ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

リゾートマンションが売れない時に考えるべき事。

リゾートマンションが売れない時代になったと本当に思うんですよね。バブルの時には数千万円〜数億円もした物件が今では数十万円台にまでなってしまったなんて経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

リゾートマンションが売れないと、ただただ負の資産になってしまい、結果的に「金食い虫」になってしまうのです。

 

では、リゾートマンションが売れない時には何を考えれば良いのでしょうか?今回はそんな事について書いていこうと思います。

 

 

リゾートマンションが売れない理由

 

立地が悪い

 

リゾートマンションってその当時は「海にも行けるし、避暑地にも行けるので多少不便でも楽しいから良い」という需要があったので、

立地が悪い場所でも売れた歴史を持っていると思うのです。

 

しかしながら、時代が代わり、リゾートマンションの人気自体がなくなってきてしまうと、「ただ立地が悪い物件」になってしまうのです。

不動産投資家として考えると、不動産の全ては「立地」なんですよ。

立地が良ければ、それだけで「資産価値」を維持する事が出来るものなんですよ。

 

同じような物件が多い

 

リゾートマンションと今のタワーマンションって似ているところがあって、大規模なリゾートマンションが多く建設されたんですよね。

しかし、そうなってくると、同じような物件が多くなってきてしまい、結果的に「リゾートマンションは売れない」という状況になってしまうものなのです。

同じような物件が多いと、あえて皆さんが所有している物件を買う必要性はなくなってきてしまうものですよね。

 

いくつも同じようなリゾートマンションが同じような土地で販売されていたら、買い手としては「特定のリゾートマンションを買うインセンティブ」がなくなるのです。

 

バブルの時には大型のマンションでも売れましたし、リゾートマンションの権利とかも、逗子にリゾートマンションを持つ事がかつてのステータスだった。でも書いたように、

飛ぶように売れていったものなのです。

でも、今は時代が変わってしまったのですよ。

 

別荘という概念がなくなってしまった

 

かつては別荘を持つ事が最高のステータスだとされていたと思います。週末や夏休みになると、購入したリゾートマンションに家族を連れて行き、

バカンスを楽しむというのがステータスだったのです。

 

しかし、今はどうでしょうか?世代が代わり、今の若い人たちが求められているものは「別荘暮らし」なのでしょうか?

 

違いますよね。今はお金を消費したり、贅沢をするよりも、「自由な時間を趣味に使う」という人の方が多いのです。

関連記事:お金の使い方によって人生は大きく変わっていく。

 

リゾートマンションは高値では売れない事を理解しよう

 

リゾートマンションを高値圏で買った人たちからすると、今のリゾートマンションの価格を信じる事が出来ない場合が多いと思います。

昔のリゾートマンションとかって今は本当に安い値段で買う事が出来るんですよ。

 

軽井沢の物件とかでも、今は数百万円で買う事が出来ますし、私が苗場プリンススキー場に行った時に仲の良い民宿の方から聞いた話だと、

今は苗場のリゾートマンションとかは10万円程度で取引されているそうです。

それくらい、リゾートマンションは売れない時代になっているものなんですよ。

 

だからこそ、リゾートマンションが売れないと思っている人は、まず「価格面」から見直してみた方が良いのです。

リゾートマンションにはかつてのような人気はありません。むしろ今は固定資産税や管理費、修繕積立金の事を考慮すると、

「負の資産」になってしまっているのです。

 

昔の金額の事は忘れて、今の価格を意識した価格にした方が良いのです。私もリゾートマンションの権利を法人で持っていた事がありますが、

売れるまでには数年間かかってしまいましたからね。年間にかかってくるお金は10万円弱だったので、そこらのゴールドカードの年会費より高かったんですよね。

 

リゾートマンションって今の時代は売れないのです。

 

きちんとと「リゾートマンションは売れない」という事を意識して、売買計画を立てた方が良いのです。

関連記事:資産運用のシミュレーションをしていくべきだと思う。

 

早く売ってしまった方が良いのです

 

私にも「もうちょっと高く売れるのではないか?」と思っていた時期がありましたが、リゾートマンションは今の時代、売れないものなんですよ。

だからこそ、使っていないリゾートマンションなのであれば、

早く売ってしまった方が良いのです。売ろうとしても、リゾートマンションは売れない時期が長いと思うので、数ヶ月単位ではなく、

 

数年単位で売れない事だってあるものです。そうなってくると、予想以上の「ランニングコスト」がかかってきてしまい、

結果的にはより多くの損失を被る結果になってしまうのです。

 

月に2万円の管理修繕費がかかってくるのであれば、年間で24万円もかかってきますよね。これは「ブラックてカードの年会費」程度のお金なんですよ。

 

そんな高いお金を使わない、売れないマンションに支払うのは効率的な事ではないと思うのですよ。

 

リゾートマンションが売れないと思うなら、住友不動産販売無料査定 等もあるので、こういったところに相談してみるのも良いと思います。

 

リゾートマンションは早く売ってしまった方が良いのです。

関連記事:持ち家は資産なのか?