ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

病院薬剤師を辞めたいなら辞めれば良い

薬剤師には様々な種類がありますが、その中でも辛いと言われているのが病院薬剤師だと思うんですよね。

 

しかしながら、病院薬剤師って辞めたいと思っている人が実は多いんですよね。ただ、病院薬剤師を辞めたいと思っても、

なかなか退職の意思を伝える事が出来ない人って実は多いんです。

 

でも、本当に病院薬剤師を辞めたいと思っているのであれば、辞めてしまっても良いと思うんですよね。

 

 

病院薬剤師を辞めたいと思うのはなぜ?

 

 

これですよね。病院薬剤師って経験した事がない人にはわからない世界だと思います。調剤薬局やドラッグストアへ就職したという人も多くいますからね。

 

では、まずは病院薬剤師を辞めたいと思う理由から書いていきましょう。

 

 

・病院薬剤師は基本的に激務

 

 

これはありますよね。病院薬剤師というと、「白衣を着て、なんだかかっこいい」という印象を持ったりとか、

 

若い世代であったら「なんか医龍みたい」と思い、病院薬剤師になったという人もいるのですが、実際は病院薬剤師って激務が基本なんですよね。

 

だから辞めたいと思う人も多いのです。

 

最初に入った時には違和感を感じなかったかもしれませんが、数ヶ月も経てば「あれ?こんなに辛いものだったの?」と思ってしまう人もいると思うんですよね。

 

 

人間、激務になると睡眠不足になりどうしてもネガティブな事を考えてしまいがちなんです。そのため、激務という事は、

 

そもそもの精神状態をあまり良いものにはしないんですよね。病院薬剤師に憧れて入ったのに、結局は辞めたいと思ってしまう人が実はあとを絶たないのです。

 

 

 

・病院薬剤師は薄給

 

 

これも病院薬剤師を辞めたいと思う原因だと思うんですよね。病院薬剤師というと、「お金だってそこそこもらえるでしょ?」と思って入ったかもしれませんが、

 

業務量を考えると、あまり大きなお金はもらっていないのが現状なのです。

 

人間は「時間:お金」というものが釣り合っていない時にはストレスを感じてしまうものなんですよ。

 

たとえ、激務だったとしても年収が2000万円もあるコンサルの人というのは我慢できる人もいるものでして、

 

実は人間のモチベーションにはお金というものが大切になってくると思うんですよね。だからこそ、病院薬剤師は辞めたいと思う人が多いのです。

 

 

薄給の上に労働時間も長いし、大変ですよね。そうなってくると、逆に辞めたいと思わない方がおかしいくらいの状況になってきてしまうわけなんですよ。

 

 

 

・病院薬剤師は人間関係が複雑

 

 

これもありますよね。

病院薬剤師として就職する時には気にならなかった事かもしれませんが、病院薬剤師を辞めたいと思う理由の1つに人間関係があると思うんですよね。

 

そもそも、病院内での人間関係だって複雑ですよね。いじめがあったりとか、嫌がらせがあったりとかって結構普通にある事なのです。

 

また、それだけではなく、病院薬剤師は患者さんと話さなければいけない機会も多いのです。つまり、病院薬剤師は関わる人の数も種類も多いという事なんですよね。

 

当然、関わる人数が多ければ、いじめだって起きますし、クレームを受ける事だって多くなってきてしまうのです。

 

 

だからこそ、病院薬剤師を辞めたいという人がいるんですよね。人間の1番のストレスって実は人間関係なんですよね。

 

人間関係の崩れが人間の心には1番悪いものなのです。

そうなってきてしまうと、やはり病院薬剤師を辞めたいと思ってしまうものなんですよね。

 

人間関係が良好な職場だってあるもんなんですよね。だからこそ、病院薬剤師を辞めたいと思うのであれば、転職してしまえば良いだけの話なのです。

 

 

病院薬剤師を辞めたいならその後の道を考える

 

 

これって大切な事だと思うんですよね。病院薬剤師を辞めたいと思っている人ってたくさんいるのです。

ただ、「その後どうするのか?」という事を考えて、病院薬剤師を辞めたいと思っている人って実は少ないんですよね。

 

ドラッグストアに行くのか?調剤薬局に行くのか?それとも他の職業に転職するのか?そういった事を転職する前に考えておく必要性があるのです。

 

 

病院薬剤師を辞めたいと思う場合でも、他の職業についていて辞める場合でも本質的には同じなんですよね。

 

確かに、今薬剤師という職業は需要が高く、人員が不足しています。しかし、今後はどうなるかわからないんですよね。

 

だからこそ、私は就職するのであれば、「本当に行きたいところ」に行くべきですし、きちんと考えるべきだと思っているのです。

 

 

 

病院薬剤師を辞めたい人って実はたくさんいるけど

 

 

という事でここまで病院薬剤師について書いてきましたが、どうでしたか?病院薬剤師ってイメージと違って辞めたいと思っている人って多いんですよね。

 

ただ、辞めたいと思っても、「本当に辞めるべきなのか?」という事をきちんと考えるべきだと思うんですよね。

 

もしかしたら、他の病院に比べたら良い環境だったという場合もありますからね。ただ、本当に病院薬剤師を辞めたいと思うのであれば、

 

リクナビ薬剤師 等で求人を探してみるのも良いと思います。土日休みがしっかりしていたり等、そういった条件が良い職場だってあるんですよね。

環境を変える事で変わるものはたくさんあるのです。今の場所に固執する必要性だってありませんしね。

 

病院薬剤師を辞めたいと思うなら計画的に辞める事が必要なのです。

関連記事だよ