告白に失敗したからといって落ち込むのは時間の無駄だ。

「告白をしたけど、失敗してしまった」という人って実は世の中にはたくさんいると思っているんですよね。

告白をする事ってとても勇気のいる事じゃないですか?「相手も自分の事を好きでいてくれているのかな?」と想像して、

勇気を出して、告白をするわけなんですよね。

しかしながら、時には告白に失敗してしまう事だってありますよね。そして、そんな時には落ち込むと思うのです。

「なんでこうなってしまったんだろう。」「しばらくは恋愛なんてしたくない」と思ってしまう人だっているでしょう。

ただ、そんな事を思う必要はないのです。私はそう思っているのです。

 

告白に失敗したらそれは運命かもしれないと思う

 

これは私がいつも思っている事なんですよね。

恋愛にしても仕事にしても、友人関係についてもそうなのですが、基本的には「結ばれるべき人と結ばれる」と思っています。

だからこそ、告白に失敗したからといって、落胆する必要なんてないと思うんですよね。告白に失敗したという事は、その人と合っていなかったという事だと思っていますし、

その人と一緒にいる運命ではなかったと思った方が良いのです。私にも恋愛に関してはたくさんの失敗を経験してきているのですが、

うまくいかなかった人って、よくよく考えると「ずっと一緒にいれそうにない人」だったりするんですよ。冷静になって考えてみると、

一緒になるべき相手ではなかったという事に後から気がつく事があると思うのです。

失敗した人とは一緒になる運命ではなかったと思っていますし、告白に失敗したからといってその人をいつまでも追っているわけではありません。

恋愛に限った事ではありませんが、長い目で見ると、「あの時のあれはそういう事だったのか」と思う事って実は多いのです。

これまで告白に失敗してきた相手と付き合っていたとしても、その先ずっと一緒にいる事が出来るのか?というと、ほとんどは違うと思っています。

告白に失敗するという事にはそれなりの意味があると考えた方が良いのです。そして、長い目で自分の人生を見ていく事によって、

精神的な負担というものも減ってくると思いますよ。

関連記事:弱みを見せる事が恋愛においては大切だと思う。

 

タイミングによっても変わってくる

 

これは友人の恋愛の話なのですが、男友達が女性に告白をしたのですが、結果的には断れてしまったんですよね。

でも、どこが悪かったのか?というと、性格でも顔でもなく、タイミングだったのです。彼が告白する前にその女性は他の男性から告白されていたのです。

「その男性から告白される事がなければ、私の友人と付き合っていた」と女性側が言っていたのです。告白に失敗する原因は自分の顔にあるのかな?とか、

性格にあるのかな?と思う人もいるのですが、恋愛状況というものは常に移り変わるものなのです。その時には彼氏や彼女がいなくても、

少し時間を空けると、他の人と付き合う事になってしまっていたという事は実際にあるのです。

告白に失敗して落ち込んでしまっている人って男女関わらず見てきたのですが、その人たちの「ここが悪い」という部分は実は存在しない事も多いのです。

タイミングだけで恋愛というものは決まってきてしまう時があります。私の友人の話だけではなく、皆さんにもそういった経験があると思っているのです。

告白に失敗したからといって、悩む必要がありませんし、次のステージに進んでいった方が精神的にも楽だと思うんですよね。

いつまでも前の人を引きずっていても、良い事は1つもないのですから。次に出来る事をやっていった方が良いのです。

関連記事:理系女子の恋愛模様

 

切り替えて次の人にいった方が効率的

 

非常にドライな言い回しに聞こえてしまうかもしれませんが、いつまでも告白に失敗した事を悔やんでいても仕方がないと思うんですよね。

世の中にはたくさんの異性がいて、その中から自分が好きになる人を探し出せば良いわけです。実はこれってそこまで難しい事ではないはずです。

皆さんが今回告白した人だって、「新しい出会い」から生まれた恋愛だと思います。告白に失敗した時には「もうこの人以上の人は出てこない」と思うものです。

人間って不思議なもので、多くの人がこういった感情を抱くのです。

でも、そんな事はないんですよね。告白に失敗しても、大失恋しても、それでもまた次の人を好きになると思います。

私も失恋を経験した事がありますし、その時には「もう誰かを好きになるとかないだろうな」と思っていたのですが、そんな事はありませんでした。

前に進んでいく事によって、次の人との人生が始まっていくのです。その時には苦しくて、辛くて、何も考える事が出来ませんでした。

でも、それはその時だけの感情なのです。時間が経てば忘れていき、次の人との恋愛に発展していく事の方が多いんですよ。

Matchbookを徹底的に解説してみる。でも書いているのですが、今は様々な出会いの形が存在していますし、別にその人に執着する必要性はないのです。

前を見て、次のステップに進んだ方が効率的なんですよ。

関連記事:恋愛が冷めたな、と女性が感じる瞬間

告白に失敗

ABOUTこの記事をかいた人

小さな会社の経営者・エンジニア。生きにくい今の世の中で、孤独を感じている人たちを繋ぐ居場所が作れたら良いな、と思って奮闘中。優しい社会を作ります。