ブロガー「水瀬まりも」とは?
◯◯な人の特徴

キレやすい人の特徴を淡々と書いていこうと思う。

皆さんの周りにもキレやすい人っていませんか?

彼氏でも友達でもキレやすいのある人って結構いると思うんですよね。

私の友人にもキレやすい人ってのがいたんですよね。

 

そういう人って関わってしまうと、面倒な事に巻き込まれてしまったりとか、自分が被害にあってしまう事だってあるんですよ。

実際、私もキレやすい友人を持ってしまったせいで、喧嘩に巻き込まれたという事もあったんですよね。

だからこそ、そういう人を見極める事が大切なんです。

 

そこで、今回は私の経験から「キレやすい人の特徴」というものを書いていこうと思います。

 

 

特徴①:貧乏ゆすりをしている

 

これはありますね。

皆さんの周りにもそういう人っていませんか?

何をする時にも貧乏ゆすりをしてしまう人っていると思うんですよね。

 

これってただ単に緊張しているという事もあるんですけど、それだけでなく、この特徴はキレ癖のある人の特徴でもあるんですね。

 

キレ癖のある人って常に落ち着いていない傾向があるんですよ。

 

つまり、常に身体の一部を動かしていないと落ち着く事が出来ないという事なんですよね。

貧乏ゆすりをしているのであれば、これはキレやすい人の特徴だと思って良いんです。

 

貧乏ゆすりをする事によって、ザワザワする自分の心の緊張をほぐしているんです。

また、こっちとしてもイライラしてしまいますよね。なんでそんなに音を立てているの?となってしまうのが普通だと思います。

 

 

学生の時にもこういった貧乏ゆすりをしている人っているんです。

でも、これが社会人になったらどうでしょう?さらに悪化してしまうんですね。

大学生とか高校生等のストレスがあまりない時期に貧乏揺すりをしているのであれば、余計に注意が必要ですね。

 

貧乏ゆすりって中々普段のデートとかでは気がつく事が出来ませんし、友人でも長い時間一緒にいないとわからなかったりするんですよね。

だからこそ、違う目線で注意深く見た方が良いんですね。

自分のためには。笑

 

 

特徴②:笑顔がぎこちない

 

これですね。

性格は外見からではわからないってよく言いますけど、実はそうでもないんですよね。

その人の笑顔を見れば、だいたいの事はわかります。

 

顔ってその人の経験を表しているんですよ。苦労すれば、目に覚悟が映りますし、

キレやすい人であれば、それは顔に出てくるんですね。。

キレやすい人って基本的に笑顔を見せる事はありません。

 

そのため、笑顔が基本的にぎこちないんですよね。もちろんこれは人のよって違う部分が多いと思いますけど、

笑顔がなんとなく固いなってのがキレやすい人に抱く私の印象なんですよね。

関連記事:DVをする男の特徴

 

 

飲み会でも二人のデートでも何でも良いと思うんですけど、そういった笑顔になれそうな普通の場所での男性の顔を見てください。

その時に笑顔がぎこちなかったら

キレやすい人かもしれません。

余裕がないと人って中々笑えないものでして、だからこそ良く笑っているおおらかな人はその表情や笑顔にも表れます。

 

よく、生活が困窮している人の顔が貧しくなっているのを見ませんか?

あれって笑っている回数が圧倒的に少ないからこそなってしまっている顔なんですね。

関連記事:笑う事が大切?ハッピーオーラに惹かれる私達。

 

特徴③:細かい

 

細かい人っていますよね。

何に関しても自分の思い通りにならなければ、どうしても気にいらないという人っているんです。

私の上司にも神経質先輩と名付けていた上司がいたんですけど、その先輩はもう大変でしたよ。

 

物凄い細かいどうでも良いところを指摘してきて、修正したら他の上司から「このやり方じゃだめだよ」となぜか怒られるという展開。笑

 

懐かしいですね。笑

 

話は逸れましたが、細かい人ってだんだんとストレスが蓄積されていってしまう人が多いんですよね。

キレやすいってどういう事なのか?っていうと、ストレスを溜め込みやすいという事だと思うんですよね。

関連記事:小さいストレスを減らしていこう

 

細かい人って小さな事でもストレスに感じてだんだんとストレスが溜まっていってしまうんです。

 

そうなってくると、日頃どうしても小さなストレスがゆっくり溜まって来てしまうんですよね。

溜まって来ていてもそれがまだ耐えられる範囲のものであれば良いのですが、定期的に自分の限界を越えて来てしまうんですよ。

すると、キレやすくなってしまうんですね。

 

細かい人って本当にどんなものにでもストレスを感じます。

人が言った言い回しとか、仕草とかでも不快に感じる人っているんですよ。

 

 

キレやすい人とは関わらない方が良いんですよ

 

キレやすい人の特徴について今回は書いてみました。

キレやすい人とは出来る限り関わらない方が良いんですよね。そういう人と関わってしまうと自分にとってはマイナスしかないんです。

だったら、キレやすい人を見極める力を身につける事が大切なんですね。

 

上記のような特徴を持っている人には特に気をつけましょう。

私の経験上多かったんです。

関連記事:謝らない人の特徴。それ人生損してますよ。

関連記事だよ