会社を辞めるなら具体的に決めるべき!

会社辞める時って皆さんはどれくらい具体的に決めていますか?例えば一年後、例えば、二年後?そういう決め方をしているひとって多いと思います。

 

でも、それではずっと辞められないって知っていますか?会社を辞めるには結構労力が必要です。特に精神的にですよ!笑

 

だからこそ、辞める!って言っててもなかなか実行に移すひとっていないんですよね。こんな感じだといつのまにか定年までいってしまうんですよ。それで本当に良いんですか?

 

私の周りにもカフェを3年後に開くっていっているひとがいるんですけどね、入った会社はカフェとは全く関係ない会社なんですよ。本当にカフェをやりたかったらおなじような業種に就職するべきですよね?

 

それにも関わらず他業種に就職するということは深層心理では「辞めないかも!」って思っているということなんですよ。

そうなってくると絶対に辞めませんよね笑 3年なんか待たなくていいんですよ。

今日辞めましょう。笑

 

取引額1億円で退職

 

これは某証券会社の友人がいっていたことなんですけども、取引額が一億円になったらやめるみたいなんですよ!これってとても良い決め方ですよね!

その後の自分の能力にもなりますし良いことしかありません。

 

◯年後に退職する!っていっても辞めるひとなんていません。だからこそもっと具体的に数字で辞める基準を決めておくんです。

そうすると辞めるためにその数字を達成しようとしますよね?
また、インセンティブが多い会社であればお金だってたくさんはいってくるわけです。これってとても大切なことですよ。

 

仕事の内容で決めるひとってあんまりいないんですよ本当に!人間って不思議なもので、自分にとって都合の悪いものほど曖昧にしようとするんです。

だから、3年後に辞める!とかそういう言葉が出てくるんでしょうね。(もっと早くに辞めればいいのに笑)

 

 

でも、やっぱり辞められない….

 

ってひといますよね・・・?笑

 

そういうひとはもう逆にずっと企業にいたほうがいいような気がします。だってそういうひとって仮に独立したとしても決断力がなくて失敗しそうですもん。

 

起業ってリスクだと考えればリスクですよ。だって自分が頑張らなければ業績なんてまったくあがってきませんしね!サラリーマンって給料制だから良いんです。笑

対して頑張らない日があったとしてもお金がはいってきますからね。こんなに嬉しいことはありません。

でも、もし少しでも自分のやりたいことがあるのであればもっともっと具体的に辞めることを考えましょう。人間って具体的に考えたことは必ず実行出来るものです。

 

逆に「なんとなく」決めたことって本当にうまくいかないし、実行に移せないんですよ。皆さんも自分の経験を思い起こしてみてください。

きっとそういった経験があるはずです

 

 

転職でもいいわけです。

 

別に独立だけがいいことだとは限りません。もしかしたら転職とかも良い選択肢のうちにはいるでしょうね。

でも、リクナビネクストとかそういう多いなところを使うのってどうかな?って思っているんですよね。別に他にも良いサイトたくさんあるじゃないですか。

 

内定直結型就活イベント とかいってみたらいいじゃないですか!私もこういったものに参加したことがありますよ。

転職とかの形って別に一つではないんです!もっともっと労力を減らしても全然いいんですよ?

 

転職っていまのひとかなりしますよね?新卒の時ってそういうことに気がつかないことが多いと思います。でも、いまの働く形ってのは本当に多様化しているんです。

 

 

まとめ

 

会社を辞める時はもっと具体的に決めてしまいましょう。何年後とかいっていてもそんなの意味がないですよ!

 

どうせ3年後に辞めるひとなんてほとんどいないんですからね笑 だったら日にちもそうですし、転職するなら転職サイトまで決めてしまってもいいんじゃないですか?

そうやって一つずつ決めていくうちにきちんとやめるための基礎が出来てくるんです。

 

辞めたいひとは具体的に!

MAX87_burankodekodoku20140531_TP_V (1)