大人が新しい習い事を始めるなら仕事しちゃった方がいい

大人になってから新しい習い事を始めたいと思うこともありますよね。

しかし大人になると、子供の時と比べてやっぱり吸収力がないし、なかなか成長できないのではないか、と思うこともあると思います。

 

実際私も大人になってから「子供のうちにあの習い事やっておけばよかったな」と習い事がたくさんあります。

 

ただ、大人になってから何か習い事を新しく始めるくらいなら、

仕事として始めてしまった方がいいんじゃないか、と思うことがあったんですね。

 

仕事としてやるとすぐに身につく

 

例えば私は、パソコンで何かを作ったり、サイトの構築をしたり、コーディングをしたり、というのにとても興味がありました。

 

でもパソコンでそういったことを扱うためには、パソコン教室にいかなくてはいけない、と最初は思っていたんですね。

 

グラフィックやプログラミングというのは習い事として勉強しないと身につかないと思っていたんです。

 

でも少し気になって、アルバイトやパートでそういったことができる場所がないかな、と探したら

未経験オーケーで、グラフィックやプログラミングをゆくゆくは扱うことができる、というバイトをいくつか見つけることができました。

 

実際に本業の仕事とは別に、副業のような形で

休日を使ってアルバイトをしてみたのですが、初心者に研修しながらパソコン業務を教えてくれて

さらにそこで当たり前ですがお仕事なので時給がでる、というとても効率的なスキルの身につけ方ができたんですね。

 

仕事としてやらなくてはいけないので、休むこともなかなかできないですし

ミスすれば他の人に迷惑がかかるので、責任感を感じながら取り組むことができました。

 

確かに業務時間外で覚えなくてはいけないことはありましたが

そもそもお金を払って習い事を新しく始める予定だったのでむしろありがたいことしかありません。

 

習い事だとどうしても「自分の趣味の範囲でやるもの」という意識が強いので

自分がちょっとだらけてしまっている時はどんどん休みがちになったり、家でも復習しなかったり、なんてことが多いのですが

仕事としてやることで良いプレッシャーを感じながら取り組んでいくことができたのです。

関連記事:新しいことを始めたいという人におすすめ!仕事に役立つ習い事

 

仕事だとすぐに身につく

 

趣味だとやっぱり気持ち的に余裕ができてしまって、「別にすぐにできるようにならなくてもな、自分のペースで行こう」

という気持ちになってしまいがちです。

 

ですがそれが仕事だと、なるべく早く仕事を覚えたい、という気持ちにもなりますし

時給でお給料が出ているので、その時間内は仕事を離れられない

つまり学び続けることができるんですよね。

 

私の場合は仕事の合間の休みの日にアルバイトをするような形だったので、1日8時間勤務で週に2日ほどしかバイトに入れませんでしたが

それでも週一で習い事をするよりは全然新しいスキルを身につけるのに時間を割けるわけです。

 

普通に習い事をするよりもずっと早くスキルを身につけることができるのです。

関連記事:貧困から抜け出すためにするべき3つの事。

 

バイトじゃなくてもいい

 

私のケースみたいに、必ずしも学びたいことを学べる仕事先があるわけではないと思いますが

例えば新しいことを学ぶのにブログをやってみる、とかもいいと思うんですね。

 

ブログの場合は仕事というわけではないですが、広告などを貼り付ければちょっとは収入につながると思いますし

家にいながらやることができます。

 

料理の習い事をするよりも自分でクックパッドやネットでレシピを見て調べて

料理工程を写真に収め、ブログにする。

 

そうやって自分の中で学んだことをアウトプットする場を作ると飛躍的にスキルが身についていくと思います。

 

やはり仕事先によっては副業が禁止のところもありますから、

そうなってくるとバイトをする、というのは難しいですよね。

 

そういう時に、どのようなやりたいことだとしても対応できるのがブログなんじゃないかなと思います。

 

特に習い事として新しいことを始めたいのであれば

そのジャンルの初心者向けのブログを運営して、ジャンル特化型のブログを作ってまえば、同じようにそのジャンルを学びたい人の役にも立つでしょうし

そのジャンルを学びたい人と友達になることもできるかもしれません。

 

仕事か、もしくはブログのようなアウトプットのある形にチャレンジしてみると

新しく習い事をするよりもよっぽど早く新しいスキルを身につけることができます。

 

習い事をするだけだと結局受け身になってしまって、そこからアウトプットをする作業がないので

自分のものになっていかないんですよね。

 

さらに仕事としての趣味の活かし方を知ることができれば、そのスキルを身につけたあとにそれを自分の仕事として活かしていくこともできるかもしれません。

 

そう考えるとやっぱり大人になってから習い事をするなら、仕事か、もしくはアウトプットのできる形で身につけていくのが一番良いと思います。

関連記事:ブログは副業としても最適だと思う。

 

では今日はこのあたりで。