恋愛

結婚したくないと言ってしまう女性の本当の心理

世の中には「結婚したくない」と言う女性が増えています。

結婚に必死になる女性もいれば、反対に結婚したくない、と嘆く女性もいるんですね。

 

最近では女性の社会進出も目覚ましく、一般的な男性の収入よりも稼いでいる女性も少なくないですし

それによってお見合いという制度も減ってきて、結婚することだけが幸せではない、という考え方も賛同者が多い世の中になってきたと思います。

 

では結婚したくない、と言っている女性の本当の心理とはなんなのでしょうか?

 

実は結婚したくない、と思っている女性は本気で結婚したくないと思っているわけではありません。

 

自分が結婚に大して持っているイメージが悪く、そういう結婚ならしたくない、と思っているだけなんです。

 

きっと自分に合う結婚のあり方が見つかれば、結婚したいと思える女性のはずなんです。

 

男性と対等な関係でいたい

 

結婚したくない、という女性の多くはキャリアウーマンが多く、

男性と対等な関係でいたい、と思っている人が多いんですね。

 

どうしても男性と女性、同じ職場や同じフィールドに立たされた時、女性は劣等感を感じるものです。

 

男性が女性に対して「格好いい男性でいたい」という気持ちを持っている人が多いのもありますし

男尊女卑の社会的な風潮が、今は全くなくなった、とは言い切れません。

 

男性はやはり結婚したら女性に料理を作って欲しい、家事をやって欲しいと考えている人も多く、

そういう状況ではやっぱり女性も結婚したくない、と思ってしまいますよね。

 

確かに一緒にいたいと思える男性と結婚することは幸せなことのように感じますが、

お相手によっては「仕事をやめて欲しい」という人もいるでしょうし、結婚することによって「女性だから」という理由でやらなくてはいけない家事が増えるのであれば

結婚したくないと思うのは当たり前のことです。

関連記事:結婚しても仕事は辞めるべきではない理由

 

自分の時間を大切にしたい

 

結婚する、ということは今まで一人で暮らしていたものが二人になる、ということです。

 

つまり、意図的に一人の時間を作るようにしないと、一人の時間を持つことができなくなる、ということなんですね。

 

女性は特にホルモンバランスの関係もあって、一人になりたい時、気分が良くない日というものがあるものです。

 

だからこそ、結婚して一人の時間が脅かされるのが嫌だ、という人が多いんですね。

 

ただ、これは結婚する相手によりけりだとは思います。

 

自分が趣味の時間や、一人で過ごす時間を大切にしたいなら、相手も相手で没頭できる趣味がある人にする、だとか

もしくは趣味の同じ人を探す、というのも一つの手だと思うんですね。

 

趣味が同じ人と結婚することができれば、自分の大切にしたい時間も結婚相手と共有することができます。

 

そういう関係性でいられるなら結婚もいいものだと思えると思うんです。

関連記事:趣味で出会うと良い結婚ができる理由。

 

モテる

 

結婚したくないという女性の理由として挙げられるのに「モテる」という理由があります。

 

それなりに異性からモテる女性は常に「もっといい人がいるかもしれない」という意識があり、

恋愛が多い女性なんですね。

 

しかしそこには落とし穴があって、やはり男性は女性のことを「年齢」で判断する人が多いです。

 

若いうちはモテていたから良くても、そこで結婚したくない、もっといい人がいるかもしれない、とフラフラしていた女性はいつの間にかアラサー、アラフォーになり

突然モテなくなってしまって婚期を逃してしまう、ということが多々あるのです。

 

モテるがゆえに結婚したくない、と思っている人は要注意です。若い時には気がつかものだけれど、「若い」という価値は女性の大きな武器であると同時に、タイムリミットのある諸刃の剣だったりする。

関連記事:結婚できない女の共通点って何だろう?

 

やることを増やしたくない

 

結婚することによってやることが増える、と思っている女性はたくさんいます。

 

結婚って理性的に考えると、

それまで一人で暮らしていた者同士が一緒になることによって、お互いにシェアできるものが多くなり、

負担が減るものだと思うんです。

 

ただ、男性の場合は結婚することによってますます仕事に没頭していき、自分の生活に必要な作業を相手に丸投げしてしまいがちなんですよね。

 

そして最終的には「自分がお金を稼いでいるんだから」というところに逃げるわけです。「家事はお前がやれよ」とね。

 

確かにお金を稼ぐことは立派です。

でも女性も同じように働けるようになってきた今、男性も無理をしない働き方を選択し、

女性も好きなように働き、

仕事も家事もシェアしていくべきだと思うんですね。

 

そうすることによって、男性も仕事でストレスを抱えたってがまんしなくちゃいけない、というある種の強迫観念のようなものから逃げることができると思うんです。

関連記事:年上の女性と恋愛すると男性は楽

 

お互いにいろんなことをシェアしていくことができれば、結婚はむしろやることが増えるものではなく

やることを効率的にこなせるようになるものになると思います。

結婚したくない女性も多いけれど、結婚するメリットだってあったりする。

 

自分に合った結婚をする

 

結婚したくないと思っている女性は「結婚に対するイメージ」が自分に合わないものだと決め付けすぎているようなところがあると思うんです。

 

本当は、結婚したいと思っているところもあるはずで、

ただ、自分の大切にしているものが奪われるような結婚をしたくない、と思っているんですね。

 

でもそれは結婚する相手次第なのです。

自分と本当に合っている人と結婚する事ができれば、結婚したくないと思っていた女性でも「結婚して良かった」と思えるものだったりする。

 

自分がどれくらい結婚できる可能性があるのか、というのを結婚チャンステストで無料診断してみたらいいと思います。

希望する条件を入力すると、どれくらい結婚できる可能性があるのか診断してもらえます。

 

結婚したくないのはもしかしたら、結婚にいいイメージを持てていないだけなのかもしれません。

結婚するとなると、様々な事を考えてしまうのが人間の性。男性だって同じです。深く考えすぎてしまう。

 

  • 自分の時間を大切にしたいな
  • 家事をしたくないな
  • 面倒な親戚関係を作りたくないな

そう思ってしまう事だってあると思うのです。

 

でも、本当に合っている人と結婚すればいいだけだったりするんですよ。結婚が全てではないし、結婚する事が正しいとは思わない。

ただ、本当に好きになった人と、結婚するのも素敵な事だよね、とは思うんです。

 

では今日はこのあたりで。

関連記事:結婚できるか診断したいなら結婚チャンステストをおすすめする理由。

ABOUT ME
佐藤まんぼう
佐藤まんぼう
職業:稼ぐニート(♀)。ごく小さなストレスでも与えてはいけない。ストレスに弱すぎて会社もバイトも辞めて稼げるニートになりました。
よく読まれている記事