人生に悩む君へ

「チャラい男の見極め方」を女の私が実体験から教えよう。

いいな、と思う男性がいても「もしかしたらこの人チャラいかも」と思ってなかなか付き合う、という一歩を踏み出せない女性も多いかと思います。

 

チャラい男とお付き合いすると、不安も多いですし疲れますよね。疲弊するだけよ……

何より結婚を意識しているなら、やはりチャラい男よりも堅実な男性と付き合いたいと思うでしょう。

危険な恋愛ばかりじゃ疲れますから。10代前半の若い時の恋愛だったらいいのかもしれません。危険なだけの恋愛だったとしても、素敵な恋だと思える。

でも、徐々に疲れてきてしまうものなんですよね。

女性として幸せを掴むためには男を見極める目を持つことも大切です。

 

ということで今回はチャラい男性の見分け方をご紹介します。

 

チャラい男性にはいくつか共通点があります。

チャラい男性を見極めて、幸せな恋愛と結婚を掴み取りましょう。

 

デートで帰りが遅くなる

 

チャラい男性は女性の帰宅時間をあまり考慮せずに遊ぶ傾向があります。

 

女性が遅い時間に帰宅することに対してあまり抵抗がないのです。12時を過ぎていたとしても、関係ないのです。

 

でも女性からしたら深夜に帰宅するのって結構危ないことですよね。

特に街灯の少ない場所に家がある場合は、事件に巻き込まれる可能性だってありますし、女性が一人で深夜に歩くのは怖いものがあります。

日本では23時頃でも、普通に女性が歩いていたりしますが、海外だと「深夜に女性が1人で歩くなんて危ない」という認識だったりするんですよね。

海外の人たちからすると、「日本の女性はなぜ夜も出歩けるのか?」という感じだと思います。

ただ、チャラい男性の場合は普段遊んでいる女の子もチャラい子が多いので

あまり女性の帰宅時間に気が回らないんです。

 

堅実な男性の場合は、女性が一人で深夜に帰るのを心配して、早めの時間帯にデートを切り上げ、帰してくれると思いますよ。

もしくは家まで送ってくれる、とかですね。タクシー代を出してくれる人もいるでしょう。

ただ、このご時世ですから、タクシー代まで出せる男性は少ないと思いますけどね。

関連記事:浮気しない男の特徴とは?

 

SNSの更新頻度が高い

 

チャラい男性はSNSの更新頻度が高く、友達やフォロー、フォロワーの数も多い、という特徴があります。

私の経験上ですけどね。

いろんな人と連絡をとることがチャラい人にとっては喜びで

更新頻度だけでなくやりとりも多い場合が多いでしょう。

 

これだけでチャラい、という判断をするのは早いかもしれませんが、

SNSの更新頻度とコミュニケーション能力はある程度比例していると思います。SNSアカウントはその人自身なのです。

裏アカがあるなら、それも含めて相手の人格そのものです。

チャラいかはわからないものの、人に話しかけたり新しい人間関係を構築するのは得意な男性だと言えるでしょう。

ネットでもリアルな世界でも基本的には同じなのです。

ネット上であっても、相手に対して話しかけることが出来ない人は、現実の世界でも話しかけられないし、逆にネットで発信していたり、リプをよくしている人はコミュニケーション能力の高いチャラい男性の場合が多いのです。

関連記事:男性が奢る時は99%の下心と1%の上から目線

 

LINEの返信が速い

 

LINEの返信が速い人はチャラい人です。

 

チャラい人は寂しがり屋な人が多いので、スマホ依存症な人が多いんですね。

なのでLINEの返信がものすごく速いんです。

 

既読がすぐ付いたり、すぐに返信が来る人って最初はこちらも嬉しいと思うじゃないですか。

でもそれって実は多くの女性にそういう返信の仕方をしている場合が多いんですね。自分だけが特別ではなく、同じようなことを違う女性にしているのです。

不特定多数の人に同じような内容のLINEを送っていたりするものなんですよ。

単純にマメな人も中にはいますけどね。

 

女性としてはすぐに返信が返ってくると「脈アリかも?」と思うと思うんですが、それに騙されないようにしてください。

 

特に毎回返信が速い人はチャラい男の可能性が高いです。

関連記事:旦那の浮気で離婚する人って実は多いのではないかと思う。

 

やりとりに疑問系が多い

 

チャラい男はかまってほしい人が多いので、LINEやSNSなどのやりとりに疑問系が多い人が多いです。

 

疑問系で文を送ればこちらは答えざるを得なくなりますよね。

そうやって会話が続くような会話の仕掛け方をしてくるわけです。しかも、「YESorNO」で答えられるような質問ではなく、

説明が必要な質問をしてくる場合が多いんですよね。そうすると、自然と相手とのコミュニケーション量が増えていくというわけです。

 

こちらとしても疑問系をそのままブツッと終わらせてしまうのは気が引けますからちゃんと返そうと返しているうちに

やりとりをする毎日が日常になってしまうんですね。

 

でもこれもチャラい男の場合は複数の女性とやりとりを並行している場合が多いです。恋のパラレルワールドですよ。

え?笑

私の知人でも女の子とやりとりするのが大好きなチャラい男がいましたが、

その人はいつも携帯を気にしていて、複数人の女の子と1日に何度も何度もやりとりをしていました。

最近だとマッチングアプリでも同じようなことをしている人がいますよね。

側からみたらとても大変で忙しそうな作業でしたが、チャラい男からするとそういう状態じゃない方が落ち着かないようです。

誰かからメッセージが来ていないかな、というのを確認する毎日なんですね。

関連記事:あなたの彼氏彼女が浮気する3つの理由

 

電話が好き

 

電話が好きな人はチャラい男の場合がとても多いです。

 

基本的に男性は電話が苦手で、どちらかというと電話したがるのは女性だと思うんですね。

でもだからこそ、電話をする男の人って女性受けがいいんです。

 

私の知人の浮気常習犯は毎日彼女とも浮気相手とも夜電話をしていました。

 

電話をすることによって女性は「この時間を私に割いてくれてる」という満足感を得てしまうんですね。

電話って基本的には話している間は何もできないですからね。

 

そしてその何もできない電話という拘束時間を作ることによって、相手を手に入れたような気持ちになってしまうんです。

でも実はマメに電話してくれるような男こそ、マメだから浮気も出来ちゃう人なんですよね。

 

浮気をするのって時間配分も必要だし、結構労力の要ることだと思うんです。毎日夜に電話をしてくる人なんて、そもそも凄くないですか?

仕事が終わってから電話して、遊んでから電話して。いつ寝ているのだろうか?という感じのチャラい人もいるんですよね。でも、きっとそれは「歯磨き」くらいな感じで恋愛ゲームをしているからじゃないかな?と思います。

苦にならないんですよね。

だからこそ、毎日電話してくるようなマメなタイプの方が浮気しやすいチャラいんです。

マメなタイプの方が女性は好きなのですが、マメな人の方が浮気をするのです。

関連記事:電話の多い彼女は実は彼氏にうざがられている

 

寂しがり屋に要注意

 

チャラい男の共通点についてお話してみましたがいかがだったでしょうか?

 

結局まとめてしまうと、チャラい男は寂しがり屋なんですね。

かまってほしいから夜遅くまで遊ぶし、LINEの返信も速いし、電話もよくかかってくるわけです。

 

でもそういう寂しがりな人は「一緒にいてくれる人」を求めているので

多くの女の子に目移りしがちです。

 

もし「この人チャラいかもしれないけど、ちょっと好きかも」と思ったときは、

チャラい男の特徴に当てはまらないから確認してみてください。どんな相手のことを好きになっても、自由ですけど、チャラい男に捕まると、何だかんだで消耗します。

しかも、恋愛において相手のことを信じる習慣がつかなくなってしまうこともあるんですよね。

だからこそ、なるべくなら避けた方がいいんじゃないかな、と思います。

関連記事:彼氏の携帯を見る女性の心理

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。