投資家のお金論

投資家なら全国賃貸住宅新聞を見るべき。

不動産投資家だと、様々なところから情報を収集すると思うんですよね。知り合いの不動産投資家から情報をもらっているなんて人もいるでしょうし、

 

ウェブで検索して情報を収集しているという人だっているわけなんですよね。

 

しかしながら、皆さんは全国賃貸住宅新聞を読んでいるのでしょうか?読んでいる人って意外にも少ないと思うんですよね。

 

 

今回はそんな事について書いていきたいと思います。

 

 

他の投資家が何を考えているのか?がわかる

 

全国賃貸住宅新聞を見る事によって何がわかるのか?というと、ズバリ、他の不動産投資家の考え方がわかるという事なんですよね。

 

もちろん、投資家によってスタンスというものは違ってくるので、そのスタイル合うという人もいれば、合わないなんて人もいるでしょう。

 

また、その行動自体が間違っている事だってあるわけですから、鵜呑みにする事は危険ですよね。全国賃貸住宅新聞を読んで、

 

他の投資家の動向がわかるという事は良い内容を書いていたとしても、悪い内容を書いていたとしても良いと思うんですよね。

 

「こういう投資家になってはいけないな」と賃貸住宅新聞を通して思う事だってあるでしょうし、

 

「お?この不動産投資家の意見は参考になるな」と思う事が出来れば、それを取り入れてみれば良いと思うんですよね。

 

全国賃貸住宅新聞には、良い投資家も悪い投資家もたくさんいるわけです。そういったもののサンプルが見れるという点から考えると、

 

投資をしている人は購読しておいた方が良いと思うんですよね。全国賃貸住宅新聞の存在を知らない人もいますが、

 

もしも、名前だけでも知っているという事であれば、1度読んでみる価値はあると思っているのです。

関連記事:不動産投資においては利回りの計算が大切。

 

 

どんな設備が人気なのか?

 

 

これも全国賃貸住宅新聞を読むべき理由だと思うんですよね。不動産投資家って基本的には一人でやっていくものなので、

 

孤独な闘いになりがちなんですよね。だからこそ、情報も偏ってしまう可能性が高いのです。しかし、全国賃貸住宅新聞には、

 

アンケート等から「今の賃貸住宅には何が必須で何があると喜ばれるのか?」という事が書いてあるわけなんですよね。

 

こういった事を把握する事により、部屋をより、ユーザー目線に変える事だって出来ますし、賃貸需要に追いつく事が出来るわけなんですよね。

 

これって、情報収集に苦しんでいる投資家にとっては、とても良い話だと思うのです。全国賃貸住宅新聞の中には、

 

ウォッシュレットに関する情報や、オートロック、追い炊き等のトレンド情報だってあるわけなんですよね。

 

だからこそ、不動産投資家をしているのであれば、1度は購読してみても良いものだと思いますよ。設備ってやはり気にする人は気にするんですよね。

 

オートロックがトレンドなのに、自分の物件だけ搭載していなかったら、それだけで問い合わせが減ってしまうという事だって実際にある事なんですよね。

 

少しの違いだけでも大幅に変わってしまう事があるのが、賃貸というものなのです。そういった違いにより、投資効率だって変わってきてしまうものなんですよね。

 

表面利回りばかりを見ている人が多いと思うのですが、実際、どのくらいの経費をかけてどのくらいの収益を得られているのか?

 

という事を考える事が一番に大切な事なのです。投資効率をあげるためにも、全国賃貸住宅新聞をとるという事は大切な事になってくるわけなんですよね。

関連記事:海外への不動産投資はなぜ危険なのか?

 

 

インプットをする事が大切

 

 

投資をする時には、皆さんは買う事ばかりを考えがちなんですよね。しかしながら、インプットをする作業だって大切なものなのです。

 

今後の日本の不動産市場はどうなっていくのか?今後は海外の方が良いのではないか?そういった事も経営者として考えて行く必要があるのです。

 

インプットの作業をするために全国賃貸住宅新聞を買うという事が大切だとわかっていたり、インプットをするという事が大切だとわかっていても、

 

実際にそれを実践する事が出来ている人って実は少ないと思うんですよね。しかし、短期的ではなく長期的に不動産投資家としての成功を収めたいのであれば、

 

きちんとした情報をたくさんインプットする事が必要になってくるわけなのです。少し前までは有効だって投資手法も、

 

時代が変われば、変わってくる事だってあるんですよね。例えば、最近だとクラウドバンクを通して、不動産だけでなく、

 

エネルギー系の商品に投資しているという人だっていると思いますし、クラウドクレジット を使って途上国に対する投資を行っているという人だっているでしょう。

 

それくらい投資というものってトレンドがありますし、流れだって変わるものなんですよね。全国賃貸住宅新聞を使って、

 

様々なトレンドを把握しておくという事が本当に大切な事なのです。インプット時間のない投資はやがて破綻してしまうのです。

関連記事:クラウドバンクへの投資とは?

ABOUT ME
アバター
水瀬まりも
月間30万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの旅」というYouTube旅チャンネルもやってるよ。