ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

「将来億ションに住むんだ」って言う派遣社員あるある、騙されてるよ

とあるコールセンターの会社に私はアルバイトで入っていて時給1400円もらっていました。

 

そしたらある時、某派遣会社の派遣社員がどっさり入ってきて、

ちょっと話を聞いてみたら時給900円で働いてたんです。(同じ業務内容です。)

 

こういうことがあるので、派遣社員同士の給料の話は厳禁なんですけどね笑

 

でもその派遣社員の人たち、時給が全然低いのにみんな仕事に対するモチベーションが高いんですよ。

 

ちょっと派遣社員の内情探ってみました。

 

夢を持たされる

 

どうもその派遣会社は入社する時に夢を持たされるらしいんですね。

 

喋った派遣社員の子たちはみんな口を揃えて

「3年後に起業して会社を持って億ションに住むんだ」と言うんです。

 

いや、一人そういうこと言う子がいるならわかるんですが

派遣社員の人みんな言うの。

 

そして例の「3」という数字ね。

3年経つまで我慢しよう、とか3年後に退職して起業しよう、とか。

そういう3という数字を信じてる人ってだいたい3年経っても何もしないものです。

 

しかしこれはもう全員洗脳を受けてますね。

ある種の宗教ですよ。

 

そして派遣社員の子達に「どんな事業内容で起業するつもりなの?」って聞くと

「それはまだ考えてないんすよ!これから考えます!」って言うんですよね。

 

みんな3年っていう数字舐めてる。3年ってそんなに長くないですよ。

 

今からノープランならきっと3年後もノープランです。

 

でも派遣社員の彼らは起業したら必ず稼げるとなぜか過信してるんですね。

これも洗脳なのでしょう。

 

「その未来のために、今は下積みで安い時給で働くんです」って言ってるんですよ、

 

じゃぁ百歩譲って事務職で900円で働く毎日が下積みだったとしてそれは本当に下積みとして夢のための役に立っているのでしょうか?

 

派遣社員の子達は私が働いているコールセンターに来る前に必ず派遣元の会社のオフィスに行っているようでした。

そこで「将来億ションに住むぞーーー!おーー!」みたいな決起会を毎回やっているそうです。

 

派遣社員あるあるなのかな。

ブラックな会社はこういうのやってるんですかね。

関連記事:あなたがブラックな仕事を続けてしまう理由を論破していく

 

入社時に親身に相談に乗ってくれる

 

派遣社員の子に聞いた話によると

大学に進学するのかどうかとか将来どういう仕事に就きたいのかとか夢についてとかすごい親身に話を聞いてくれるそうなんです。

(これは洗脳の始まりだ…!)

 

そして私が出会った子たちはみんな高卒でした。

 

もちろん大学に行ってる行ってないなんて

これからは特にその人の能力にはあんまり関係ないステータスなんじゃないかとおもうんですが

でも高校卒業して大学行くかどうかの時期ってみんなものすごく悩む時期ですよね?

 

私も大学なんてなんで行かなきゃいけないんだろうって思ってたし高校生のうちから仕事をしていたのでそのまま働きたいと思ってました。

 

そして浪人もしました。

その時期はそれはそれは地獄でした。笑

 

だからこういう時期にものすごく親身に相談に乗ってくれる人が近くにいたら

信じちゃうと思うんですよ。

 

辛い時に優しくされるとついつい騙されちゃいますよね…。

 

派遣として働くなら

搾取しない派遣【リツアンSTC】 が個人的にはおすすめです。ここは派遣先から支払われる金額が明示されていますからね。

搾取しない派遣

こういったところだったら、派遣という形態をとっても良いと思うんですけどね。

 

実際にはこういった会社は少ないのが現状です。

関連記事:派遣が辛いと思うのであれば、副業をすれば良い。

 

時間を奪われている

 

その派遣社員の子たちは派遣先の会社でも毎日フルタイム(朝9時から夜9時)で働いていたのですがなんと終業後に派遣元の派遣会社に戻っていくんです!

そしてその派遣元の会社に寝泊まりしてたんです!

 

そこからさらに仕事して、朝になったら全体集会があるらしいんですよ。

そこで抱負のようなものをみんなで詠唱させられる儀式があるらしいのです。

みんなの志を同じ方向に向けるためだそうで。

 

そしてそれが下積みだと思ってずっとその仕事を頑張っていると

本当に起業したりだとか、自分の夢のための時間を割けなくなるんです。

 

そのまま安月給で社畜をやり続けて、気づいたら3年経っている、というしくみです。

 

おかしいってことに気づいてほしい!

そんなのおかしいよ!!

誰が聞いてもおかしい話なのに…

関連記事:企業の口コミサイトを利用すれば、ブラック企業は避けられる。

 

派遣社員、仕事は雑

 

その派遣社員の子たちはみんな仕事が雑でした。

 

こうなるともう派遣元の会社にも不信感しかありませんが。

でも常識的に考えてそれだけの超過労働を強いられていたら

仕事も雑になりますよね?

 

業務中に寝てる子がいっぱいいました。

眠くて当たり前です。

 

そしてみんな「おれは起業家になるんだ!」っていう気概だけはあるので

なぜかものすごい自信家なんです。

 

自信を持つことは悪いことではありません。

でも彼らの自信は、自信というよりもプライドでした。

 

将来起業して億ションに住む自分がこんなつまらない仕事できないわけがない、そんな心が透けて見えるわけです。

 

騙されやすい人の特徴ですよ。

 

業務内容は営業だったんですがそれはもう凄まじいチートでした。

 

マニュアル通りに喋らず、ブラックトークをするので

彼らが会社に入ってから圧倒的にクレームの数が増えました。

最悪です。

 

営業も向き不向きがありますからね。

 

でもそういう小さい仕事を一生懸命できない人が、将来的に自分の事業をやって成功するなんて思えないんですよ。

関連記事:「経営の勉強するわ」と言って起業した人を見たことがない。

 

今の生き方で本当に良いのかな?

 

夢見る気持ちや不安な気持ちってエネルギー量がすごいんです。

それを利用しようとする悪い大人って世間にうじゃうじゃはびこってるんですね。

 

将来に夢を持ってる人、どうか本当に今この時間を夢のために使えてるかどうかを真剣に考えて見てください。

 

達成するために毎日どれくらいの時間を割けていますか?

その道でほかに頑張るライバルに時間で負けない自信はありますか?

 

どの分野だって誰にも負けないという自信がないと成功できないと思います。

根拠のない自信を持たなきゃやってられないってことはあると思うんですけどね。

 

その自信がプライドに摩り替わってないですか?

もう一度真剣に考えてみてください。

 

何かを成し遂げたいという気持ちを誰かに搾取されていないか。

そのエネルギーをちゃんと自分のために使えているか。

 

派遣社員は特にそういう話を聞くことが多く、「億ションに住む」という話は本当にあるあるです。

 

自分の時間を他人に搾取されないように、今一度見つめ直して見てくださいね。

関連記事:転職で成功する人の特徴について考えてみた。

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。
よく読まれている記事