DVをする男の特徴

好きな男性のタイプって人それぞれだと思いますが、

DVをする男性だけには引っかかりたくないと思っていますよね?

 

でも、恋愛って怖いもので、DVを結婚前からされていても

 

  • いまだけイライラしているんだ
  • 私のためにやってくれてるんだ

 

と思ってしまうものなんですよね。なぜか相手を認めてあげようとしてしまうんです。

そして、なぜか「自分が悪いんだな」って思ってしまうという特徴を持っている人が多いんですよ。

 

だからこそ、女性は付き合う前からDVをするような男を見分けなければいけないんですよ。

DVする男って少ないと思っていませんか?でも、そんなことないんです。

 

普段はおだやかでも、突然DVに走ってしまう人っているんですよね。

私の周りでも彼氏から暴力を振るわれている人っています。

 

でも、なぜかそういう人って別れる事が出来ないんですよね。

 

別れる事が出来なくて、ずるずると付き合ってしまうんですよね。

そういう男とは別れるのが一番なのはもちろんなんですけど、

やはり、一番大切なのって、そういう男と付き合わない事なんです。

という事で今回は「DVする男の特徴」について書いていきたいと思います。

 

DV男の特徴①:神経質

 

この特徴はありますよね。

DVをする原因って何か?っていうと、色んな事にイライラしてしまうという事に帰結するんですよ。

私たちって生きていれば、日々、色んなストレスにさらされているじゃないですか?

だから、多少ストレスが溜まってしまう事ってしょうがない事だったりするんですよね。

 

でも、神経質な人ってストレスに感じる事の範囲がとても広いんですよ。

ストレスの範囲が広いとどうなるのか?というと、日常的にイライラしてしてしまうんですね。

結果的にそれが彼女・妻にいってしまうんです。

 

性格なのでしょうがない面はもちろんあるんですけど、

こういう特徴を持っている人とはあまり付き合わない方が良いと思いますよ。

DVをしてしまう男って別に女性自身が悪い事をしているわけではないんですね。

いや、正確に言えば、女性側は暴力を振るわれるぼどの事はしていないんです。

 

でも、神経質な人ってストレスを抱えていると、怒る先を探してしまうんですね。

だから、そういう対象としての女性がいるとどうしてもDVをしてしまうんですよ。

 

 

DV男の特徴②:交友関係が狭い

 

これもありますね。

DVするという事は暴力を振るうって事じゃないですか?

でも、これって実は「相手を失いたくない!」って感情だったりもするんですね。

相手がいなくなってしまったらどうしよう…

相手がいなくなってしまったら後は友達がいない…

 

そう思ってしまっているからこそ、逆にDVをしてしまう傾向があると思うんです。

人間には居場所というものが必要なんです。それは家族でも友達でも良いんですけど、

絶対的に必要なものなんですよね。

 

だから、これがなくなってしまう事を人間は一番に怖れるんです。

 

交友関係が狭い男性っていますけど、やたらと狭い人であったら危険ですね。

そういう人って、彼女に求めるものがかなり大きいのです。

だからこそ、逆にそれが暴力へと繋がってしまう事だってあるんですよ。

 

また、交友関係が極端に狭いってどういうことなのか?というと、

人と関わるのが苦手という事だと思うんです。

 

では、人と関わる事が苦手というのはどういう事か?というと

 

「自己表現が下手」な人だという事なんですね。

 

何をするにも自分の感情をどうやって表現して良いのか?がわからない人っているものなんですよ。

そういう人だと、女性にDVをしてしまう人も多いように思います。そういう男って皆さんの周りにもいませんか?

 

暴力が自己表現の手段になってしまうと、どうしても悲しい結末を迎えてしまいますよね。

 

 

 

DV男の特徴③:家庭環境が複雑

 

これもありますよね。

奥さんに対してどんな風に接するのか?って家庭環境によるところがとても大きいんですね。

例えば、DV男の家庭において、父親が母親に対して暴力をふるってしまっていた場合、

それが夫婦のあるべき形だと、無意識に思ってしまうんですね。

 

もちろん、本人としては「DVなんて絶対にしないだろう!」って思っていると思います。

 

でも、そういう関係性って親子で繰り返されるものなんですよ。

親がやっていた事って基本的には子もやってしまうものなんです。

 

また、自分が子供時代にDVを受けていた場合も同様です。

 

「感情を表現する手段は暴力なんだ!」って誤認してしまうんですね。

子供時代の環境って自分で選ぶ事が出来ません。

だから、これってもちろん親の責任の範疇ではあるんです。

でも、そうはいってもこういう人と付き合うと危なかったりするという現実はあるんですよね。

 

ただ、みんながみんなDVをする男というわけではありません。

私の友人にもDVを過去に受けていた人がいますけど、本人はとても温厚な性格をしているんです。

 

だから、結局はその人次第なところって大きいんですよね。

 

でも、女性側はDVをしてくる男性を受け入れてはいけません。

いまって相談するところなんてたくさんあります。

 

そういったところに相談しに行きましょう。弁護士に聞きたい! ストーカー・DVの問題Q&A【第2版】 (暮らしの法律問題シリーズ)とかで実際の事例も読んでみると参考になると思いますよ。

一人で悩んでいる意味なんてないんです。

また、最近は結婚力診断テストで有名な楽天オーネット等の婚活サービスを使えば、結婚相手だって簡単に探す事ができるわけなんですよね。

 

だからこそ、DVをしてくる夫に我慢する必要なんてどこにもないのです。もっともっと視野を拡げていく必要があるのです。

関連記事:結婚できるか診断したいなら結婚チャンステストをおすすめする理由。

 

DV男の特徴