人生

高校に行きたくないって悪い事じゃない。でも、居場所は作ろう。

高校に在学している時って辛いと思いながら通学している人と、楽しいと思いながら通学している人がいると思うんですよね。

 

高校って本当に不思議なところで、大学とかだと好きな人と好きなだけ過ごせば良いじゃないですか?でも、高校だと、

嫌いな人とも関わっていかなければやっていけないわけなんですよね。そのため、高校に行きたくないという人だって出てきてしまって当然だと思っているのです。

 

ただ、こういう高校に行きたくないという感情って別に悪い事ではないと思うんですよね。

 

 

いじめっ子はどこの学校にもいる

 

 

これはあるんですよね。高校に行きたくないという人の心理として、いじめっ子がいるからという理由があると思うんですよね。

 

いじめっ子がいると、週に5日もいじめられて過ごさなければいけないわけなんですよね。しかも、いじめられる側に特別な理由があるのか?というと、

 

 

そういうわけでもない事が多いんですよね。ふとしたきっかけでいじめが始まってしまうという事だってあるのです。

 

どこにでもいじめっ子なんているものですし、誰だっていじめられっ子になる可能性があるのです。そうなってくると、

 

高校に行きたくないと思うのも当然だと思うんですよね。

 

だからこそ、別に辛いと思ったら、周りの人に伝えても良いと思いますし、学校だってやめてしまっても良いと思うんですよね。

関連記事:あなたの子供が学校に行きたくない本当の理由

 

 

無理をして行く必要はない

 

 

これも思う事なんですよね。高校に行きたくないという事を周りにいうと、「そんなのただの甘えだろ?」と言われてしまう事もあると思うんですよね。

 

でも、本当にそうでしょうか?

 

確かに、親だと子供の将来が心配になってしまいますよね。高校に行きたくないといって、本当に行かないようになってしまったら、

 

 

高校を中退した事になってしまうし、それだと就職だってまともに出来ないと思ってしまうと思うんですよね。

 

しかし、高校に行きたくないと言ってくれた時点で、かなり勇気を振り絞っていますし、精神的にもかなり限界まできている可能性があるんですよね。

 

だからこそ、無理をしてまで行く必要ってあるのかな?と思うのです。別に大学だって高校卒業の試験を受ければ、

 

受験資格をとる事だって出来ますし、実際に私の友人もそれで大学に進学していたんですよね。だからこそ、別に高校にどうしても行きたくないのであれば、

 

無理をして行く必要はないのです。無理をしていっても、結果的に辛くなってしまって、それが最悪の結果を招いてしまう事だってあるんですよね。

 

だったら、そんな事になる前に辞めてしまった方が良いじゃないですか。確かに、簡単に言える事ではありません。

 

地方だと、高校を卒業して働くという人だってたくさんいますからね。だからこそ、高校に行きたくないからといって、

 

簡単に辞める事はおすすめする事はできないかもしれませんが、それでも大学に進学する選択肢だって転校をするという選択肢だってあるわけです。

 

だからこそ、そういったものを使って、環境から変えてしまっても良いと思うんですよね。高校に行きたくないと思った事がない人にとっては、

 

 

「甘え」にしか見えないかもしれません。しかし、本人としては精神的にはギリギリのところで戦っている事が多いわけなんですよね。

 

自分という人間を否定し、「なぜこんな事になってしまったのか?」と暗くなってしまう事だってあるんですよね。

 

だからこそ、それが悪化してしまう前に、限界がやってくる前に適切な処置をとった方が良いのです。

関連記事:子供が不登校になった?居場所を作る事で人は変わる。

 

 

居場所を作るという事が大切

 

 

これは言える事だと思うんですよね。高校に行きたくないと悩んでいる人に共通する事って何か?というと、

 

居場所が学校しかなくなってしまっているという点なんですよね。学校というものは、特に高校生まで大きな居場所になるものなんですよね。

 

学校に行けば友達に会う事だって出来ますし、学校に行けば、部活だってありますよね。

 

 

しかし、高校で辛い事があった時に、居場所が学校しかないと、それはとても辛くなってしまうわけなんですよね。

 

だからこそ、居場所を作る事が大切なんですよね。高校に行きたくないと思うのであれば、居場所を作る事が大切になってくるのです。

 

 

例えば、高校生だと、お金を稼ぐ事って出来ないと思っているかもしれませんが、クラウドソーシング等を使って、

 

お金を稼ぐ事が出来れば、それはそれで居場所になりますし、自分のサイトを育てて行くという事でも良いと思うんですよね。

 

どんな場所でも良いので、高校に行きたくないという事であれば、普段とは違う自分の居場所というものを作るべきなのです。

 

それがないと、高校に行きたくないと思った時に、高校しか自分の居場所がないような状態になってしまい、

 

 

辛い思いをするわけなんですよね。学校の先生は「どうにか学校に来い。」と言うかもしれませんが、大切なのは、

 

自分の居場所を作る事なのです。

関連記事:居場所のない世の中で

ABOUT ME
水瀬まりも
月間20万人が読む「テトラエトラ」というメディアブログ運営/4つの会社の経営者、役員(人材会社、広告代理店、映像、不動産)/大学生の頃に父を亡くしビジネスの世界へ/前向きに生きることができる言葉を綴っていくよ。「まりもの秘密基地」というYoutubeチャンネルもやってるよ。