ブロガー「水瀬まりも」とは?
人生

人はみな「何かに没頭したい」の対象物を探すべきなのです。

「何かに没頭したい」と思う時って誰にでもあると思います。人はみな、「何かに没頭したい」と思っているものなのです。

私自身も何かに没頭したいという気持ちはずっとあります。没頭する事により大きな幸せを感じる事が出来ると思っていますし、

人生を豊かにするものが「没頭」だと思うのです。

だからこそ、私は「何かに没頭したい」と思えるモノを探していくべきだと思っています。

 

没頭出来るものがあれば辛さはなくなってくる

 

これは私が常々思っていた事なんですよね。没頭する事が出来るものがあると辛さはなくなってくるという事実は存在すると思っています。

例えば、何でも良いのです。洗濯物を綺麗に畳む事に没頭する事が出来るのであれば、それはそれで幸せだと思いますし、忘我状態になれる事で自らの幸福度というものは上がると思っています。

サッカーでも、歌でも、プログラミングでも何でも良いのですが、自らが没頭する事が出来るものを見つけていく事が大切なのです。

私たちは常に「何かに没頭したい」と思っているものです。ただ、何かに没頭したいと思っていても、中々それを見つけるだけの時間を取らない人の方が多いと思うんですよね。

日々の仕事があるから「没頭するものを見つける事が出来ない」という人もいると思いますし、自分には没頭するべきものがないと思っている人もいるでしょう。

しかし、それは探し続けるべきものだと思うのです。何かに没頭したいと思っている時には、精神的にもあまり健全な状態ではない場合が多いでしょう。

何か辛い事があると、私たちは「何かに没頭したい」と思うものですからね。だからこそ、私は没頭する事が出来るものを見つけるべきだと思うのです。

没頭する事が出来るものを見つける事によって、自分のストレスや孤独感というものは軽減されていきます。私にも辛い時期がありましたが、

文章を書いたりとか、プログラミングをしたり、計算をしたりするという「何か」に没頭する事によって、自分の健康状態を維持出来ていると思うのです。

「何かに没頭したい」と思っているのであれば、そのためにはどうすれば良いのか?とう事を考えて、何か没頭出来るものを探していった方が良いのです。

関連記事:人生に悩みがある時に私が考える事。

 

没頭出来るものを見つければそれが仕事にもなる時代

 

何かに没頭したいと思う事はとても良い事だと思うんですよね。何かに没頭したいと思い、その対象を見つける事が出来れば、こんなに幸運な事はありません。

なぜなら、今の時代は「何かに没頭」する事によって、それが仕事にもなるからです。何かに没頭するという事はその分野の専門家になるという事です。

そうなってくると、「何かに没頭している」皆さんを欲しいと思ってくれる人が必ずいるわけですね。ブログで発信しても良いと思いますし、

そういったウェブサービスを作ってみても良いでしょう。今はこういった事も簡単に行う事が出来るので、自分が没頭しているものをお金に変える事だって別に難しい事ではなくなったのです。

何かに没頭したいという気持ちがあるという時には、辛い気持ちを抱えている事が多いでしょう。しかし、何かに没頭したいと思えるような状況というものはとても良い状態だと思うのです。

何でも良いです。ピアノでも、ブログでも何でも良いので、自分が没頭する事が出来るものを見つけていった方が良いのです。

それによって、皆さんの人生は彩を取り戻していくと思っているのです。何かに没頭したいという気持ちが仕事になる事あってあるのですから。

関連記事:生まれ変わっても、また自分になりたいと思う人生を。

 

没頭するモノを見つけるための方法は「何でもやってみる事」

 

何かに没頭したいと思うのであれば、そのための一番の方法は「自分がやりたい」と思うものを全て実行に移していく事だと思っています。

例えば、旅行ブログを書きたいのであれば、まずは旅行の予約をとり、サイトは後からでも良いので作ってみたりとか、

ガラス工芸品が作りたいのであれば、そういった工場に行って作ってみるなど、自分が「これはやってみたいな」と思うもの全てをやってみれば良いと思うのです。

私たちは「何かに没頭したい」と思っていても、実際に行動を起こす人は少ないものです。しかし、それだは何かに没頭したいと思う対象物を見つける事はいつまでも出来ないのです。

何かに没頭したいと思うのであれば、深く考えずにまずはやってみる事も大切な事じゃないかな?と思う事も多いのです。

私がそうでしたから。私はサイトの記事を書く事が好きでやっているのですが、これは始めてから気がついた事だったのです。

だからこそ、「とりあえずやってみる」でも良いので挑戦してみて欲しいのです。

関連記事:人生は迷いながら、うつろうもの。

関連記事だよ