、

 

例えば、

 

  • 浅草周辺のお店情報
  • 浅草周辺の歴史
  • 浅草の家賃
  • 浅草の交番

 

こういった情報を発信する事によって、浅草にくる人や住んでいる人が記事を見る事になるんですよね。そして、

そこに「浅草カットならおまかせ!」という自社の宣伝を入れてみれば良いのです。

 

 

広告料を出していませんが、オウンドメディアというものを持っているだけで、集客をする事が出来るようになるんですよね。

 

今までは、お金をたくさんかけて宣伝するという事が当たり前だったと思うのですが、これって時代と共に変わってきたんですよね。

 

お金をかけなくても、オウンドメディアを持つ事によって、集客が出来るようになってきたのです。

関連記事:脱サラして起業するならプログラミングを学ぶべき。

 

 

オウンドメディアを作る事は簡単

 

 

また、オウンドメディアというと、難しい印象を持つ人も多いのですが、そんな事ないんですよね。オウンドメディアを作ろうと思ったら、

 

ワードプレスを使えば、テンプレートでできますし、もちろんCSSとかをいじりたかったり、細かい分岐をしたいのであれば、別ですが、

 

基本的な機能で良いのであれば、すぐにでも作る事が出来るんですよね。サーバーだって、エックスサーバー とかであれば、

 

 

高機能なものを安価で使用する事が出来るので良いと思うんですよね。オウンドメディアというと、とても難しいように思ってしまいがちなのですが、

 

 

実際にはそんな事ないんですよね。確かに、SEO対策については学んで行く必要があると思います。アナリティクスを見て、

 

改善していくという事だって必要でしょう。しかし、そういった事をしていけば、自然とPVも上がってくると思いますし、

 

オウンドメディアの役目を果たしていくと思うんですよね。

 

社員さんの中に若い人がいるのであれば、そういった人にやってもらうという事もありだと思いますし、実際に、

 

自分のメディアを持っているという人だっているかもしれませんよ。

関連記事:フリーランスになる時にはどんな準備が必要?

 

 

オウンドメディアを作る事で寄り添う会社に見える

 

 

これはあると思うんですよね。

 

オウンドメディアを持っていると、だんだんと何度も見にくる読者の人とかも出てきたりするんですよね。

 

そういった状態を作る事ができれば、「このサイトは知ってる!」という親近感を持ってもらう事が出来るのです。

 

 

これって大切な事なんですよね。毎日毎日見ていると、だんだんと親近感というものが出てきてしまうものなのです。

 

私もLIGという会社のブログメディアをよく見るのですが、よく知っている会社ではないのに、なぜか親を感じてしまい、

 

オフ会とかにも参加してしまったんですよね。それくらいオウンドメディアというものはコンテンツが充実してくると、

 

その効果が高くなってくると思っているのです。

 

 

会社経営者であれば、まずはオウンドメディアを持ってみる事を検討してみても良いのではないでしょうか?

 

 

集客にしてもそうですし、他社との共同案件とかが出てくる事だってあると思うんですよね。やってみなければ何事もわからないと思います。

 

だからこそ、今すぐにでも始めた方が良いのです。

 

という事で、今回はオウンドメディアについて書いてみました。

関連記事:アプリを作りたいと思ったらできるって幸せな時代だと思う。

よく読まれている記事
関連記事だよ