人事異動を拒否したらクビになるのか

会社に入る前は会社のやっている事業を外から見て、少なからず楽しめるかなとおもう仕事を選んで会社に入ることを決めると思いますが

いざ会社に入って仕事をしてみると、自分が好きな仕事を任せてもらえることなんてなかなかないですよね。

関連記事:仕事が楽しくない人はいますぐ転職するべき

 

しかも会社に属して毎月定額のお給料をもらっている限り、どうしても会社員は会社の言いなりのようなところがあります。

 

なかでも人事異動。

人事に関しては会社から異動辞令が下されて初めて異動のことを知る、なんてこともありますよね。

 

単身の場合はまだよくても、家族と一緒に住んでいる場合は人事異動を受け入れたくない、という場合だってあるでしょう。

 

人事異動は拒否をしたら会社をクビになってしまうのでしょうか?

 

人事異動を拒否したらクビになることが多い

 

実は会社は終身雇用などの雇用制度が充実している分、会社員の制度を整えて、長期的に会社員を支えつつ雇用をしていこうという方針なんです。

 

そして人事異動を拒否した人にたいして懲戒免職を言い渡さないと他の会社員も人事異動を拒否して、

結局必要とされる人材が派遣されない、という自体が起きてしまいます。

 

そのため、契約時に雇用地域が限定されていない限りは

人事異動を拒否することで懲戒免職に繋がってしまうケースがとても多いんですね。

 

正直給料を握られている会社員としてはある程度会社に従わなくてはいけないようなところがあるわけです。

関連記事:「サラリーマンを辞めたい」はまともな思考

 

  • 介護の必要な親がいるから
  • 子供が生まれたばかりだから

 

というような理由は人事異動を拒否する理由としては認められないことが多いです。

 

個人の主観として考えたらとても大変な問題なのですが、会社からしたらそれは正当な理由ではなく

補助が出る変わりに異動が押し通される、というケースもあります。

関連記事:小さい会社に転職すると、仕事が楽しくなる?

 

人事異動は悪習

 

そもそも人事異動という制度そのものが悪習だな、と思うんです。

 

大企業になればなるほど人事異動というものも盛んになりますが、基本的には欠員ができた部署を補うために人を送る、ということですよね。

 

表向きは人材育成や昇進、という名目である事も多いですが、

本人が望まない人事異動の場合は人事異動させられる本人にとってはプラスにはなりません。

 

会社の都合であることがほとんどです。

 

しかし人事異動で、今勤めている場所からずいぶん離れたところに行かなくはいけなくなったような場合は個人にとっての不利益も多いと思います。

 

それに対して拒否権がない、というのはあまりに不自由な話ですよね。

 

会社の人事異動のせいで家族と離れ離れになってしまう、なんて自体になったら、

自分の人生そのものを会社に左右される、という事になると思います。

 

会社に人生を左右される、つまり会社のせいで一緒にいたい人と一緒に時間を過ごすことができない、というのはおかしい事だと思います。

関連記事:転職においてワークライフバランスは大切なのか?

 

人事異動に怯えるなら転職してもいいのでは?

 

大きい会社にいればいるほど人事異動のリスクも高いわけですが、

職種によっては人事異動がない仕事もあります。

 

IT系の仕事がそうですね。

ネット上で完結することができる仕事なら人事異動に怯える必要もありません。

 

今はまだ会社に通って仕事をするというスタイルが基本のところもあるかと思いますが、

IT系の仕事はこれからどんどん会社に通勤する、というスタイルすらなくなっていく職業だと思います。

 

現状でもすでに会社通勤が少なくなっている企業もあります。

 

その場所に行って仕事をする必要性というものがないですからね。

 

IT業界の仕事の様子をみるならWEB業界にも強いリクルートエージェントとかを使ってみても良いと思います。

リクルートエージェント

 

WEB業界ではほとんど人事異動のリスクもないので、一度転職をしてしまえば毎年人事異動に怯える必要もありませんし

これからいろんな職業がロボットにとられていく、と言われている今の時代、仕事内容としても安定している仕事だと思います。

 

また、ここだと非公開求人が75%以上なので、優良企業もたくさんあるんですよね。年収交渉とかもしてくれますし。

 

関連記事:私がリクルートエージェントをおすすめする理由。

 

ただ、ウェブ業界って大変なイメージを持っている人もいるんですよね。確かにそういったところもあるので、

 

怖いと思う人とかは、キャリコネ 等の企業口コミサイトを見てみると良いと思います。

キャリコネ

 

もしパソコンに苦手意識がある、というならまずはKENスクールなどの仕事をしながらでも自分の都合に合わせてプログラミングスキルを勉強しやすいパソコンスクールに通ってみてもいいと思います。

関連記事:プログラミング初心者がやるべき事

 

スキルがつけばフリーでも

 

WEB業界で働くならある程度スキルがつけばフリーランスでも十分働けるようになると思います。

 

フリーランスで仕事をすることによって、自分の体調や家族との関係を大事にしながら仕事をすることができるようになります。

関連記事:フリーで仕事をするメリット

 

会社の人事異動なんて全くの無縁になりますし、休みだって好きなようにとることができるんですね。

もちろん完全なる成果報酬制にはなりますので毎月のお給料が安定するわけではないですが、スキルそのものがあれば会社に入ろうと思っても困ることはないでしょう。

 

会社という組織に縛られて自分の過ごしたい時間を奪われながら生きていくよりも

自分の人生を大切にできる職場を見つけるか、フリーランスで働く、という選択肢を一度は考えてみてもいいと思います。

 

 

では今日はこのあたりで。

関連記事:仕事での強みと適職を「グッドポイント診断」で研究してみた。

人事異動を拒否したらクビになる?