ブロガー「水瀬まりも」とは?
経営者として考える

フリーランスが海外移住をするにはどうすれば良いのか?

フリーランスの人って増えていると思いますが、その中でも最近は海外移住をしたいというフリーランスの人が増えてきていると思うんですよね。

 

エンジニア等に多いのですが、フリーランスとして海外移住をして、現地で活動するという人がたくさんいるんですよね。

 

では、フリーランスが海外移住をする時にはどうすれば良いのだろうか?

 

 

海外で受ける事が出来る仕事を増やす

 

 

これはあると思うんですよね。フリーランスとして海外移住をするという事であれば、日本ではなく海外にいながら仕事をするわけなんですよね。

 

それは日本での仕事を受けるという事になるかもしれませんし、海外での仕事を受ける形になるかもしれませんが、

 

フリーランスとして海外移住して活動するのであれば、日本の企業から海外で受ける事が出来る企業の数を増やす事が大切になってくるんですよね。

 

これがないと、どうしても不安定な収入になってしまい、海外移住での生活が安定しないものになってしまうんですよね。

 

 

フリーランスとして海外移住をして活動するのであれば、ある程度は安定した生活を送りたいものですよね。

だからこそ、大切なのは、仕事をあらかじめきちんと持って行くという事だと思うのです。日本にいる時には仕事を頼んでくれていた人でも、

 

 

海外に行ったら、頼んでくれなくなるという人もいるので、そういったところにも気をつける必要性があるんですよね。

いきなり取引先に「これから海外移住をします」というよりも、匂わせておいた方が良いと思うんですよね。

 

 

その方が、いきなり契約を切られるという事は無くなると思うのです。

関連記事:フリーランスになる時にはどんな準備が必要?

 

 

海外の物価を調べる

 

これもフリーランスが海外移住するのであれば、これも大切な事だと思うんですよね。日本では世界でもトップレベルで物価の高い国なんですよね。

 

フリーランスで海外移住をする時には、安い物価の国を選ぶ事によって、生活費を抑える事が出来るんですよね。

 

例えば、キューバであれば、月に数千円で暮らす事が出来るんですよね。マレーシアとかでも、日本よりも全然安い物価で生活をする事が出来るわけです。

 

だからこそ、フリーランスで海外移住をするのであれば、物価をきちんと調べる必要性があるんですよね。

 

例えば、税金が安い国として知られているシンガポールとかであれば、かなり高額な家賃になってしまうんですよね。

 

 

私も現地の不動産業者(現地ではフリーランスのような形が主流なので、エージェントさん)と話していたのですが、

 

最低でも、7万円程度はするわけなんですよね。あれ?鍵はどうなっているんだろう?という感じのところではあったのですが、

 

高いですよね。

 

海外の物価って調べればたくさん出てくるので、フリーランスで海外移住を考えているのであれば、調べてみてください。

関連記事:フリーランスはバーチャルオフィスを持っていた方が良い。

 

 

海外の治安を調べる

 

 

これもフリーランスで海外移住を考えているのであれば、大切な事だと思うんですよね。

 

物価を調べるという事も大切なのですが、海外の治安を調べるという事も同じくらい大切な事だと思うんですよね。

 

治安が悪い地域でも、旅行であれば良いのですが、実際に海外移住をするというフリーランスの場合はそういうわけにもいかないと思うんですよね。

 

 

海外移住をしても、治安が悪いと、それだけで仕事が手につかなくなってしまうわけなんですよね。

 

 

私も海外に行く事が多いのですが、海外でも治安があまり良くないところに行ってしまうと、どうしても仕事に集中する事が出来なくなってしまうんですよね。

 

また、治安が悪いようなところだと、Wi-Fi環境とかが整っていない場合も多いですからね。そういった事も考える必要があるんですよね。

 

 

フリーランスが海外移住を考えるのであれば、まずはどういったところに住みたいのか?という事を考えて、

 

治安を調べてみましょう。

 

外務省の海外安全情報とかを見れば、治安の良し悪しだってわかるわけなんですよね。こういったものを使って、

 

調べてみる事が大切なのです。

関連記事:起業する事のメリットとは?

 

 

具体的に考えよう

 

フリーランスの海外移住ってこれからも増えてくると思うんですよね。会計処理や、確定申告とかもfreee とかを使えば、簡単に出来るようになりましたしね。

 

それだけフリーランスが海外移住する事って出来るようになってきていると思うんですよね。フリーランスが活動するためのインフラが整えられてきたような気がする。

 

だからこそ、きちんとフリーランスで海外移住をしたいのであれば、きちんと考えてみた方が良いと思うんですよね。

 

私もいつになるかわからないけれど、海外移住をしてみたいと思っています。海外移住って「何となく行きたいな」と思っていても、中々実現される事はありません。

だからこそ、具体的に考えて行く事が大切なんじゃないかな。

 

海外移住するフリーランスが多い中、次はどこが流行るかなあ。

関連記事:確定申告サービスfreeeを絶対におすすめする理由。

よく読まれている記事
関連記事だよ