恋愛

彼女が欲しい大学生は何をすれば良いのか?

大学に入ったら彼女が出来ると思っていた人も多いのではないでしょうか?しかし、大学に入っても彼女って出来るものではないんですよね。

自然発生的にできれば良いのだけど、できないんですよ……。

男女の数は同じでも、出会いやきっかけがなければ彼女ってできないものなんですよね。だからこそ、彼女が欲しい大学生ってたくさんいると思うんですよね。

しかしながら、どうすれば良いのか?という事を知らないような大学生だってたくさんいると思うのです。

 

今回は彼女が欲しい大学生は何をすれば良いのか?という事について大学生だった私が書いていこうと思うよ。

 

サークルに入ってみる

 

彼女が欲しい大学生はまずはサークルに入ってみた方が良いと思うのです。

 

大学生になっても、サークルに入らなかった人っているんですよね。しかし、そうなってくるとどうしても女性と出会う機会って減ってしまうわけですよ。

私も最初は「サークルなんて入るかよ!くだらねえ」と思っていたのですが、入りました。

 

もちろん、サークルに入るという事が正しいという事が絶対という事ではありませんが、出会いの数でいうと、

 

サークルに入った方が絶対に有利にはなるんですよね。また、彼女が欲しいと思っている大学生であれば、

 

今サークルに入っているとしても、他のサークルに兼ねて入ってみるのもありだと思いますね。

私の場合は、

に所属していました。入りすぎたので、後から減らしたんですけどね。一時期だけフットサルサークルにも所属していたか……。

でも、気軽に入れば良いんですよ。出会いも増えるし、楽しいから。

既にサークルに入っていたとしても、「この人はこういうキャラだ」というイメージって既に出来上がっていると思うんですよね。

 

これをとるのって非常に難しい事なんですよ。しかし、サークルを変えれば、そんなイメージを変える事が出来るんですよね。大学デビューなんて超簡単。

 

暗いイメージしかなかった人が、次のサークルでは明るいキャラクターで生活をする事だって可能なのです。

実際、私もサークルで出会った1個下の女性と付き合いました。半年くらいしか付き合わなかったし、ちょっとメンヘラなところがね、あったので怖かったのですが、まあ出会いは絶対にあります。

テニサーとかフットサルとかね、オーラン(オールラウンドサークルと言って、基本的に何でもやる遊びサークル)なんて、出会いの宝庫だったんじゃないかな。そこらへんのマッチングアプリよりマッチする。

 

彼女が欲しい大学生ならやっぱりサークルが手っ取り早いんじゃないかなあ。

私みたいにメンヘラ彼女を捕まえてしまったらかわいそうだけど、そんな人はまあレアですからね……。

ジョーカーを引かなければ大丈夫。

 

彼女が欲しいと思っている大学生はフットサルでも、テニサーでも良いからサークルに入った方が良いと思うよ。お酒が飲めない人は気をつけた方が良いけどね。

一気飲みをさせられるようなところもやっぱりあるから……。いや、結構多いよね……。クライスみたいなことにはならないように……。

兼サーとかもできるところが多いわけだし、彼女を作りたいなら最も楽な場所だと思う。

関連記事:出会いがない社会人はどうやって結婚する?

マッチングアプリを使ってみる

 

これも彼女が欲しいと思っている大学生であれば、やってみれば良いと思うんですよね。最近はマッチングを代行してくれるような、

 

アプリやウェブサービスってたくさんあるわけなんですよね。

 

18歳以上であれば、ハッピーメール とかを使えば、相手を探す事だって出来ますし、ゼクシィ縁結びエージェントとかでも、恋活が出来るわけなんですよね。

昔はこういった恋愛サービスを使う事に抵抗感を持っている人も多かったと思うのですが、実際に最近は使っている人が非常に多いと思うんですよね。

 

彼女が欲しいと思っている大学生であれば、こういったものを使ってみるという方法だってあるんですよね。

 

私の友人も大学生の時に、マッチングアプリを使って出会った人と婚約をしたんですよね。

昔では考える事が出来なかった方法が今の時代では普通になっている事だってあるんですよね。

 

彼女が欲しいと大学生が思う事は当然ですし、別に方法は1つではないと思っているんですよね。

最近だと「今さ、マッチングアプリ使っててさ」みたいな会話を男性でも女性でもするんですよね。昔とは時代が変わったのだな、と実感しています。

マッチングアプリが怖いと思うのは時代遅れなのかな、と思った。でも書いているけど、いまは本当に多いんですよ。

私が大学生の時には彼女を作りたい、と思ったら、合コンをしたり、他校の文化祭に行かなければいけませんでした。

他校の文化祭に行って、話しかけて、どうにか合コンの機会を作っていく、という作業を繰り返すわけですよ。

でも、いまは時代が違うんですよね。誰でもマッチングアプリを使うようになった。良い時代ですよ、本当に……。

関連記事:恋愛をしたいけどできないのはなぜ?

 

合コンを開いてみる

 

合コンというものって、存在しないと思っている人もいるのですが、実際に大学生の中には合コンを行っている人だっているんですよね。

 

だったら、合コンを開いてしまうのもありだと思っているのです。彼女が欲しい大学生なんて友人の中にもいると思うので、

 

そういった友達に合コンを提案し、その友達にも呼んでもらうだけでも結構集まるものなんですよね。合コンを開くと、

 

とても大きな事をやるように感じてしまう人もいると思うのですが、基本的にはただの飲み会ですからね。別に緊張する必要なんてどこにもないですし、

 

女性側も、意外と来る人が多いものなんですよね。私も最初は「合コンに来る女性なんているのか?」と思っていました。

でも、実際にはいたんですよね。「毎週毎週女の人って集まるものなんだな」と不思議な気持ちに……。

男性が女性を好きなように、女性だって男性が好きなんですよ。男性も女性もそんなに変わらないと思うよ。

女性はイケメンが好きだし、男性は綺麗な人が好きだしね。うん。

 

また、最近では コンパde恋ぷらん 等を使えば、合コンだって簡単に開く事が出来るわけなんですよね。

私の時代なんて、他校まで行って合コンを作り出さないといけなかったのに……。先輩に言われて、仕方なくやっていた記憶が……。

先輩曰く、他校の文化祭で声をかけることを「遠洋漁業」と言っていて笑った記憶がある……。

大学生以外とも合コンをしていましたね。商社とか、看護師とか、検察補佐官とかね。

彼女が欲しい大学生であれば、選択肢なんていくらでもあるんですよね。彼女が欲しいと思っているにも関わらず、行動をしないからこそ、

 

彼女が出来ないのであって、そこには容姿的な問題とか、そういった事って実は少ないと思うんですよね。

関連記事:合コンでモテない人の特徴とは?

 

 

結局は行動するか、なんだよね

 

結局は行動するのか?って事だと思うんですよね。彼女が欲しいと大学生が思ったら、別に年齢的な問題もないわけですし、

 

意外にも簡単に彼女が出来ると思うんですよね。結局は自分次第なのです。

彼女が欲しい大学生はいるけれど、実際に合コンを開いたりとか、街コンに行ったりする人って意外と少ないものです。

 

なんか怖いからやめておこう」と考える人が多いんですよね。でも、それだと結構難しくなってくるんじゃないかな、と。

 

私も大学生の時には検察補佐官とか、大学生とかと合コンしていました。懐かしいなあ。

歌舞伎町付近で合コンをして、2次会は友達のお店を使ったりしていたっけ。検察補佐官もそうだし、看護師とか、商社とかね。銀行員もいたかな。

あの時期はトーク力だけ無駄に上がったような気がする。

大学生っぽい感じで合コンをしていた頃もあったんです。いまはもう、全然飲み会にすら行かなくなってしまったんですけどね……。

 

結局はやってみてから考えた方が良いかな?と思うのです。

大学生で彼女が欲しい、と思うなら早い段階で行動した方が良いよ。社会人になってからも出会いはあるけど、大学生の時の方が何も考えずに恋愛をすることができるから!

関連記事:紹介から始まる恋愛はなぜ成功するのか?

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。