仕事の悩み

社員研修は洗脳だと思うんだけど、怖いんだけど?

うーむ。あの頃、大変だったなあ。おっと、思い出の回想から始まってしまった。どーも、まりもです。アラサーのまりもでございます。笑

突然ですが、社員研修って確実に洗脳ですよね。(急に……)

例えば新卒で入社すれば、最初に待っているのがこの新人社員研修です。そこで学ぶものはビジネスマナーであったり、働く上での心構えであったりとか様々です。

でも、これってさ、結構洗脳じゃないのかな?と思ったりしたのよね。

 

はい。

私も数年前までは新卒としてめちゃ厳しい人に社員研修をされました。のびた君より我慢できないこのまりもがですよ……。その時の体験談を含めて今回は書いていくね。

いっくぞ〜!

私が経験した恐怖の社員研修

 

社員研修ってビジネスマナーとか学べるしいいな!って思っていたんですよ。私も過去に社員研修というものを受けたことがあるんです。

 

ただ、社員研修といってもその期間は一ヶ月もなかったのでとても短い期間でした。しかし、それでもあれは怖かったなあ。

 

私たちの研修は主に二人の研修講師によって行われました。最初が年配のおじいさんみたいなひとで後半は気の強そうなおばさんです。

 

はい、もうわかりましたか?

 

問題はこのおばさんです。おじいちゃんは許す。本当に良い人だった。こたつで一緒にみかんでも食べたくなるようなじいちゃん。

その一方で、このおばさんはこたつに閉じ込めておきたくなるくらい嫌な人だったんだよw

 

ビジネスマナーは確かに重要かもしれません。私も少なからずこの先生から学んだものはありました。でもこの先生は凄いことをいったんですよ。

 

研修といっても勤務時間にはいっているので、休憩時間というものがあるわけです。時間にして約一時間です。

 

この時間にみんな昼を食べるわけです。研修って結構疲れるのでみんなお昼の時間だけが救いの時間なんですよ。

研修中はお弁当が出る上に、会社側が提示した「今日のスケジュール」には「休憩時間」の記載もありました。

だから、お昼の時間も会話をしながら食べていました。するとこの講師

 

「皆さん、なぜ会話をしているのですか?お昼の時間だって勤務の時間です。さっき習った事でわからないことがあれば私に聞いたり、お昼ご飯を食べ終わったら勉強をするのが当たりまえのことでしょう?」と言い始めました。

 

えっと….

 

私はもう全く理解が出来ませんでした。確かに会社にとっては研修の時間とかってお金だけ発生する最悪のイベントだと思います。でも休憩だって大切だと私は思うんです。

 

だって、人間だから一日中集中することなんて普通は出来ませんよ。そもそも法律でも休憩時間については認めていますからね。

 

私はこういう法律なんか正直どっちでもいいほうの人間ではありますけど、だからといってそこまで詰める文化はおかしいんじゃないの?と。笑

 

私だけでなく、同期のほとんどがうるさい講師を前にして部屋を退出していきました。静かな反抗と言いますかね。笑

うっざ」という感じで男子も女子も全員がその部屋を退出するというねw

結構、私の同期は男子も女子も気が強い人間が多かったのでこういうことが起こったのだろうと思う。まあなんか先生もその日は機嫌が悪かったんだろうね。

今となってはそうやって思うけど、当時は新卒だったしみんなヤンチャでしたから。反抗しましたよね。

関連記事:転職するのにおすすめの業界って何だろう?

 

研修って大切だけど…….

 

マナーとか社会人になる心構えとかって確かに大切かもしれません。最低限はね!

でも、こういうことをやっているから新しいものが生まれてこないんじゃないかな?って思います。だってそうじゃないですか?

自分という人間があるわけですよね?個性が大事というのは実際いまの世の中本当にその通りで、色んなものを変えていかなければいけません。

 

でも、日本って昔から詰め込み型の教育です。教えたものをひたすら覚えてもらうという形式がずっと変わらないまま残っているんです。

 

だからこそ、私は思います。自分で考えるタイプの研修をしたほうがいいと。

 

自分で実際に感じてみて体感して、感情が生まれない限りは身に付くことなんてありません。OJTって最近よく言われますよね。むしろあれでいいと思いますよ。

 

研修では、謎の洗脳が入るのよw

例えば、「上司に無視されたからといって、落ち込まないようにする!」とかってなんですかそれ。

むしろその上司の方を教育し直した方が良いだろw

上司とか部下とかって概念がそもそも私は古いと思う。上司でもマインスイーパやってるひとはいるし、部下でも能力が高いひとはいる。つまりは個人の能力によるところだと思うんです。

 

年功序列でずっと給料が高くなっていくような仕組みになっていますが、果たしてそれで今後もやっていけるのでしょうか?持続可能な会社でしょうか?

だって、考えてみてください。30歳も40歳もきっと仕事でやれることって変わらないですよ。むしろ30歳のひとのほうが体力もあるし、より多くの仕事をしているかもしれません。

関連記事:転職時に考えたい、女性が働きやすい職場の特徴とは

 

 

きっといつまでも半人前だと洗脳されて独立しない

 

上司って基本的には自分より下のひとのことを半人前だと思っています。

で、洗脳してくるわけですよ。「君はまだ新人なんだから」みたいな感じで。笑

私が新卒の時には逆に「いや、そう言うけどお前は歳とってるだけやんw」なんて思っていました。まあ生意気ですけど、若い頃ってそういうものじゃないですか。笑

上司に洗脳されて「お、おれははまだまだな人間だ」って結構多くのひとが思ってしまうんですよ。でも思うんです。その上司が良く出来るひとだったとして、本当に成功出来るのだろうか?

こう考えるとそうでもないと私は思う。

いまは自分のアイデアでどうにでもなる時代だと思っています。ただ、アイデアだけではどうにもなりません。あともうひとつ必要なのが行動力です。

この二つがある人間であれば、基本的には独立してもなんとかうまくやっていけると思うんですけどね….

 

あ、分野によっては資金も必要なのでそこもか!

 

私が見ていても、周りには優秀なひとがたくさんいます。でもそのひとたちはみんな会社にはいって結婚だのなんだのいうばかりになってしまいました。

 

幼い頃にはもっとたくさんの夢を持っていたのになんでなくなってしまったんだろう?って凄い悲しくなってしまうんですよね。

リスク背負ってやってみればいいのに!って思ってしまう。

 

研修が洗脳的であることについて書いていましたが、結局起業とかの話までいってしまいましたね!笑

でも本当に「起業した方が良いや〜」とかって思っちゃったんだもん。実際、その後は自分でずっと仕事してるしなあ。

研修って洗脳的な側面が強いから、3年くらい職場にいたらその頃にはもう洗脳されていることにすら気がつかなくなっているでしょう。

 

面白いひとがもっと世の中に増えないかなあ….

 

終わり。

 

関連記事

副業禁止の会社は今すぐ辞めた方が良い3つ理由

ABOUT ME
まりも
まりもだよ(o'ー'o)「ぼくのとらべる。」というYouTube旅チャンネルやったりブログ書いたり。のんびりびりびり。チョコとヨーグルトが好きです。