仕事の悩み

社会人の飲み会で愚痴が多くなるのはなぜか?

皆さんも社会人になれば、金曜日に同僚と飲みにいったりとか、高校の友達や大学の友達と飲み会に行く事が多いと思うんですよね。

 

社会人になると、遊びというものはイコール飲み会になってきますし、実際そこでストレスを発散してるんですよ。

「飲んで、飲んで、さあストレス発散だ!」となる。

 

ただ、社会人の飲み会となると、なぜか愚痴が多くなってしまうのは現実だと思うのです。では、なぜ社会人の飲み会では愚痴が多いのでしょうか?

 

悲しいけど、本当に多いじゃないですか。社会人になると、飲み会で愚痴が多くなるなんて虚しいよね。

 

会社では良い人でなければならない

 

友達や同僚の前では愚痴って言えると思うのですが、会社では良い人でなければいけないんですよね。

 

上司から嫌われてしまえば、それだけで自分の立場というものが悪くなってしまうものですから。

今だに高度経済成長期の「大企業病」みたいな年功序列制度が残っている会社は多いです。

だから、下手に「悪い面」を出すと、会社で生きていくことができなくなってしまう。もはやオナラさえできないレベル……。

 

だからこそ、飲み会で愚痴が多くなってしまうのです。皆さんにも心当たりがあるのではないでしょうか?

 

これってサラリーマンの辛い事だと思うんですよね。どれだけ良い仕事をしても、年功序列社会の会社では、上司に気に入られなければならないんですよね。

飲み会で愚痴を言う人って多いと思うのですが、それは会社で「社会人としての自分」というものを作っているからこそなんですよね。

会社では「ビシッと、シャキッとしている社会人」に擬態しなければいけないからですよ。

 

私の友人でも飲み会に行くと、愚痴ばかり言っている人がいるのですが、

 

やはり会社では「従順な部下」として働いているそうです。

 

それが悪い事だと思いませんし、サラリーマンという選択肢を選んでいるので、しょうがない事だとは思うのですが、辛いですよね。

 

飲み会で愚痴をいうような状態になっているのであれば、環境を変えてみるのもありだと思いますよ。

飲み会で愚痴ばかりになってしまう時って「辞めるべきだよ」というサインなのかもしれない。

関連記事:飲み会で説教をする上司の心理

 

やりたくない事をやっている人がほとんど

 

これも飲み会で愚痴ばかりになってしまう原因だと思うんですよね。サラリーマンとして働いてる人の中で、

 

自分のやりたい事をやっているという自覚を持っている人って実は少ないと思うんですよね。それぞれが「何となく」今の仕事をしている、という事が多いのです。

 

 

人間は困ったもので、やりたくない事をやっているとストレスが溜まってきてしまうものなんですよね。

 

「なんでこんな事をしなければいけないんだ?」と思いながら仕事をしていると、ストレスが溜まり、それが結果的に飲み会での愚痴に繋がってしまうんですよね。

ほら、社会人になってからも学生時代のように、お酒を飲む人っているじゃないですか。

中には駐車場で寝てしまったり、電車の中で履いてしまって、異臭騒ぎが起きたり……。こういうのは全て「ストレスが溜まっているから」なんですよ。

自分では気が付いていないかもしれないけどね。

 

自分のやりたい事をやっていると、それだけで愚痴なんて出てこなくなるものなんですよね。

仕事でのストレスも少なくなりますし、好きな事をやっているのであれば、「この道でよかったんだ」という気持ちで毎日を過ごす事ができるのです。

正しく、真っ直ぐ生きることができる。

 

反対に、嫌いな事をやっていると、「本当にこれで良いのだろうか?」という気持ちが強くなってきてしまい、ストレスが溜まり、飲み会で愚痴ばかりになってしまうんですよね。

つまらない人生ですよ。

 

私なんてグッドポイント診断では「挑戦心」とか「独創性」が強いタイプと出ているから、何の挑戦もないつまらない会社に行けば、すぐに「愚痴」を吐くようになるのだと思う。

 

前の会社なんてモロにこういうタイプの会社だったから大変だったな……。

関連記事:仕事での強みと適職を「グッドポイント診断」で研究してみた。

 

 

睡眠時間が少ない

 

 

これも飲み会で愚痴が多くなってしまう原因ではないでしょうか?

 

日本のサラリーマンの平均的な睡眠時間って忙しい人とかだと、平均で6時間くらいではないでしょうか?

 

公式な統計では7時間を超えていますが、実際7時間も平日だけで寝ている人って少ないのではないか?と思っているのです。

 

睡眠時間が少ないと、飲み会での愚痴も増えてくると思うんですよね。それはなぜか?

 

 

「精神的に不安定になるから」なんですよね。日本は世界でも2番目に睡眠時間が少ない国なのです。

 

これって問題だと思うんですよね。睡眠時間が少ないと、どうしてもストレスって溜まってきてしまうものですし、

実際に、私の睡眠時間が少ないとイライラしてしまう事がありますし、きっと皆さんも気がついていないかもしれませんが、

 

 

そういう事ってあるんですよね。「マイナスな感情が起こる時」は「睡眠不足」が関係している場合が本当に多いわけなんですよね。

 

だからこそ、飲み会でも愚痴が多くなってしまうのです。飲み会で愚痴をこぼすのが普通になってきてしまうと、

 

負のスパイラルに入ってしまって、飲み会によって睡眠時間が少なくなっていってしまうわけなんですよね。

 

こういった状況になっているのであれば、飲み会の数を抑え、代わりに睡眠時間をきちんととった方が良いんですよね。

 

睡眠不足はストレスになる。だからこそするべき事。でも書きましたが、実際に睡眠と飲み会での愚痴には関係性がありますし、

 

ストレスにも関係があるのです。

 

ちなみに、私が所属していた企業をキャリコネで見たら「残業時間25時間以下」の企業だったので、そこまで残業は多くなかったのですがストレスとお酒で夜更かしをしてしまっていた……。

だから、途中でつらくなったんですかね……。

 

適切な企業に就職して、好きな仕事と十分な睡眠時間を取ることって大事だと思うんです。

関連記事:転職においてワークライフバランスは大切なのか?

ABOUT ME
水瀬まりも
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。