ブロガー「水瀬まりも」とは?
コラム

プロ歌手・声優が使う喉ケアグッズ

季節の変わり目、花粉の季節…

喉に不調が出た時にぜひ使って欲しい、プロの歌手・声優業界で使われている喉ケアグッズを紹介!

 

話すことができないと大体の仕事に影響がでますよね…

 

プロポリススプレー

 

喉の奥に直接噴射するタイプのスプレーです。
プロポリスの味がちょっと苦手、という方にもおすすめ。

 

携帯吸入器

 

 

髭剃りのようなジーという音が出るのが難点ですが…

 

携帯できる小さなサイズなのにしっかり喉を潤してくれる優れものです。

声を使う仕事をされている歌手や声優の方は使っている人が多いのだとか。

 

詳しくはなぜパナソニック吸入器ポケットタイプをおすすめするのか?でも書いているので是非。

 

響声破笛丸料

 

きょうせいはてきがんりょう、と読みます。

 

すごい名前ですが、漢方薬なんです。

喉の奥の方を開いて声を出しやすくしてくれるお薬。

 

歌手の方がライブに向けて飲んだりするお薬です。

 

漢方薬は「治す」というよりも「調子を整える」ことがメインのお薬なので、「ちょっと調子がでないな」という段階から飲むことができます。

 

サトウ駆風解毒湯エキストローチ

 

こちらもすごい名前ですが漢方です。くふうげどくとう、と読みます。

 

漢方って大体が苦くて、粉だと余計に苦くて、飲みにくいし、お水がないと飲めないものが多いんですが、

このサトウ製薬からでてるトローチタイプでして、とても飲みやすいんです!

 

トローチなのでお水もいらないですし味も悪くないんです。

 

でも漢方なので身体に悪い感じしないですよね。

ぜひ試してみてください。

 

 

プロポリスキャンディ

普通の飴よりはかなりお値段が高いプロポリスキャンディーですが、かなり喉に効きます。

ちょっとピリッとした辛さがあるんですが、それが効いている感じがすごくしていいです。

 

ただプロポリスの匂いが苦手な人はちょっとキツイかも…

 

龍角散

 

王道の龍角散のど飴。
安いし、そこらへんのコンビニで必ず手に入るし効き目も抜群ですね。

今は味もブルーベリー味やシークヮサー味なども出ているので、味が少し苦手な人にも食べやすい味になってます。

 

ボイスケアのど飴

カンロと音楽大学が共同開発した、声を大切にする人のためののど飴。

あまりクセがなくて食べやすい味です。

ほどよいメントール感もあって味の人気が高いです。

 

鼻・のど甜茶飴

森山良子さん、矢野顕子さんなどのプロの歌手がおすすめするのど飴。

鼻からスッと抜ける感じがあって鼻通りがよくなるため、花粉症がある人にもおすすめできる飴です。

 

飴にしてはちょっと高いのが難点ですが、それでも根強いファンがいる飴です。

一度生産中止になったのに、歌手や声優のファンから熱望で復活した商品。
それだけ現場から愛されている飴なんです。

 

龍角散ダイレクト

 

顆粒になっていて直接飲むタイプの龍角散。
味はなかなか美味しいです。

顆粒状になっているので飴よりも効く感じがあります。

 

【第3類医薬品】龍角散

 

龍角散シリーズで一番強いやつがこれです。

粉がベビーパウダーなみにきめ細やかで、匂いは飴の龍角散とほぼ同じ。

喘息があるような人が使ったりすることもあるのでかなり強力です。

 

マヌカハニー

 

抗菌作用がとんでもなく高いニュージーランドのマヌカ(ティーツリー)という植物から採れる蜂蜜です。

その抗菌作用の高さで、毎日一舐めするだけで風邪予防になると言われています。

 

「蜂蜜」と思って食べるとちょっと違うように感じられますが、慣れると美味しく食べられると思います。

ヨーグルトに混ぜたり、パンに塗ったり、用途はいろいろ。

 

寝る前にティースプーン一杯分だけそのまま舐めている、という歌手の方も何人かいらっしゃいました。

 

すぐに作れる喉に効くメニュー

 

はちみつ大根

 

生のまま大根を1センチ四方にサイコロ状に切って、蜂蜜に漬けるだけ!

1日おけば大根ごと食べることができます。

喉にものすごく効きますよ。

 

生姜紅茶

 

市販の紅茶に生姜チューブの生姜を入れ、お好みで蜂蜜をプラス。

コンビニだけで材料が揃うので出先でもつくることができます。

 

お家に欲しい喉ケアグッズ

 

吸入器

水道水で吸入することができる簡単な吸入器。

 

鼻のための吸入と喉のための吸入と切り替えができるようになっています。

お手頃価格なので一台はあるといいかなと思います。

 

吸入器とかって、一般の人からすると、「病院で使うもの」であって、「家で使うもの」ではないのではないでしょうか?

 

でも、喉ケアグッズとして「吸入器」があると、違うものなんですよ。家で使っても良いものなのです。

 

加湿器

 

いろんな加湿器を試しましたがやはり一番よかったのはダイキンの加湿器でした。

花粉やPM2.5にも対応していて集塵機能もついています。

 

ある程度の値段はしてしまうんですが、結局はダイキンが良かったんですよね。喉ケアグッズとして基本的なものが「加湿器」だと思いますが、

意外と「どこのでも変わらないでしょ!」なんて思って、安いメーカーを選んでしまう人もいるかと思いますが、

 

加湿器はある程度良いものを買っても良いんじゃないかな。

 

喉のケアは大切

 

いかがでしたでしょうか?

喋る、歌う職業の方だけでなく、日常的に仕事をする上で声って必ず使っていますよね。

喋れなくなると大変なことってたくさんあると思います。

 

ぜひプロの喉ケアをして、快適に過ごしてください。

風邪かな?と思ったらこちらもご参照ください:絶対に風邪をひかない予防対策

花粉対策はこちら:【花粉症対策】おすすめグッズ・食べ物

 

では今日はこのあたりで。

関連記事だよ