ブロガー「水瀬まりも」とは?
コラム

ブロガーの年収なんか調べてる時点でもう間違ってますよ

ブロガーの年収について調べている人がよくいます。

たぶんブロガーの年収が気になる人はこれからブログを始めようと思っている人だと思います。

 

でもブロガーの年収を調べている時点で間違ってると思うんですね。

お金のためにブログを始める人も多いけれど、それが一番のモチベーションになってしまうとブログを運営し続けるということができないと思います。

 

正直ブログ運営というのは忍耐力が必要なものですから、年収が気になってしまいがちな人には向いているとは言えないでしょう。

 

ブロガーの年収なんてその人次第

 

そもそもブロガーの年収なんてその人次第です。

月に何百万と稼いでる人もいれば1円単位でしか稼げない人もいる。

 

ブログを1年やっても2年やっても月に数百円しか稼げない人もいるのです。

 

これはセンスとかの問題ではないと思います。

その人がどれだけ力を入れてブログを運営していけるか。

 

ブログを誰にも読まれない時期があっても楽しいと思って書くことができるか。

 

実際ブログで生計を立てることができている人というのは自分の強みを活かしてブログを書いていて、

大抵の人がブログを書くのを楽しいと思ってやっています。

 

もちろん誰にも読まれないブログを書き続けるのはとても苦しいことです。

 

自分では上出来だと思って一生懸命書いているブログも誰にも到達してもらうことができない。

あんなに一生懸命書いたのになんでだろうと思うこともあるでしょう。

 

それでもブログを書くことが楽しいと思えるかどうか。

書くことそのものが好きかどうかというところがブログを続けられるかどうかの境目になってくるのではないかと思います。

 

ブログを書き続ければきっといつかブログは成長するし誰かのもとに届きます。

ブログ記事を書くだけでなくサイトの構成を考えたり人に届くためのSEO対策などの仕掛けをしていかなくてはいけませんが、

それでもブログが全く上がらないということはないんですね。

 

でもその前に辞めてしまう人がほとんどなのです。

 

ブログが読まれないから続けることができなかったという人が大半。

 

でも今有名なブロガーさんも必ずそういう時期を通ってきています。

最初からブログが読まれるのは有名人だけですからね。

 

だから年収が上がるかどうかというのはその人がどれだけ我慢してブログを運営し続けることができるかということにかかっているのです。

 

正解がある業界でもないので、どれだけ書いたらどれぐらいの年収になるのかという指標もありません。

 

ブログを書くジャンルにもよります。

 

だから既存のブロガーさんがどれぐらいの年収を稼いでいるのかというのはあまり意味のない情報なのです。調べても仕方がないこと。

人によって違うんですからね。

関連記事:一人で黙々と仕事が出来るならブロガーに向いてますね。

 

天井はない

 

ちなみにブロガーの年収には天井がないと思っています。

 

ブロガーとして知名度が上がってきてファンがついてくればそこからいろいろなマネタイズ方法があります。

 

オンラインサロンをやっている人もいるしnoteなどの有料コンテンツの販売を行っている人もいます。

記事広告を募る、という方法もある。

 

ブロガーとして個人をブランディングしていくことができればいかようにも収益化する方法はあって、

収入に天井はなくなるのです。

 

まとまったお金を稼ぐことができればさらにそこから資産運用をしてお金を増やすことだってできる。

 

資産運用したそのノウハウをさらにまたブログ記事にして稼ぐことができる。

お金持ちがさらにお金持ちになっていく法則です。

 

だからブロガーの年収というのは本当に調べても意味がないもので、

逆を言えばその人の頑張り次第で上がっていくものなわけですから

会社に所属しているフリーランスの人よりはよっぽど夢があると言えるのではないでしょうか。

 

会社員にはやはり会社の規模があるので、どうしても年収天井は決まってきてしまいますからね。

関連記事:ブログの初心者がやりがちなこと

 

生計を立てられるのは一握り

 

ちなみにブログだけで生計を立てられるいわゆるプロブロガーと呼ばれる人たちはブロガーの中でもほんの一握りです。

 

一人で運営をして30万から40万以上稼げているブロガーというのは全体の1割もいないと言われています。

 

途中でブログを辞めてしまう人がほとんどですからそういった人たちをカウントすると本当に数パーセントということなんですね。

 

そもそも月収1万円の壁も厚いです。

本当にそのレベルからのスタートなんです。

 

会社に所属してしまえば言われた通りの仕事をするだけで月20万、30万、稼ぐことができます。

 

しかしブログ運営というのは完全に自分の力で稼いでいくやり方です。

あらゆることを自分で調べて仮説を立て色々なことを試していかなくてはいけません。

 

そこに何かを指示してくれる上司はいません。

もちろんそれがブロガーのいいところだと思うのですが、自分で考えて行動することができない人にとってはとても苦しい働き方と言えるでしょう。

 

ブログそれぞれでやり方も変わってきますから正解と呼べるものがないのです。

そんな中を一人でさまよっていかなくてはいけない。

 

全て自分の責任であり誰かのせいにすることもできません。

ブログが読まれないのは自分のせいです。

 

そんな孤独な戦いをしていかなくてはいけないのがブロガー。

他のブロガーの年収なんて気にしていたら務まらないと思います。

 

ブログを運営するようになればどのブロガーさんがだいたい月にいくらぐらい稼いでいるのかということは肌感覚でわかってくるようになりますけどね。

関連記事:ブログを始める時の「アメブロ」vs「wordpress」問題について。

 

やるかやらないか

 

結局ブログで稼ぐというのはやるかやらないかの違いです。

ただ一般的な仕事と一つ違うのは、自分が書いた記事が資産になるということ。

 

1年前に書いた記事も2年前に書いた記事もずっと今日も読まれ続けます。

 

これは一般的な仕事ではありえないことで自分がやった仕事というのはその場限りで終わってしまうものです。

 

しかしブログ記事はずっと資産になり続け、自分の収入の手助けをしてくれる。

後はもう続けられるかどうかの戦いですよね。

関連記事:【ブロガー必読】ブログの炎上は良い事?悪い事?

 

勉強は大体無料でできる

 

ブロガーの収入を得る方法というのはほとんどがインターネット上で無料で公開されています。

 

私自身ブログを運営するのに本を買ったりオンラインサロンに入ったりということはありませんでした。

 

インターネットで調べればノウハウがすぐに出てくるようになっています。

全部無料で学ぶことができるのだから自分がGoogleかどうかそこにかかっている。

 

本当にやるかやらないかの世界なんです。

 

他のブロガーさんの年収を調べる前にさっさとブログ運営を始めましょう。

そしてネットでググってどんどんブログ運営のノウハウを身に付けていきましょう。

やったらやっただけ年収が上がる仕事だと思いますよ。

関連記事:フリーランスで年収1000万を手にするには?

 

では今日はこのあたりで。