ブロガー「水瀬まりも」とは?
人生

心の悩みを相談出来る人がたった一人でもいれば生きていける。

心の悩みを相談したいと思っている人って本当はたくさんいると思うんですよね。しかし、実際に心の悩みを相談する事が出来るのか?というと、

そういうわけでもなくて、心の悩みがあっても、隠して自分以外の人間と接していると思うのです。

 

心の悩みを相談する事で本当は心が軽くなるはずなのに、相談する事が出来ない、頼る事も出来ない、明るい自分でいた方が周りからも好かれるのだろう。

そうやって思ってしまっている人だっているんじゃないかな。

 

でも、人は心の悩みを相談する事が出来る人がたった一人でもいれば生きていけるものなんですよ。

 

誰にだって辛い時はあるものだよ

 

心の悩みを相談する事なんて何か不思議な事のように思いませんか?相談した事も相談された事もない人にとって、「心の悩み」なんて感じた事もないだろうから。

 

でも、多くの人は、いや、本当は誰にだって辛い時はあるものなんですよね。私の話は父親が突然亡くなったという人に伝えたい事人生は何度でもやり直せる事を私の経験から証明しよう。でも書いてきたので、

詳しくは話さないけど、

誰にだって辛い時だってあるんですよね。

 

心の悩みを相談したいと思っても、いざ辛い時になったら「誰に相談すれば良いんだろう?」って思ってしまって、結局自分の心の中に「辛い気持ち」をしまってしまうのです。

 

でも、心の悩みを相談しないまま、ずっと溜め込んでいると、どこかで心も身体も壊れてしまうものです。人間自分が思っているよりもずっと弱いもの。

 

強いと思っていても、本当はとても弱い存在だと思うのです。

だからこそ、心の悩みを相談するような人を持つべきだと思うし、本当はもっと誰もが相談する事が出来るようになれば良いと思う。

 

女性の方が「相談する」という事に関しては上手で、男性は相談する事が出来ない生物。

女性でも男性でも相談する事が出来ない人はたくさんいるけど、男性は特に気をつけた方が良いんじゃないかな。

関連記事:人生って思っているよりも短いよ。

 

 

自分を曝け出そう

 

心の悩みを相談する事が出来れば、出来る人が一人でもいれば、私たちは生きていけると思います。でも、心の悩みとなると相談する事が出来ない人だって多いんですよね。

 

なぜか?

 

それは「自分を曝け出す事が出来ないから」なんですよ。心の悩みを相談するという事は、相手に対して全てを打ち明けるという事です。

普段は言いたくないような感情だったりとか、汚い感情を曝け出してしまうようになると思うんですよ。

 

だからこそ、まずは「自分を曝け出す事」が大切だと思うのです。心の悩みを相談する人を作る事が出来れば、心はずっと楽になる。

 

でも、そのためには同時に、自分の心を相手に曝け出す覚悟も持たなければならないのです。心の悩みを相談したいけど出来ないという人に限って、

 

他者への警戒感や疑念が強いもの。

 

私にも誰かに相談する事が出来ない時期がありました。何か心の悩みを相談したい事があっても、自分一人だけで解決しようしていました。

 

でも、一人で悩むよりも、たった一人の相談者を作った方が心が健康的な状態になる事を知ったのです。心の悩みを相談するのは恥ずかしい事ではないし、

 

悩みがあるなら、周りの人を頼れば良い。「どこまで寄りかかって良いのかわからない」なんて言う人もいますが、

 

別に「寄りかかれ」なんて言っていません。自分がどんな感情を抱いているのか?心の中では何を考えているのか?

 

そんな事を相手に伝えれば、それで良いのですよ。

関連記事:人生に悩みがある時に私が考える事。

 

 

一番辛い時に救われた話

 

私にも辛い時がありました。でも、そんな時に助けてくれたのは他でもなく、友人だったんですよね。人によっては家族かもしれないし、

恋人かもしれない。

 

誰でも良いのですが、そんな人たちがいるからこそ、助けてくれるからこそ私たちは生きていく事が出来ると思うのです。

 

全てが穏便に、何の嫌な事も、不安に思う事もなく、淡々と人生が進んでいけば良いですよね。でも、人生はそんなに優しくなくて、

時に辛い事が冷たい雨のように自分に降りかかってくる。

 

そして、そんな時には「心の悩みを相談したい」と思うものですよね。でも、全てを曝け出して相談する人は思っているよりもずっと少ないのです。

 

私は自分が辛い時に、「ああ、人は一人じゃ生きていけないんだな」と思ったのです。自分では自分の事を「強い人間だ」と思っていました。

 

辛い事があっても、乗り越える事が出来るし、他人に頼る事なんて何もない。そう思っていた。

 

でも、心の悩みを相談したくなる時はやっぱりあるし、私はあの時友人に救われた。救われたから、きっと今、生きていく事が出来ているのだと思うのです。

 

今でも、そんな支えになってくれるような友人たちと共に時間を過ごしているし、そんな時間が愛おしいとも思う。

 

辛い時も楽しい時も一緒にいる事が出来る関係性が人の心を救うと思うのです。

人は強そうで弱い存在です。誰かと一緒にいなければ、きっとどこかで死んでしまうような、そんな儚い存在なんですよ。

 

だからこそ、心の悩みがある時には相談するべきなのです。

 

たった一人でも良い。心の悩みを相談する人がいれば、人は生きていける。

関連記事:人生で本当に大切な事って何?

関連記事だよ