ANAインターコンチのカフェ「アトリウムラウンジ」に行ってみた。

アトリウムラウンジという場所を皆さんはご存知でしょうか?ANAインターコンチネンタルホテル東京にあるカフェなのですが、

バイキングとして有名なカスケイドカフェが近くにあるので、「カフェなんてあったっけ?」と思っている人は多いと思うんですよね。

 

しかし、実はホテルの中には「アトリウムラウンジ」という豪華なカフェが用意されているのです。今回はそんなアトリウムラウンジに行った時の事を書いていこうと思います。

 

 

値段的にはかなり高い

 

 

これはホテルのカフェであれば、ある程度は仕方がない事であると思いますよね。ただ、それでもアトリウムラウンジの値段って一流のホテルという事だけあって、

 

それだけ高いのです。今回、私はサントリーホールでの帰りに寄ったので、私はケーキセットというコーヒor紅茶と好きなケーキを選択出来るようなものを選んだのですが、

 

これでも2000円になってしまうわけですね。消費税とサービス料とかをいれると、確か2400円くらいだったかと思います。

 

コーヒーが高いのもそうなのですが、食事とかをすると、かなり高くてサンドウィッチとかだけでも2000円〜3000円程度はするので、

 

食事をアトリウムラウンジでする時にはある程度の価格は覚悟しておいた方が良いと思います。

 

 

ただ、値段的に高いのはホテルであれば、仕方がないと思いますし、1度は行ってみても良いんじゃないかな?と思います。

関連記事:旅好きが考える宇治を観光する時のおすすめスポット

 

 

ケーキセットを頼んでみた

 

という事でケーキセットを頼んでみました。私が選んだのは「コーヒーとチーズケーキ」です。

 

atri

 

こういう感じですね。コーヒーのカップとかも結構可愛い感じなっていますし、チーズケーキもしつこい味ではなかったので、

 

とても美味しかったです。これで2000円というと、高いように感じてしまうのが食前なのですが、実際に食べてみると、やはり美味しいわけなんですよね。

 

だからこそ、2000円くらいであれば、これはしょうがないなと思ってしまいました。それくらい美味しいコーヒーとチーズケーキだったんですよね。

 

周りの人でもケーキセットを頼んでいる人が多かったので、多くの人が同じようなメニューを頼んでいると思われます。

 

アトリウムラウンジのケーキセットにはショートケーキとかチョコケーキ、後は季節系のケーキ等たくさんの種類があったので、

 

これからアトリウムラウンジに行くという人は私と違うものを食べてみてください。

関連記事:京都の太秦映画村に行ってみた。

 

 

席と席が遠いから居心地が良い

 

 

これは言える事だと思うんですよね。アトリウムラウンジって確かにある程度金額が高いカフェだと思います。

 

ただ、居心地がとても良いんですよね。なぜ居心地が良いのか?というと、席と席の距離が遠いからなんですよね。

 

席が近いと、自分たちの会話が他の人に聞こえてしまう事もあり、会話に集中する事が出来ないという人ってたくさんいると思うのですが、

アトリウムラウンジだと全くそういった感情を抱く事がないのです。席間が広く取られているという事はそれだけ回転率が悪くなるという事ではありますが、

 

それをペイするだけの金額になっているからこそ、こういった席の間隔を維持する事が出来るんじゃないかな?と思うのです。

 

高さと快適さのどちらを選ぶのか?だと思うのです。

関連記事:遊びを仕事にする時代になると思う。

 

 

落ち着いた人が多い

 

 

これはホテルカフェの特徴だと思うんですよね。アトリウムラウンジでも同じなのですが、やはり客層が高く落ち着いている人が多いんですよね。

 

カフェでもたまに変な人がいて、困ってしまう事ってあると思います。高校生とか中学生とかが多いと、仕事での打ち合わせで使う場合には不便ですよね。

 

しかし、アトリウムラウンジだとそういった事もなく、落ち着いた人が多いので、会議とかミーティングで使うという人には最適だと思うのです。

 

私も普段は安いところに行くのですが、ミーティング等がある時にはある程度高いところを選択して、落ち着いた環境で仕事をするようにしているのです。

その方が、効率的に会議を進める事が出来ますし、精神的にもそちらの方が落ち着いて話していく事が出来ると思うのです。

attt

 

こういった感じでケーキセットを頼むと簡単なお菓子とかも出て来ますし、砂糖とかも、ブラウンシュガーが用意されていて、とてもお洒落ですよね。

 

こういった環境で会議をした方が実は仕事がうまくいく事が多いと思っています。必要出費だと思えば良いのではないでしょうか?

関連記事:クアラルンプールのブキッビンタンでおすすめの場所は?

 

 

次回は食事もしてみたい

 

 

これは思う事なんですよね。今回はアトリウムラウンジに行って来たのですが、ANAインターコンチネンタルホテル東京にはたくさんのレストランが入っています。

 

  • ピエール・ガニェール(フレンチ)
  • 鉄板焼「赤坂」
  • 雲海(日本料理)
  • ザ・ステーキハウス(ステーキ)
  • 花梨(中華)
  • 乾山(寿司)
  • ダビンチ(バー)
  • カスケイドカフェ(ビュッフェ)

 

こういった感じでたくさんのレストランがあるのです。ホテルの料理とかって美味しいのはもちろんの事ですが、サービスが一流なので、

 

「気持ちよく食事がしたい」という人にも最適ではないでしょうか?

 

また、結構一休 とかだとホテル系のレストランが格安になっている場合もあるんですよね。今度は週末とかを利用して行ってみたいと思います。

関連記事:全裸でディナー?予約殺到レストラン「アムリタ」に学ぶ

アトリウムラウンジ