婚活って高望みしてしまうものです。

最近は婚活をする人というのが多くなってきたと思うんですよね。もちろん、婚活をせずに大学の同級生や、

 

職場の同僚等と結婚するという人もいるのですが、実際には出会いって少ないものだと思うんですよね。

 

社会に出たからといって、出会いがたくさんあるのか?というと、そんな事ないじゃないですか?取引先と恋愛関係になるのも面倒ですし、

 

同僚と付き合う事だってリスクがありますよね。だからこそ、実は社会人になってしまうと、出会いって少ないものなんですよ。

 

そして、婚活で一番困るのが、「高望みしてしまう」という事だと思うんですよね。婚活というと、どうしても高望みしてしまうものですよね。

しかし、高望みしているからこそ、婚活で成功しないという人が実は多いのです。

 

 

婚活において高望みしてしまう要件とは?

 

 

婚活において高望みをしてしまう事ってあると思うんです。だってそうですよね。婚活をするという事は、

 

一生、一緒にいる人を選ぶという事です。だからこそ、様々な条件が気になってしまうのは仕方のない事だと思うんですよね。

 

では、どんな高望みをしてしまうのでしょうか?

 

 

・年収

 

これはあると思いますね。恋愛と違って結婚をするとなると、「お金」というものが必要になってきてしまうわけなんですよね。

 

一緒に住むためには家を借りたりとか、買わなければいけないわけなんですよね。だからこそ、婚活においては年収の面で高望みしてしまうという人が多いのではないでしょうか?

 

 

実際、年収が高ければ、確実に生活のレベルというものは上がるわけなんですよね。食べるものでも、家でもそうですが、

 

そういった事って結婚後の生活に関わってくる事なのです。だからこそ、婚活において高望みしてしまう時には年収を気にするという人が多いのではないでしょうか?

 

 

また、女性の場合、出産や育児の期間はなかなか仕事ができないような状況が続いてしまうと思うんですよね。

 

そうなってくると、その期間は夫の収入に頼るしか手段がなくなってしまうわけなんですよ。そういった事を考えると、

 

どうしたって、婚活で年収を高望みしてしまうものなんですよね。年収が300万円の人と年収が1000万円の人だと、

 

どうしても生活レベルは変わって来てしまいますからね。

関連記事:一人暮らしじゃない女性はなぜ婚活に不利なのか?

 

 

 

 

・顔

 

 

これも婚活で高望みしてしまう部分だと思うんですよね。「顔なんて気にしないから」という人でも実際には

 

「好きな顔の人」というものを高望みしてしまうのが人間というものなんですよね。女性だったらカッコイイ人と結婚したいと思うだろうし、

 

男性だって可愛い人と結婚したいと思うのが普通だと思うのです。ただ、婚活において顔を高望みしたものの、

 

 

「この人は性格的には良いけど、顔はあんまり良くないな」と思ってしまう事だって多いと思うんですよね。

 

顔が良くて性格もあっているという人を探す事って実はとても難しい事なんですよ。どこかで妥協点を見つけているという人も多いのではないでしょうか?

 

私の知り合いでも「顔はあんまり可愛くないけど、性格が好きだから一緒にいる」という人っているんですよね。

 

それはそれで幸せそうですよ。婚活において顔を高望みしてしまうという事も決して悪い事ではありませんが、

 

 

かといって、あまりに高望みをしてしまうと、本来であればうまくいっていた婚活もうまくいかなくなってしまう可能性があるんですよね。

関連記事:結婚した方がいい人の特徴

 

 

・身長

 

 

これも婚活において高望みするところだと思うんですよね。女性であれば、身長が高い男性の方が良いと思っている人が多いですよね。

 

高身長って男らしさの象徴だと思っている人も多いと思いますし、結婚においては安心感を求める人が多いので、

 

どうしても婚活において身長を高望みする人っていると思うのです。ただ、身長ってどうにもならない要素なので、

 

言われてしまうと、本当にどうしようもないんですよね。また、高身長を求める場合でも、

 

 

  • 一般的な身長の高さ
  • 自分と比較した身長の高さ

 

という2つの場合があると思うんですよね。これによっても違うと思っているのです。

後者の場合は「自分よりも身長が高いのであれば、良い」という中程度の高望みなので、婚活においては、

 

ある程度探せば、そういった人は見つかるでしょう。ただ、「身長以外は全て良いんだけどなあ」となってしまうと、悩みますよね。

関連記事:結婚したいけどできない人の特徴を徹底解説!

 

 

 

婚活において高望みする事がもたらす影響

 

 

 

婚活において高望みをする事って普通の事だと思います。誰だって綺麗な人、かっこいい人と結婚したいものですし、

 

経済力のある人と結婚したいと思うのが普通ですよね。ただ、婚活で高望みをしてしまうと、ある程度の影響があるという事は覚悟しなければいけないと思うのです。

 

 

例えば、1番わかりやすい例でいうと、婚期が遅れるという事なんですよね。婚活で高望みをするという事は悪い事ではないのですが、

 

 

やはり高望みをしてしまうと、どうしても婚期が遅れてしまう場合が多いわけなんですよね。自分の希望を全て満たしている人って実は物凄く少ないんですよね。

 

性格だってそうですし、年収や、身長等、全てにおいて条件を満たしている人って実は少なかったりするんですよ。

 

自分自身にだって欠点って何かしらあるじゃないですか?性格が悪かったりとか、部屋が汚かったりとか、料理ができなかったりとか、

 

 

そういった欠点ってありますよね。それと同じで相手にだって欠点というものはありますし、希望を全て満たしている人を探すという事はほとんど不可能な事だと思うのです。

 

高望みをしてしまう事は悪いことではないのですが、それが原因で婚期が遅れてしまうという事は覚悟しなければいけないと思いますね。

関連記事:結婚を諦めた?そんな事する必要はないと思う。

 

 

 

婚活では高望みも良いけど、相手の本質を好きになる事が大切

 

 

 

前章でも述べましたが、完璧な人間なんてものは存在しないわけなんですよね。確かに、昨今の婚活サービスでは的確なマッチングがありますよね。

 

 

結婚チャンステストで有名な楽天にしてもそうです。診断結果から適切な人と出会う事はできると思いますが、

 

全てが完璧な人と出会う事ができるというわけではありません。婚活をしていく中での妥協だってあるでしょう。

 

 

大切なのは、高望みをするだけではなく、相手の本質を好きになるという事なのです。結婚をする時には「婚活で高望みしても、完璧な人って見つかるじゃん」と思っていても、

 

 

結婚後には変わってしまう可能性だってありますし、実際には無理をしていたなんて人もいるんですよね。

 

だからこそ、本当に大切なのは、相手の本質を好きになるという事なのです。本来的に大切なのは地位でも名誉でも、お金でもないのですから。

 

 

今回は婚活における高望みについて書いてみましたが、どうでしたか?本当にずっと一緒にいれると思う人と出会える事を願っています。

関連記事:結婚できるか診断したいなら結婚チャンステストをおすすめする理由。

 

 

婚活で高望み