ブロガー「水瀬まりも」とは?
人生

成長したいという人がやってみるべきこと

成長したいけれど何をしたらいいのかわからない、という人は結構いるんじゃないかと思うんですね。

 

私の周りにも「何か新しいことを始めたい」と言っている人はたくさんいます。

 

しかし「何を始めたらいいのか」「どのように始めたらいいのか」ということをなかなか決められず、

新しいことを始めて成長したい、という気持ちはあるのに一歩を踏み出すことができない人って多いんです。

 

また、普段の生活の中でもきっと考え方一つで成長できることってたくさんあるんですね。

 

ただどうしても日本人特有の保守的な考え方が先行してしまって、成長できるポイントを逃してしまっているような人もいます。

 

今回は成長したい、という人へ向けて、成長することができる心構えや考え方についてお話しします。

 

「時間がない」をやめる

 

まず、成長したいと思っている人は「時間がない」と言うのをやめましょう。

 

周りの人を見ていてとても感じるのですが、

「時間がない」という人はなかなか自分の既存スタイルから抜け出せない人が多く、

「時間は作るものだ」という考えの人はどんどんと成長していつも新しいことをしているような人が多いです。

 

これは仕事ができない人にも共通していることで、

仕事ができない人はよく「忙しい」という言葉を口にします。

 

いろいろやりたいことはあるんだけど忙しいからできない、という人はいつまで経っても忙しくてできない人なんですね。

 

仕事ができる人は「忙しい」と言わないんです。

 

多分これは効率をどれだけ重視して生きているかの違いでもあると思います。

 

例えば日本の企業だと残業することがいいこと、仕事を頑張っている証拠という風に捉えられがちですが、

残業前提で仕事をすること自体が実は間違っていて、残業前提だと絶対に仕事の効率というのは悪くなると思うんですね。

 

同じ仕事量なのであれば、早く仕事を終わらせて夕方5時には帰る人の方が立派です。

 

つまり大切なのは何時間やるかではなく、どれだけ仕事を早く終わらせることができるか、なのだと思います。

 

なので「忙しい」とよく口にする人は「効率が悪くて自分の時間をうまく作ることができない人」なんです。

 

成長したい、自分がやりたい、と思ったことにすぐにとりかかることができるように

自分の時間をうまく作り出せるような効率的な仕事の仕方、生き方をするように心がけましょう。

関連記事:残業をしたくない?する必要なんてありません!

 

他分野に進出

 

成長したい、と考えている人は、なるべく自分の得意な分野ではなく、

自分が詳しくない分野に飛び込んでみることをおすすめします。

 

全く知らない分野に飛び込んでみるとその場所で「自分だけがこの分野を知らない」という状況に陥ることがたくさんあります。

 

これは実は成長するにはとても良いシチュエーションで、「知らないことに出会う」というのはとても劣等感を感じることなんですね。

 

そして「自分だけが知らない」という状況に陥ると「やらなくてはいけない」という気持ちになりやすくなります。

 

なので自分が全く触れたことのない分野に率先して飛び込んでみるようにしましょう。

 

飛び込んでみて自分に合わないな、と感じたらやめればいいんです。

まずは飛び込んでみないことには、その分野が自分に合うか合わないかすらわかりませんからね。

関連記事:仕事を変えたいという時にやることリスト

 

自分よりすごい人を見つける

 

成長したいと思っている人は自分よりもすごいと思える尊敬する人を見つけましょう。

 

こんな人になりたいな、と思えるような人にたくさん出会うことができれば、それだけでもかなり自分にとっていい影響になるはずです。

 

そういう人があまり周りいないなら、その環境は自分にとって有益な環境とは言えないでしょう。

 

人は環境にとても影響されるものです。

もし尊敬できる人が周りにいないような環境に今いるなら、環境を変えるということを検討してみてもいいかもしれません。

関連記事:転職は逃げであるという考え方って怖いと思う。

 

発信する

 

成長したいと思っている人は、自分の考えていることや感じたことを積極的に発信する癖をつけましょう。

 

SNSはやりやすいですし、ブログでも、もちろん自分の周りの人に自分の考えを話すのもいいことだと思います。

 

普段考えていることを積極的に発信していくことによって、それに対するいろんな意見を聞くことができるようになります。

 

中には反対意見や疑問の声もあるかもしれませんが、

そういった自分とは違った意見を聞くこともまた、成長することができるチャンスです。

 

自分が思っていることというのは自分の中だけにとどめてしまうとそこから変化することはできません。

それを他人に発信することによってより洗練されていくものです。

 

そして他人に伝えようとテキストにしてみたり、話をまとめることで

より自分の中で考えているものの輪郭がつかめるようになります。

 

成長したいなら他の人の意見を恐れず、自分の考えをたくさん発信するようにしましょう。

関連記事:成長できない人の特徴

 

行動力が一番

 

成長したい、と思っているのに、結局また何もできずに今日1日が終わっていた、ということありませんか?

 

成長するために今日は何ができただろう?と常に考えることを忘れないでください。

 

世界情勢を知るためにニュースサイトをみたり、

新しい分野に挑戦するために本を読んだり、

きっとそんな小さなことでも、毎日少しずつやっていれば必ず成長することができます。

 

「今日は何をやったかな」と振り返ってみて、収穫の多い日を目指しましょう。

関連記事:これからなくならない仕事とはどんなものなのか

 

 

では今日はこのあたりで。

よく読まれている記事
関連記事だよ