人生に悩む君へ

人間関係の悩みはどうして生まれるのか

多くの人が人間関係の悩みを持っている現代社会ですが、人間関係の悩みはそもそもどうして生まれてしまうのでしょうか。

 

実は人間関係で悩みを持っている人は、その原因が自分にあることもあります。

 

自分が常日頃考えていること、無意識にしてしまっている行動のせいで余計な人間関係の悩みを生み出してしまっている場合があるのです。

 

人間関係の悩みがどうして生まれてしまうのか、ということを考えてみましょう。

 

八方美人だから

 

人間関係に悩んでいる人は八方美人な人な人が多いです。

 

いろんな人に好かれたくて、どうしても目の前にいる人になんでも合わせてしまう、というようなところはありませんか?

 

人間はみんな価値観が違います。

 

周りにいる人全員に嫌われないように立ち振る舞っていたらどこかで必ずボロが出てしまうんですね。

 

いろんな人に合わせようとすることによって食い違いが生まれ、

それが人と人の衝突にもつながり、結果的に自分にダメージとしてかえってくるんです。

 

人間関係の悩みが絶えないなら、まずは好きな人と嫌いな人をきちんと分けましょう。

そして好きな人を大切にし、嫌いな人とは交わらないようにすること。

 

そして自分の意見をきちんと持つように心掛けましょう。

関連記事:自分がない人の特徴とその危険性

 

お人好しだから

 

お人好しは人間関係で悩みを抱えやすいです。

八方美人にも共通したことが言えますが、お人好しは人からの頼まれごとを断ることができないんですね。

 

結局のところ、みんな楽をして生きていきたいですから、困った時に何かをお願いすることができる人というのはみんなから雑用を頼まれてしまう人なんです。

 

お人好しの人は必ず仕事がパンクします。

 

そしてそれを断れないストレスから人間関係の悩みを抱えるようになってしまうんです。

 

自分のキャパシティをきちんと考えて、出来ないものは出来ない、というふうに断る癖を付けるようにしましょう。

 

きちんと仕事を断ることができる人は「この人はこの仕事はやってくれない」という認識が広まり

次第に面倒な雑用を押し付けられることもなくなっていきます。

 

断ったら嫌われるかもしれない、と思うのではなく

嫌われない断り方を勉強しましょう。

 

その上で、仕事を断った時に嫌ってくるような人は自分とは性格の合わない人だと思って、なるべく関わらないようにするのが得策です。

関連記事:嫌いな人のことを気にしない方法

 

話し合いをすることができないから

 

人間関係で悩みを持ちやすい人は人と話し合いをすることが出来ない人が多いです。

 

相手に不満を持つことがあってもそれを相手に伝えることができないんですね。

 

特に職場なんかでは上司と部下の関係だったりするとなかなか言えないこともあるでしょう。

 

しかし自分で腑に落ちない部分を抱えながら仕事をする、となると多大なストレスを感じてしまいます。

 

人間関係の悩みが転じて仕事の悩みになってしまい、終いには仕事に行きたくない、という状態になってしまう人も多いです。

さらにその状態が深刻化するとうつ病の症状が表れる人もいます。

 

人間関係を改善するのももちろん大切ですが、

どうしても合わない人というのは存在するもので、その人と話し合いをすることができない、という環境ならば

環境自体を変えてしまうのも一つの手です。

 

その人と合わなかったから自分は良好な人間関係を人と築いていくことができない人間なんだ、と思う必要は全くなくて

合う人がいればそれと同じ数だけ合わない人がいるものです。

 

そう割り切って変に悩み過ぎず、嫌いな人とどうしても一緒に過ごさなくてはいけないような環境なら

環境から変えてしまいましょう。

関連記事:職場の人間関係が最悪?早く辞めましょう。

 

嫌われたくないから

 

例えば大切な人に嫌われたくない、という思いから、自分の考えをあまり口にしなくなってしまう、という癖がある人いませんか?

 

実は恋人や親友などといった近い関係の人には特に、

嫌われたくないから自分の意見は言わない、という人が多いんです。

 

しかし、本当に長続きするカップルは自分が思ったことをお互いにずけずけ言うかっぷるですし

本当に長く付き合える友達というのもまた然り、なんですね。

関連記事:長続きするカップルの特徴

 

嫌われたくないから意見を言わない、ではなく嫌われたくないから意見を言ってその度に意識をすり合わせていく、という努力をするように心がけましょう。

 

嫌われないように我慢していると、いつか自分が窮屈になるか

相手が「心を開いてくれない」と思って辛くなってしまうかのどちらかですよ。

関連記事:嫌われる事が怖いなんて馬鹿げている。

 

人間関係の悩みは無くせる

 

実は人間関係の悩みというのはすぐに無くすことができます。

 

好きな人とそれ以外、という2つに人を分けてしまえば簡単で

好きな人以外とはあまり関わらないようにする。

 

もしどうしても好きな人以外と関わらなくてはいけないのであれば、その環境自体を変える、という選択肢もあっていいと思います。

 

とにかく、人間関係で悩むなんてとてももったいないことなんです。

 

合う人がいれば合わない人は必ずいますから気にせず、

自分がやりたいと思うことや大切にしたいと思う人のことを大事にすればいいんです。

関連記事:やりたい事がない?なんて嘘だと思う。

 

 

では今日はこのあたりで。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。